ブログトップ
カジノと夜景
マカオ「らしい」風景を。
そう、カジノ~
コロニアルな建物+中国の街並みが混ざり合った風景も素敵だけれど、その情緒溢れる通りの先にはどーん!と豪華なカジノホテルが建っている。
大体、中級以上のホテルなら、館内設備にカジノがちゃーんと含まれていて、無いところを探すほうが大変だ。
c0041132_1834566.jpg

c0041132_18353140.jpg↑Holiday Innからリスボアまでの通りは、ぎっしりと金細工を扱う店がならんでいて、黙っていても煌びやか。夜はネオンがすごい。街灯なんかぜんっぜん、いらない。
「押」って書いている看板は金貸し業らしい。カジノですっからかんになった方は、こちらへ~

私のカジノのイメージは、地下にあって薄暗く、葉巻をくわえた悪徳商人が賭けに興じている…そんな感じだったが、どこも観光地というかテーマパークのような、一般人で溢れかえって賑やかで驚いた。
リスボア旧館は、歴史ある場所らしく渋く落ち着いた雰囲気だったが、グランド・リスボアやWinn、ヴェネチアンは派手派手豪華な、カジノ・パーク。しかも、やったら広い。

→リスボア。昼間はまぁ落ち着いた雰囲気だが、これが夜になるとピカピカのネオンで飾られる。
その下はリスボアのロビー。中も光ってる~
一番下がヴェネチアンのショッピングモール(下のフロア奥がカジノ)

↓夜のマカオ。左上の写真は、左から中国銀行のビル(銀行なのにこの派手具合)、グランドリスボア、リスボア。グランドリスボアの下は巨大ミラーボールのような物になっていて、夜になるとそこに映像が現れる。そこまでするか~
右真ん中のカジノは、いかにも中国っぽくっていい看板。

しかし、こんなにキラキラのホテルに泊まったら、部屋に居ても光が入ってきて眩しいんじゃ…?
c0041132_183549100.jpg
c0041132_18461560.jpg初めてのカジノ、ちょこっとだけだけど勝った♪ ここではまったら、相当つぎ込んでしまうんだろうwと、ほどほどにして退散。

←夜景を撮っていたら、遠くの丘の上に教会が見えた。
あそこまでは、行かなかったけれど、次回は訪れてみたいなぁ。

夜になっても人通りの多い、賑やかな街。
まだまだ、高級大型ホテルの建設ラッシュが続いているようで、そこここで建設中のホテルや看板を見かけた。
こーんな小さな島に、そーんなにホテルを建てたら、ホテルのキャパがマカオの人口を越えちゃうんじゃない!?なーんて思ってしまうほど。
この賑やかさが、アジアの街の魅力だよなー
[PR]
by phedre | 2009-01-19 19:08 | マカオ(+広州、珠海) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/10657667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。