ブログトップ
ビトリアの旧市街-1
Sevilla空港からVuelingでBilbao空港へ。北スペインへ向かうので、長袖のブラウスにジャケット、ストールを用意。朝はアンダルシアでも涼しいので長袖を羽織るけれど、さすがにジャケットはやりすぎな気候。出発して半分ほど過ぎると、どんどん雲行きが怪しくなってどんよりした空に。やっぱり天気悪いのか~。
c0041132_20451034.jpg
着いたら小雨で、思った通り涼しい。そして急に明るい色や原色を着ている人の人数が減って、みなさん地味な色合い。顔立ちもくっきりとした端正な美形がいなくなり、丸い鼻の親しみやすい印象の人に変わった。
c0041132_20455489.jpg
ビルバオのバスターミナル行きの空港シャトルバスに乗り、そこからVitoria行きに乗り換え。
さてターミナルに着いたけど、切符売り場が何箇所もあってわかりにくい・・・。閉まっている所もあるし。もう適当に空いている所に並んだら、ビトリア行きはあっちよ♪と。グラシアス、と向かったら、窓口誰もいないんですけど。しばらく待って、出発時間が近づいたらやっと係の人が出てきてくれた。
出発まで時間があったので、出発案内板の前で「ミステリアス・セッティング」を読みながら待つ。30分に出発なのが45分発に変更になって、まぁ知らない国だからと30分より前に向かったらもう乗車が始まっている。40分になったら、出発ー♪ええ?

1時間ほどでビトリアへ到着~。ホテルへ荷物を置いたら、早速、美しいと聞く旧市街を散策に出発。
c0041132_2047895.jpg
Virgen Blanca広場・・・
c0041132_2047817.jpg
思わず、「美しい!」と声が出てしまった。
段差の無いフラットな車道から繋がる開放感。地元の人たちがのんびりくつろいでいる姿があちこちに見られる、落ち着いた素敵な広場だった。
近くのパン屋さんでパンを買って、ここでお昼。
c0041132_20472411.jpg
変わりやすい天気の下、のんびり散策。
c0041132_20481481.jpg
旧市街の一番高い場所には教会があるためか、二箇所ほどエスカレーターが設置してあって助かった・・・。地味に坂道が続いているので。
c0041132_20483687.jpg
なんと八重桜が満開で、癒される♪右下は郵便局。
[PR]
by phedre | 2010-08-13 21:27 | スペイン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/14945170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by れんと at 2010-08-15 14:04 x
やっぱり、街が美しいですね。なんで日本はこうできないのだろうか?
Commented by phedre at 2010-08-16 20:42
ここビトリアの旧市街の美しさは格別でした。
日本の古い街並みをここまで残すのは、素材の違いもあるし難しいですよね・・・
実家が古民家ですが、暮らしにくい(特に、寒い)です(^^;
建て替えるにしても、街全体の雰囲気と調和させるようにできたらいいんですけど。