ブログトップ
菌類のふしぎ@国立科学博物館
c0041132_20394534.jpg「菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち」別名(?)もやしもん展、混まないうちに早々に行っておこうと思ったが、行くのが早すぎたか、結構混みあってた~
基本写真撮影OKなのに加え、所々に現れる「もやしもん」キャラをマメに撮影するファンの方々で、普通に眺めるよりはやはり混雑する。

見所はやはり、賑やかに広がるきのこコレクションの世界♪
すごい標本の数~。いかにも毒々しい、アヤシイきのこから、これのどこがきのこ?っていう不思議な形のものまで、色々。
c0041132_2041765.jpg栽培が難しいため、見られないかもしれないという「光るキノコ」も、開始直後だったからか、見られたー光ってた!もっと、なんとな~く光ってる?って感じかと思っていたら、思いっきり光っていて驚いた。蛍光塗料でも塗っているのかと思うような、プラスチックな感じ…不思議だ~

展示する台が、ダンボールだったのは面白かった。写真の、キノコを載せている丸い台も、机も、パーティションもダンボールで、色合いも何となく森の中の地面っぽくも思えて、ダンボールにはこういう可能性があるんだ!とちょっと感動。自然系の展示には、このテクスチュアは合うなぁ~。ロケット展、とか機械っぽい展示だと、展示品の質感に負けて安っぽくなっちゃうかな。

今回、解説は飛ばし気味で見てきたので(混んでたもので…)、あまり賢くなって来なかったけど、目で見て楽しめる展示だった。菌類・地衣類によるアートも、面白かったな~

←たまーに、もやしもんのイラストを発見できる。
[PR]
by phedre | 2008-10-28 21:02 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/10023037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼうしゃ at 2008-10-29 09:21 x
実は、キノコが嫌いなので、行こうかどうか悩んでます。
まだ混んでるんですねー。
でも展示は気になるんだよなー。
もやしもんは、けっこうどうでもいいんですが(^_^;)
Commented by phedre at 2008-10-29 20:27
あら、キノコお嫌いなんですねー。匂いが苦手とか、ですか?
展示の標本は樹脂で固めてあるので、キノコ臭い展示室(キノコ好きの私でも微妙…)ではなかったです~
地衣類とか変形菌もいくつか展示されているので、そちらを目当てに行かれるといいかもしれないですねー

もやしもんキャラがどっさりいる、家にはこんなに菌がいるんだよーというコーナーはちょっと、知らない人にはすぐにはわかりにくいなーと驚きましたが、他はキャラクターを意識しなくても十分楽しめました♪
まぁ、そうでないと本当に「もやしもん展」になっちゃいますが(^^;
Commented by レイコ at 2008-10-31 01:17 x
細菌・・地味な展示ですね。(* ̄m ̄)プッ(笑)
もやしもんって何ですか〜?漫画なのかな・・人気あるんですね。
「かもすぞ」って(笑)
でも、細菌も不思議でおもしろそうって思いました。
しかも段ボールの上に展示してあるんだね。
今エコで、段ボールのデザインってけっこう注目されているんだって。
こうゆうのも考える人いるんですよね。
そんな所に感心しました。
Commented by phedre at 2008-11-02 21:49
キノコ以外は、目で見えてもかなり小さいものばかりなので、かなーり地味な存在ですよね。
それが案外、綺麗な物や面白い形の物がいるんですよ~!
顕微鏡サイズなのが残念なほどですわ。
「もやしもん」は、そんな菌類がキャラクターになっている漫画ですね。
アニメにもなっているとかで、グッズも色々売られていました♪

展示全体のデザインだけ見るのも面白いですよね。
ダンボールによる展示を見るのは初めてで、なかなか良かったですー
リサイクルできるのは大きいなーと思いました。展示終わったら、立派なパネルもゴミですからね…