ブログトップ
いざ、ベトナムへ (2)バイクな国
ダナンに着いて、お迎えのホテルの車に乗せられてまず驚いたのは、
とにかくたくさんのバイクバイクバイク。その間を縫って走る車はクラクション鳴らしまくり、対向車線は追い越し車線を兼ねていることも多々。レースでもしてるんか、ってぐらい追い越しまくる。
c0041132_18553030.jpgその中をシクロ、自転車がのた~りと走っていく。
歩道は安全だが、バイクが所狭しと駐輪され、食堂は道端にも椅子を並べ、かごを下げた行商人もそこここに荷を広げ、その上シクロやバイク屋が声をかけてくるので、落ち着いてまっすぐ歩ける道は少ない。
(写真はフエ、タクシーの中から。)

ハノイのエアポートタクシーの運ちゃんも、追い越されてゆくバイクを指差して、
「ベトナム、バイクバイク、ププープープー!ハハハ!」って笑ってる。

ホイアンでは、街から3キロほど離れた川べりのリゾートホテルに泊まった。
ここまで来ると、バイクも少なくなり、静かな中に身をおける。
きれいに整えられたお庭にあるコテージで、フットマッサージをしてもらう。
緑に囲まれ、鳥のさえずりが聞こえる。町の喧騒が嘘のようだ。
ピピ・・・チュンチュン・・・ピー・・・

コケーコッコ!コケーー!ワンワンワン!!コケー!バウバウ!
結局、ベトナムはどこへ行っても賑やかなようだ。
[PR]
by phedre | 2005-03-22 19:07 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/1217953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。