ブログトップ
筑波実験植物園の冬(2008.12 蘭展)
久しぶりに筑波植物園の写真です。
ほぼ毎月訪れてはいるのですが、このところ全然紹介していなかったですねー

さて、もう秋も深まって、紅葉もさすがに終わりかなーという頃で、見所は温室ぐらいか・・・と思いきや、新しく出来た区画の一部にある野菜コーナーが見頃とか!
秋口に行った時は、まー立派なキャベツに茄子にオクラにと、早速収穫したくなるような風景だったが、どうなっていることやら。
行って見ると、相変らず?のでっかいキャベツに白菜、だいぶしんなりしてきた茄子、そして見所はカリフラワー(中上)&ブロッコリーの蕾(左下)&レタス(右)の花!
こういう花だったのかー!
そして左上は芽キャベツらしい。芽のうちに摘み取るから芽キャベツと思っていたが、こうやってできるのね~。
c0041132_21162897.jpg

温室に行けば、バナナも黄色くなり始めて食べごろ?ミニパイナップルも出来ていて、カワイイ♪

そして、今は蘭展をやっているので、温室内は蘭でいっぱい。
色んな国の、珍しい蘭も展示されている。華やかな蘭も素敵だけれど、小さなルーペで見ないとわからないような蘭もかわいらしくて魅力的。
c0041132_21221220.jpg
蘭にもほんと色々な形があって、多種多様な形を見ることができる。

奥の常緑樹エリア付近では、全く人に会わなかったけれど…、所々にまだ真っ赤なもみじがあったり、鮮やかな南天や梔子の実がなっていたりして、冬は冬で楽しいんだよね。
すすきが纏めて縛られていたりして、もう秋も終わったんだなーと思ったり。

c0041132_21293759.jpg今回は帰りがけに、久しぶりに植物園の猫に遭遇!
大きめフサフサの猫と、いい具合にむちむちしたトラ猫。フサフサの方は、前に工事中エリアにいた子だ!しかしフサフサな上によく太っていて、あまり動かないw
トラの方はなんだか見覚えのある顔立ちだけど…、1年半ぐらい前に園内で会ったこの猫か親戚か?
ごはん貰ってるのかな、よかったね。
夏頃に、温室の中で真っ黒な子猫兄弟がいたけれど、あの子達はどうしているのだろう。
[PR]
by phedre | 2008-12-08 21:38 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/10292208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 93-69_show at 2008-12-11 11:33
お久しぶりです!
ここには2年半前ぐらいに友達と行きました。
こんないいところに毎月行けるなんていいですね~。
筑波は凄くいいとこでまた行きたいです。
Commented by phedre at 2008-12-16 20:37
こんばんは♪
そうそう、植物園にいらしたんですよね。もうそんなに前ですか~
今度は是非、ちびっ子ちゃんも連れていらして下さい!
温室でよちよち走っている子もいますよ(場所に寄っては、強力なサボテンがいて危険ですけど)
近場に植物園があるっていうのはほんと魅力的です。
ほんの2週間後に行っただけでも、風景が変わっていたりして、何度行っても飽きないですね。