ブログトップ
三島をちょっと散歩
c0041132_1958158.jpgかなり間が空きましたが、前回の続きです…

帰りは三島でちょっと途中下車。
どこに散策に行こうかな♪と思っていたものの、暑い!
7月下旬、つくばはまだ朝晩&日陰は過ごしやすい気候だったのに、伊豆は暑い!
冬に静岡県立博物館に行ったときは、暖かくていいわ~なんて思っていたのに、夏に来て暑い暑いとぶーぶー言うなんて、人間って勝手だね~。

三嶋大社に行ってみたかったけれど、ちょっと駅から離れているし暑いしと、くじけてしまった。次回は立ち寄りたいな。

で、どこに行こうかなーと。駅前の楽寿園なら、木陰も多く涼しいだろう。
実際、駅前なのに緑豊かな場所で、気持ちいいけど…湧き水で潤っているはずの池がカラッカラ。
なんかのどが渇いてくる眺め。
何でも、往時より相当水位が下がっているそうで、園の入り口にもその旨掲示があった。

かろうじて水がある場所にたどり着くと、白鳥が優雅に泳いでいる。
近づくと寄ってきて、ずいぶん懐いているなー、ごはんが欲しいのかなーと、足を出してみたらがぶっとやられた。激しい奴。
立ち去ると「危険!池の中に入ると白鳥が襲ってきます」の看板が目に入った。ワイルドな奴w

帰りは新幹線のホームで、修善寺名物・あじ寿司を購入。最後の一個だった。これは美味しい!かなりボリュームも有り、二人で1つにして丁度良いぐらい。そして感動したのは、さすが伊豆、生わさび+プチおろし金付き醤油皿が入っていた。
やっぱ、生わさびはおいしいわ~。

東京駅に降り立つと…「うわ、涼しい~」 ベタベタに暑そうな東京駅も、秋葉原も、伊豆に比べると涼しかったこと。つくばに帰れば、流れる風が心地よい夏の日。電車でちょっと行っただけで、こんなに気候が変わるのね。
伊豆、楽しかったな~。

そして秋も深まり、だんだん肌寒くなってくると、あー温泉行ってふやけて、カニ食べたいよー!な気分になってくる。城崎で泊まった宿から、カニ尽くしプランのお知らせ♪なんてのが届いてしまったら、もう頭はカニ(寒ブリでも、お寿司でも、米沢牛でもいいわ←ここ数年で訪れたパターンから)。はやく冬休みにならないかな…
[PR]
by phedre | 2008-11-18 20:11 | 関東の小さな旅 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/10160647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by レイコ at 2008-11-20 12:55 x
三島の楽寿園行ったんですね。
そうなんですよね・・残念な事に今は水があまり湧かなくなってしまって・・(T_T)
ここだけの話、大きな工場で地下水のくみ上げをしまして、そしたら出なくなってしまったんですよ。
水が多い場所には工場が多くやってくる・・しかたのない事ですが。
でも、真夏は一旦くみ上げた地下水を川に戻すという事をやっているみたいです。白滝公園とか源平川とかなんですが。
伊豆は暑いですよね。
伊豆の人は東京に行く時は「関東は寒いから厚着して行きなさい」と言います。
Commented by phedre at 2008-11-20 23:18
自然に水が枯れたのかと思ってたら、そういう事情があったんですね。
秋の写真などを見ると、普通に潤っていそうだったので、今度は水のある時期に再訪したいものです。

「関東は寒いから」ってぐらいに、温暖なんですねー!
東京よりは涼しいだろうと思って行ったのですが、暑くてびっくりしました。
夏に温泉に浸かってる時点で、もう相当暑いですけどね。