ブログトップ
オンダリビアの街
サンセバスチャンから、タクシーで30分ほどでオンダリビアHondarribia(Fuenterrabía)へ。対岸はフランスのHendaye。
ホテルでタクシーを呼んでもらった時に、Hondarribiaまでと伝えると、「空港まで?(サンセバスチャン空港がHondarribiaの街すぐのとこにある)」と聞かれたので、今日はHondarribiaに泊まるから・・・と答えたら「Hondarribiaに泊まるの?それはいいね!すっごい綺麗な町だよ!」と太鼓判を押してもらった。

小さな可愛らしい街なので、ただゆっくり散策しようという目的。
ホテルに荷物を置いて、まずは腹ごしらえから。
ピンチョスコンクールでの優勝経験を持つシェフの店、Gran Sol。店内はおじさん達とフランス人で賑わってる。
今回美味しさに驚愕したのはクロケッタ!ただのコロッケと侮ること無かれ、これがクリーミーで止まらない美味しさ♪
アンチョビも堪んない美味♪
c0041132_228247.jpg

街並みはいきなり白壁にカラフルな窓枠と、同じバスクでも全然違う風景に変わる。メインストリートはこの辺り一帯で、あっという間に歩き終わってしまうんだけど、左右にバルが並び食事時は賑やか。下町っぽくって楽しい。
c0041132_228388.jpg
↓すぐそばの高台になっている所にあるパラドール。ここが旧市街。
小さなホテルも周辺にあり、この辺に泊まろうかなとも検討した。結局は、地図で見るとほんの少し離れているように見えるRIO BIDASOA HOTEL にして、正解だった。
何故かと言うと、地図で見るとわからないが旧市街のパラドールは高台にあって、夜にバルで飲んで帰るには辛い坂道・・・。RIO BIDASOA HOTELはメインストリートと同じ平地なので、帰りも楽♪
ビトリアもそうだったけど、”旧市街”っていう場所には坂がある事が多いのかもしれない。
c0041132_22819.jpg
パラドールもカフェまでなら入れるので、ちょっと観光。重厚で素敵だな~~
c0041132_2285956.jpg
パラドール前の広場。のんびりしていい街。
[PR]
by phedre | 2010-09-17 22:53 | スペイン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/15140168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。