ブログトップ
広州の街並み
c0041132_17141978.jpg
沙面近くの繁華街、上下九路を散策。この辺りの建物も、ちょっと洋風。良く見ると、窓ガラスがカラフルだったりして、店を見たり上を見たり、忙しい。
c0041132_17143211.jpg
マカオではなかなかできなかった、つまみ食いもできたー。小さな肉まんと、苺の飴がけ。苺あめは、やはり南の方の町だけあって、苺がよく熟していておいしかった。

c0041132_17215793.jpgここの通りに、月餅発祥の店といわれる「蓮香楼」があり、雰囲気のいい茶館もあるとか。近くまで来たので、1階の店舗でお土産に購入。ずっしり重いし、大きい(写真のお皿はケーキ皿です)!あんは蓮の実で、ぺっとりしたきめの細かいあん。すっごい食べ応えあるので、二人で半分こしてもいちどには食べきれなかった。

沙面&上下九路の間は、広州の下町といった雰囲気で、急に庶民的な通りに変わる。
朝は市場が開いていて、ぶらぶらと眺めていたら、皮を剥かれた羊が何頭も立てかけられていてびっくり!夫は縦に割られたのも見つけたそうで、なかなか見られない物に遭遇できて・・・。生々しくって驚くけど、こういう過程を経て食べるんだから当たり前なんだよね。

c0041132_17325567.jpg

[PR]
by phedre | 2009-03-26 20:01 | マカオ(+広州、珠海) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/11188250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。