ブログトップ
海事博物館
c0041132_19313842.jpg初日に軽く散歩して、なんとなく街の様子が把握できた所で、高みから街を見下ろそう!と、マカオタワーへ。
真ん中の360度パノラマ展望室の上の階からは、バンジージャンプにも挑戦できる(私は無理っす)。展望台にいる間に、上からバンジーの人が落ちてきたらどうしよう!見たい!と思ったがさすがにそれはなかった。代わりに、街から遠目に眺めている時に目撃。かなり地面近くまで落ちるんだ…

この季節は曇りの日が多いようで、煙った眺め。
展望室の中に、足元スケスケのエリアがあって(右の写真)、かなり怖いーー!よけて歩く人も多い。

下のカフェでおやつを買って、バスで海事博物館へ移動。地図を見てルートの見当をつけていたが、乗ってみたら細いうねった道をガンガン行くので、すぐに方角がわからなくなってしまった。
急に視界が開けて、綺麗な広場に出たと思ったら、そこが媽閣廟海事博物館のあるバラ広場
c0041132_19322582.jpg観光客いっぱいで、にぎやか~。
目当ての博物館は全然混んでいなかったけど。

深緑の素敵な建物は、海事博物館のオフィス。博物館自体は、別の建物。中には入れないので残念。

チケットを買うと、真っ赤な封筒に金の模様入りの、派手な封筒をもらった♪クリスマスプレゼントかなー。
展示は、ジオラマが多くて昔の港の様子や、マカオの町の様子も見られる。ポルトガルの交易の歴史の所では、日本に関するコーナーも有り、種子島の鉄砲祭りの様子も紹介されていた。
すっきりして見やすい展示。
←大きな船の模型。 「人力」らしいけれど、どの辺が…と、横に回ったら船を輪切りにした模型が。ひゃー。教科書で見た、奴隷船そのまんま。とんでもなく辛いんだろうな。

小さな水族館もあって、港町の歴史と周辺の様子をまとめて見られて、小さいながら充実した内容だった(東博の特別展ぐらいだろうか)。
窓からの眺めも、外を行き交う船が見えていい♪ 最初は、案外小さいかなと思ったけれども、あちこち観光することも考えると、これぐらいが気軽でいいかも~。

c0041132_2020535.jpgそろそろお昼なので、屋台が並ぶ横道を散策しながら見つけた食堂に入る。
私は肉団子粥、夫は牛肉麺。小さめサイズで、それぞれ14MOP(200円弱)。牛肉はトロトロだし、お粥は出汁がしっかりきいていて、おいしかったー。
これぐらいの量なら、後でおやつも食べられる。エッグタルトやら、あちこちでつまみ食いしたいしね~。
[PR]
by phedre | 2009-01-14 20:35 | マカオ(+広州、珠海) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/10608504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。