ブログトップ
バルセロナで乗継
フランクフルトから、バルセロナへ。
c0041132_158289.jpg
南フランスのカマルグかな?
ルフトハンザCitylineの機内は、TVモニターが無くって何処を飛んでいるのかわからない(^^;
c0041132_1541948.jpg
機内で出たサンドイッチは、まさにドイツのプチプチしたパンにチーズが挟まっていて、おいしい♪ついでにゼクトも飲んで(^^)ちょっとだけドイツ気分を味わっての移動。順番が前後しますが、右上はフランクフルト行きの機内からの眺め。エストニアの沿岸付近かな~。
c0041132_1544694.jpg
バルセロナへ着陸~(フィルムで撮っています)。サグラダファミリアっぽい突起が、真ん中のちょっと右寄りの辺りに見える・・・。ズームできないのが残念。

そしてバルセロナの空港ホテルで1泊して、翌朝7時のVuelingでSevillaへ。搭乗する頃に、夜が明け始めた。昨日到着時にはたくさん見かけた日本人も、この時には全然おらず、本当に地方へ移動するんだな~という気持ちになる。

Sevilla空港に着いて、バスでRENFEの駅へ行き、Cordoba行きの切符を購入。久しぶりのスペイン語でドキドキだけど、切符売り場のおじさん、単語で話してくれたので良かった。「コルドバね。今?」「5分後?」みたいな簡単な会話でも、ものすごい達成感。
ちょうど、AVEじゃなくってもうちょっと安い特急に乗れて(コルドバなら所要時間は同じ)、往復で35ユーロほど。AVEの片道程度の値段・・・わーい♪
コルドバの話は次回の記事から~。




-バルセロナのホテル-

バルセロナ空港に着くのが、夕方だったのでそのままホテルへ(ちょっと空港内を散策&下見してから)。
Salles Hotel Ciutat del Prat
無料空港送迎があるのが嬉しい。到着時は、ホテルに電話しないといけないけど・・・しかもかかったと思ったら、スペイン語で案内が流れてちょっと焦る。待ってると英語に変わるけどね。小銭持ってて良かった。

部屋はかわいらしい内装で、バスルームが広い♪足を伸ばせるバスタブに、あースペインに来たんだっていうのはビデがあるところ。入浴剤を持っていったので、お風呂でゆったりできるのが嬉しい~。
[PR]
by phedre | 2010-05-31 15:41 | スペイン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/14492451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。