ブログトップ
メコンデルタ・ミトーの町で
メコンツアーの後、再びバスに乗せてもらいミトーの町外れで下ろしてもらう。
「中心部は通らないから、町に一番近いところで下ろす事になるよ。そこからバイクタクシーに乗っていくといいよ」とガイドさんに車中で事前に言われていたので、下りた辺りで運良くタクシーが拾えたら、ダメならホテルを探してorカフェでお茶してタクシー呼んで貰おうかと夫と相談してたら、下ろすついでにガイドさんがバイタクを拾って行き先まで伝えてくれた。
「一人1ドルだからねー、じゃあねー」とバスに戻るガイドさん。ありがとー!
バイタクは初めてで、怖いけど、道はわりかし空いていたのでなんとか楽しい経験に。途中、カオダイ教のお寺発見!
最初にクルーズボートに乗った所で下ろしてもらって、無事移動できた♪最後にチップをねだられたけど、案外距離あったしまぁいいかと・・・。たどり着けて安心したし~
c0041132_19561352.jpg
ボート乗り場近くのホテルの窓から眺めると、下ろしてもらった橋が遠くに見えた。(真ん中辺の、うっすら白い橋)
c0041132_19535539.jpg
荷物をホテルに置いて、周辺を散歩~。
支流の細い川沿いを歩くと、色んな船が通っていく。↓ワンコを乗せてGO♪
c0041132_19533682.jpg
↑小さなモスクを見つけた。
途中雨に降られて、お茶できる所を探して彷徨う。クルーズボート乗り場東隣の、多分旅行会社がある建物の庭が広いオープンカフェになっていて、そこで一休み。(英語メニューあり)
c0041132_19514367.jpg
私はアイスカプチーノなんだけど、普通のベトナムアイスコーヒーのような・・・?そういえば上に泡立てたミルクが乗ってはいるかな。でもすっごく美味しい!!幸せ♪15000ドン。夫は左のground green piesって粉グリーンピース?緑豆?の豆乳ラテのようなの。これが意外と、ナッツ感+ほんわり甘くていける。ちょっとザラザラした感じも面白い。11000ドン。
ココナッツアイスもおいしいーけど、ココナッツに入ってるラムレーズンアイスだったwラムが利いてていいー。22000ドン。
あとお茶が出てくるので、ほんとにまったりのんびりできた。夕食の前後に通ったら、すごい賑わってた。

ホテルで休んだ後、夕食は新しく出来たというナイトマーケットへ。でも、なんだか閑散としている・・・。うーん。結局、さっきのカフェ隣にある、道路沿いのやっぱりオープンレストランが賑わってたので、そちらへ行く事にした。

チャー・カー(白身魚)の揚げ春巻き、鍋、蒸し鶏、ご飯を注文。揚げ春巻きはむしろフライだったけど。皮はいずこへ。
蒸し鶏ライスは、炊き込みご飯かと思ったら蒸し鶏+ラーメンどんぶり大に大盛りのご飯!こんなに~
そして鍋。
c0041132_19515895.jpg
火力すんげー!煮立ったら、お店の人がまず中の魚をサーブしてくれて(写真左下)、それから野菜をぐつぐつ。程よい所で火を止めに来てくれる。
鍋の味付けも選べたので、アジアっぽくタマリンド鍋に~♪酸味のあるスープをご飯にかけると止まらない!隣のテーブルの地元の人たちは、春雨のようなの入れていた。それもうまそー
これで一番小さいサイズの鍋。60000ドン、蒸し鶏も同じ値段なので、鍋はオトク感高いなー。
ビールも飲んで、もうお腹一杯!合計209,000ドン。1000円弱だ。嬉しすぎ~

この後またナイトマーケットに寄ったら、やっぱり人が少なかった。まだ地元には浸透してないのかしらー。次の朝通ったら、ツアーバスの駐車場になっていて、なるほどうまく利用してるんだな~と。空いてるけどw
川沿いの路上は賑やかで、夕涼みに散歩するにもいい感じ。
c0041132_20463815.jpg
最後は、泊まったホテルの屋上バーでメコン川を眺めながらビア・サイゴン・スペシャル。スペシャルといいつつ一番安かったのだが・・・。ウエイターの男の子二人がアイドルのように可愛くってポイント高い。最初の写真と同じ眺めですー。ホテルの話はまた次回。

ミトー1泊2日の旅、続きます~。
[PR]
by phedre | 2011-02-03 20:55 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/15864027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。