ブログトップ
はじめてのインド
冬休みの旅は、高校生の頃からの憧れの国へ・・・初めてのインド
前々から行きたいと思ってはいたものの、なかなか切っ掛けがつかめずにいた所にANAのデリー便就航のニュースを聞き、よーし今行こう!となり。
遠いので航空券もそれなりのお値段かと思ったら、あまり知られてなかったのか?10万円もせずに取れ、バンコク行きが混んでいて15万円ぐらいになっていた時なのに、なんてお得~♪

デリーから入り、マハラシュートラ州のアウランガーバードAurangabadを目指します。ここは、アジャンタ・エローラ石窟群への拠点となる町。
c0041132_11312910.jpg
冬とはいえ、インドだから暑いんだろうな~と思っていたら、アウランガーバードはともかくデリーは本気で冬!寒いという情報を得ていたので、日本と同じ格好で行ったらそれで十分なほど。
しかし、深夜着で翌日は移動するからと5千円ほどの中級ホテルに泊まったら部屋に暖房が無く、念のために持ってたカイロ(お腹を壊した時用に、いつも持って行く)を貼って寝るはめに・・・。うっすら風邪っぽくなり、一応持ってきた葛根湯を初日から飲んで(^^;アウランガーバードは暑いのでなんとか持ったものの、最終日のデリーでは結構ひどくなってきて、帰国便の機内ではかつてない爆睡。ビジネスにアップグレードしてもらえたので、毛布が暖かくて気持ちよくて、ほんと助かりました。

世界遺産を色々回りました。インドの世界遺産はすごい・・・、の一言です。
デリーのクトゥブ・ミナール
c0041132_11303592.jpg
アジャンタ石窟群
c0041132_11305216.jpg
石窟が並んでいる様子が遠くから目に入ったときは、感動すると同時に、ああ、ついにここまで来たんだなあ・・・と感慨深いものがありました。

食事も満喫♪インド料理、びっくりするほど美味しく、しかも全然飽きない。
これはアジャンタの食堂で食べたターリー(カレー定食みたいなもの)。
c0041132_11304415.jpg
デリーでは有名店にも行ってみたー♪ ↓
c0041132_11312420.jpg
こんなカジュアルな感じですが、お値段的には結構高級の部類です~。席は、奥や横の建物の中です。

インドに行ったと言えば、必ず聞かれるであろう質問「お腹は壊さなかったか?」、なんと全然大丈夫でした!普段、アジアだろうとヨーロッパだろうと必ずお腹を壊すんだけど(^^;、驚いたことに平気。
理由として考えられるのは、
・レストランのグレードを上げた。道端で買い食いもってのほか
・出発の一週間ぐらい前から、整腸剤を飲み続けた。
・殆ど、車をチャーターして観光した=移動のストレスが減った(普段なら主に公共交通機関、たまにタクシー)
・カレーのスパイスが効いた?
元の物価が安いので、少し贅沢が出来たのが良かったのかも。

あと、「沐浴してきたか?」も聞かれますが、そんな事したら一発で具合悪くなるのでしてませんw

デリー&アジャンタ・エローラの旅、またゆっくり書いていきます♪
[PR]
by phedre | 2013-02-28 14:49 | インド | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/19466399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by れんと at 2013-03-02 14:44 x
運賃が安いとか、デリーは寒いとか、意外なことが多いですね。そして、ものすごく物価が安いんですねー。あと、ターリー、おいしそうです。

それにしても、石窟の人は多過ぎって感じですねw
Commented by phedre at 2013-03-08 21:18
れんとさん、寒さは想定外で危なかったです・・・。
物価が安いのは間違いないですが、だからと言って道端で売ってる安い食べ物などつまんだ日には、どうなることやらw
それでも、ちょっと贅沢しても、日本より安いのは嬉しいですね!
特にターリーはお得で美味しいし最高!
写真の石窟は日曜に行ったので、混んでました・・・。遠足っぽい小学生に、家族旅行の団体にと賑やかで。人が多いのもインドらしいかなと!ただ混んでるだけだと鬱陶しいですが、サリー着ている女性も多く見られて結構楽しめましたー