ブログトップ
広州から珠海へ
午前中の便で広州へ。やっぱ年末は空港混んでる~。けど、イミグレは全然並んで無い。自動ゲートのおかげかな?
日本上空からの眺めを楽しんで、中国に入るとすっかり雲に覆われて何も見えず。上海や杭州付近も通ったのに、残念だー
c0041132_21234070.jpg広州・白雲空港へ到着。入国はさっくり終了、さて珠海へのバスへ乗るかと、乗り場を探す。事前に、中国語のサイトだけど高速バスを調べておいたので、安心?だが、市内行きのバスはともかく、郊外へ向かうバス乗り場が見つからない。何度か係員の人に聞いて、どうも英語が通じないながらも、最終的にチケット売り場へ連れて行ってくれた(お姉さんありがとう)。
「7番乗り場」から乗るのかな?と思っていたが、実際は「7番出口」横のチケット売り場でチケットを買う、って事だった様だ。身振りで理解した所では、そこの待合コーナーで待ってろってことらしい(国際空港なのに、既に中国語Onlyな辺り、ちょっと困った)。待っていると、しばらくして「珠海」と書かれたプレートを持った係員の人がやってきて、バスの方へ誘導してくれる。無事乗り込み、しゅっぱーつ!

車内TVでは、お笑いカンフー映画を流していて、ドリフっぽくって中国語がわからなくても結構笑えた。服装がバブル前のファッションなのも面白かったけれど、いつの映画なのだろう。

道中、ナツメヤシ?やさとうきび畑を通り過ぎ、珠海へ到着。終点の国境バスターミナルまでは、3時間弱。バスを降りると、「中国だなぁ」と思う独特のネオンが煌いている。ここから、歩いて国境を越えれば、そこはマカオ。それは明日のお楽しみで、今日は珠海に宿泊。

珠海はわりと最近発展し始めた、新しい街だそう。国境から繁華街を抜けて、ホテルへ向かう。
ドライフルーツやナッツを扱う露店や、屋台風バーなどが目立つのは、やはり暖かいからなのか。コートは成田で預けてきたが、ジャケット一枚で丁度いい気候だ。

途中、やたらと「成人用品」を扱う店が目に入る(アダルトショップですね)。ホテル外側のテナントにも、そしてなんと部屋にも「成人用品セット」が…(勿論、有料。興味深く拝見)。そういう街なんでしょーか。

c0041132_21274514.jpgホテルは5☆ホテルの銀都飯店。ロビーのツリーがカワイイ!サンタ多すぎ?
1泊600元(約9千円)とオトク。お部屋はシックな木&ビロード調の内装で、落ち着ける雰囲気。アメニティも十分。この日はほんとに寝るだけの滞在だったのが残念。

ホテルのパン屋さんは、ふわふわしたカステラっぽいパンが充実していて、どれもおいしそう。ケーキも懐かしい雰囲気。デザインはやっぱり中国だなー。ホールケーキに鯉の絵なんて、日本では無いよね。
c0041132_21244178.jpg
近所へ夕食に出かける。すぐ隣のホテルにあった、やたら混んでいる「東北人」というお店に。なぜか外にはブランコが。メニューは写真入りで、わかりやすい。
肉と葱炒め(シンプルで美味なり)、角煮といんげん?とじゃがいも鍋に、コーンミールのパンをつけたものを注文。パンが味わいがあって止まらなくなる。どちらもおいしかった。ビールは珍しい、ハルピンビール。さすが東北料理店~。きびの入ったご飯もつけて、100元弱。
c0041132_212461.jpg
夕食後ホテルのマッサージへ。ボディは1時間98元(約1500円)、フットは50分?58元と格安!!足だけお願いした所、足裏を念入りにほぐしてくれて気持ちいい~。ふくらはぎも揉んで欲しかったけど、かなりすっきりした。
朝食はホテルの「茶皇殿」で飲茶を。ルームサービスの朝食も安く、千円しないので迷ったけれど、せっかくの広東、飲茶したい!
ホテルのレストランなのに、中国語Onlyなのは参ったけれど、漢字が読める日本人でほんと良かった。龍井茶と、銀杏粥(揚げパンと、のりの佃煮が着いて来て、はまる美味しさ)、小龍包、お店の人オススメの海鮮シューマイ、これは…さすが美味い!しめて90元。この味で、安っ!マカオでも点心食べたけれど、ここには全然かなわない。帰りにまた寄りたかったぐらいだ。

隣の中国人の方々は、テーブル一杯に山盛り注文して朝食にしていらした。中国人って、朝から良く食べるんだよね。エネルギッシュなのもわかるな~。

参考:広州空港からのバス(中国語)
銀都飯店(メールで問い合わせた。丁寧な返事が来た)
[PR]
by phedre | 2009-01-06 21:44 | マカオ(+広州、珠海) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/10529949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 93-69_show at 2009-01-08 11:49
マッサージ安っ!!
日本じゃとても高くて手が出ないんですよ~。いいなぁ。
飲茶もおいしそう。
中国のおかゆってすごく美味しいですよね。
立派な料理って感じです。
Commented by phedre at 2009-01-08 20:40
ホテルに入っているお店なのに、フットマッサージは安すぎ!で驚きました。
北京なんかだと、1時間100元(1500円)ぐらいが目安な感じで。
なのに、つい「さっきの夕食二人で100元」などと思ってしまい、豪遊できなかったり…

ほんと、おかゆだけでも十分な量かつ美味しいですよねー!
中華の朝食はおかゆが最高です♪