ブログトップ
箱根へ(後)
c0041132_2274996.jpg宿泊先は、湯元の「雀のお宿 春光荘」。木造の渋い旅館で、風情ある建物。部屋は階段を一番上まで行った奥で、静かに過ごせた。
部屋の中に避難ロープと、なぜか流しがあった。このロープで下まで降りる自信は無いな・・・
窓が広いので、朝は明るくって気持ちいい。朝風呂も楽しい♪
食事は一般的な旅館と比べると少ないので、苦しくならないのはありがたい。溢れんばかりの料理がどーん!という豪華さは無いが、なかなかおいしかった。
駅からも近いし、バスも通ってるし、気軽に出かけるのにはちょうどいいな。

翌日は登山鉄道とケーブルカーで上まで行って、黒玉子をかじって、ロープウェイで降りてきて芦ノ湖を渡って・・・と、乗り物三昧。
山のホテルでランチした後、箱根神社を参拝して終了。

水辺に見えるあの鳥居。
c0041132_22222370.jpg
今回は往復とも、北千住からメトロはこねを利用した。あの、青い電車。中は広くて新しくキレイ♪ 
c0041132_22245321.jpg
帰りは混んでいたけど、行きは週末だというのにかなり空いていて、ちょっとこの先が心配になったが・・・
つくばから箱根に行くのに、乗り換え一回で済むのでほんと便利!チケットも、Webで予約して、北千住の小田急トラベルで受け取れるし、そのままデパ地下でおつまみも調達できるし。箱根がすごく近くなった。
[PR]
by phedre | 2009-04-08 22:33 | 関東の小さな旅 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/11283859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼうしゃ at 2009-04-09 09:01 x
MSE!地下鉄の駅をすっ飛ばして、地上に抜けていく光景はさぞ楽しいでしょうね。いつかは乗ってみたいと思ってます(遠回りしなきゃならないですが(^_^;))
Commented by phedre at 2009-04-09 19:08
ぼうしゃさん
北千住で、地下鉄のホームにこれが入ってきたときは、なんとも不思議な眺めでした~。とにかく目立つし、北斗星に乗り込む時のような気分でしょうか(まだ乗ったことは無いですが)
地下鉄内は楽しいです!行楽電車なのに、都心のオフィス街駅を通るミスマッチ。
行きは結構空いていたので、是非遠回りして乗ってみて下さい♪