ブログトップ
ラオス最後の朝
充実したラオスの旅も、もう最終日・・・。お昼前の便で、バンコクへ向かいます。
朝は再び托鉢を見に出かけ、帰りにワット・シェントーン近くのカフェで朝食。ラオスの朝は本当に早い!
c0041132_20211079.jpg
奥に写ってる白い建物のAncient Bon Cafe & Bakery。ここはメインストリートの外れの方で、ここまで来ると急激に値段が下がって写真のヌードルが8,000Kip(約80円)とか・・・。
c0041132_20213151.jpg
奥にあるヌードルはラオス名物カオソーイ。やっと食べられた!しかも美味しい!カオソーイじゃない方も、ものすごくダシが効いていて、朝から幸せ~。あと多いとは思ったけど、ラオス風にフランスパンに目玉焼きを崩して付けて食べるのもやってみた。こちらはまあ、想像通りかな。
c0041132_20212925.jpg
ぎりぎりまで、早朝のルアンパバーンを散策。
お米を平らにしたものを干していた。市場でも見かけた。お寺では、托鉢で余った分はこうして干しているとか。普通の家庭でも保存食にしているのかも?
c0041132_2021634.jpg
最後にもう一度、ワット・シェントーンへ寄って。
c0041132_20212710.jpg
川べりをぐるっと歩いてホテルへ向かっていると、お坊さんが畑を耕しているのを見かけたり。さて帰ろうか。

ホテルの窓からいつも見ていた、お隣のワンコ(左上)に最後のご挨拶。おとなしくってカワイイ♪
c0041132_20212483.jpg
最後に、ルアンパバーンで泊まったホテルはここ Villa Deux Rivieres
ラオスらしい小さな建物の綺麗なホテルです。日本語ができるスタッフもいて、最初挨拶された時、発音が綺麗で日本人かと思った・・・
ナムカーン川沿いの、静かな場所で、メインストリートにもすぐ。自転車も借りられて便利(隣のゲストハウス?から借りる)。部屋もキレイだしいい感じー♪次回もここに泊まりたい(^-^)
c0041132_2021392.jpg
朝食はパン色々と、玉子とヌードルも注文できる。ヌードルがまた美味しい!玄関前のテーブルで夜はのんびりワインを飲んだり朝もまったりしたりと満喫。
c0041132_20213473.jpg
場所は、赤い矢印のところ。青い矢印がワット・シェントーン。改めて見たら右の方に橋がかかってる、行ってみればよかったなー。
c0041132_2021199.jpg
そして空港へ。3泊のラオス滞在、本当に楽しかった。もっと長く居たかったな。
c0041132_20211876.jpg
この日は大晦日。ラオスで新年を迎えたかったけど、そうするとラオス~バンコク便の航空券がいきなり高くなる。ラオスの人も、年末年始は帰省するものらしい。よってカウントダウンはバンコクで~。ラオス、またゆっくりしに来るよー!
[PR]
by phedre | 2012-09-13 21:10 | ラオス&タイ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/18450595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cherry2005 at 2012-09-17 10:20
お久しぶりです。
ラオスですか!  
のどかな雰囲気から~穏やかな気持ちで
観光できそうですネ。。。。
地理的にも、ベトナムやタイに挟まれているから
国民性とか文化など似ているのでしょうか?

先月・・・・念願のバンコク行ってきました。
初めて行った街じゃないような感じで
リラックスして楽しむことができました(^^)
今回バンコクだけだったので・・・・
またリピしたいです~♪
Commented by phedre at 2012-09-20 13:00
cherryさん、こんにちはー(^^)
本当にのんびり、静かな旅ができました~
料理はタイ料理に近く、しかもベトナムと同様にフランス植民地だったのでパンやワインも楽しめる、私には最高の組み合わせでした♪

バンコク滞在、満喫されたようですね♪
あちこち行くところも食べるところもあって、私もまた乗り継ぎなどでできるだけ寄りたいですー!
ラオスから戻ったら、バンコクが都会過ぎて戸惑ってしまいましたー(^^;