ブログトップ
いざ、ベトナムへ (6)ミーソンへゴー
c0041132_18483544.jpgだいぶ沢山写真もupしたことだし、ベトナム編はこの項で終わり。

この旅で絶対行きたかったところ!チャンパ王国の聖地であった「ミーソン遺跡群」。
ヒンドゥ教の宗教建築が、苔生し崩れつつも残っている。
アンコール遺跡群に比べると、こぢんまりとしていて、打ち捨てられた感があるが、十分楽しめる。
遺跡好きの私、十分ハァハァしてこれましたw
チケット売り場から小型タクシー位のジープに乗せられ、遺跡入り口へ連れて行かれるのだが、運ちゃん除いて7人乗りって・・・助手席の外側に座った私、ドアは当然なし、上から下がってる紐にしっかりとつかまって。
けっこースリリングでした・・・・・・

ミーソン遺跡群の壁


c0041132_1849430.jpg
日本人街があった町ホイアンは、町自体が世界遺産なのもあって、いかにも観光地なのに
不思議とリラックスできる、ゆったりした町。
小さい町の中を、ぐるぐると何度も歩き、カフェでのんびりしたり、川べりでぼーっとしたり。
心地よいまったり感に包まれた町。

ベトナムに行くと、はまってしまうのも納得。
次回は、今回通過するのみだったダナンへ寄り、
チャンパ遺跡からの発掘品が展示されている美術館へ是非寄りたい。
ホイアンも、ハノイもまた行きたいな。
また、数年後にのんびりしにこようと思う。
[PR]
by phedre | 2005-03-29 18:59 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/1304587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。