ブログトップ
エローラ石窟群-1 カイラーサナータ寺院
翌日も車でエローラへ。アジャンタよりも近く移動は楽。
エローラには仏教・ヒンドゥー教・ジャイナ教の石窟が連なっている。
車を降りるとすぐ正面にエローラ最大の寺院で一番の見所、カイラーサナータ寺院が!
c0041132_1332977.jpg
カイラーサナータ寺院は、他の石窟が主に洞窟状に掘ってあるのに対し、上から岩を掘っていって建物を切り出した独特な造りで、正面から見ると素朴な印象を受けるが、中に入ると壁一面の彫刻に彩られた華やかな空間が広がっている。
c0041132_13344975.jpg

c0041132_1333244.jpg
とてもこの後ろの崖から切り出したとは思えない。
c0041132_13551840.jpg
寺院の横から崖の上へ上がれるので、登ってみた。
c0041132_1333136.jpg
正面からは隠れて見えなかった屋根の飾りをじっくり見られる♪
c0041132_13442227.jpg
c0041132_14192035.jpg
ヒンドゥー寺院はほんと華やかだなあ。

この後は仏教石窟群から回ることにした。アジャンタから時代が繋がっているので、仏教のヒンドゥー化~この地での仏教の衰退までを見られる。
c0041132_13335941.jpg

c0041132_13335936.jpg
未完成窟。
c0041132_133411.jpg
2階建てはアジャンタにもあったけれど、
c0041132_1334186.jpg
3階建てに発展。技術が進歩してる。
最後の方になってくると、だんだんさっぱりした感じになってきて、あ~仏教の人気が無くなってきたんだな~と感じる。

ここでは寺院自体の印象よりも、観光中のインド人の小学生グループなどに一緒に写真を撮ってほしいと言われ、OKしたところ自分アイドルか!?って位に次々撮られた事の方が印象強く、いい思い出になった。

ヒンドゥー教・ジャイナ教の石窟については次の記事で。
[PR]
by phedre | 2013-10-01 15:00 | インド | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/20791838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by れんと at 2013-10-01 19:44 x
お久しぶりです。

こんな大きい建物を、岩を上から削って作ったなんて、すごい熱意だと思います。すごいなあ。
Commented by phedre at 2013-10-02 20:52
れんとさん、私の方も更新が大変久しぶりです~
行く前に写真で見ていた時は、石材で建てたのかと思っていました。
実際に行っても、削って作ったとは信じられない大きさと繊細さで、ガイドブックが間違ってるんじゃ?って疑いたくなるほど・・・
当時の王朝の力もあると思いますが、携わった人たちの信仰の厚さを感じられますね。
100年ほどかかったようですが、完成を見た人の感動はどんなに大きかったんでしょうね。
Commented by れんと at 2013-10-02 20:55 x
100年かかったんですか!! 本当にすごいです。短期(短気)集中型の僕は、そういう息の長い物の作り方って、なかなか想像できません。
Commented by phedre at 2013-10-04 18:41
昔の建物とか街って、着手した人が誰も生きてないような期間かけて作ってたりして、想像すると気が遠くなります。
私がやるとしたら、この寺院の最後の10年ぐらいに関われたら楽しいかな・・・
最近サグラダ・ファミリアが完成のめどが立った、ってニュースがありましたね。生きてる間に完成を見られそうで楽しみです。
Commented by れんと at 2013-10-05 18:04 x
ほう、サグラダ・ファミリアの目途が立ちましたか。あれもすごいですね。スペインには行ったこともないですが、ちょっと観てみたい気がします。へえ、19世紀から作っているんですね。すごく長期的な事業です。
Commented by phedre at 2013-12-12 12:11
れんとさん、すみませんコメントすっかりそのままで・・・
2026年に完成するらしいですが、本当なのかなあー?
完成したら更に混みそうなので、その前に行きたいです。