ブログトップ
横浜(4)氷川丸&日本郵船歴史博物館
c0041132_15413921.jpg船巡りの締めくくりは、氷川丸日本郵船歴史博物館
戦争中は病院船として使われていた、豪華客船。客室も見学できる、旅情を誘う素敵な内装~

ちょうど一年ほど前に、浅田次郎氏の「シェエラザード」がドラマ化された時に、ロケに使われ、豪華なお部屋にうっとりしながら見たのだった。
この小説のモデルになった、阿波丸は、日本郵船歴史博物館で紹介されている。

c0041132_1546269.jpg

氷川丸の操舵室と、
かもめ休憩中。
c0041132_1548672.jpg最後は、日本郵船歴史博物館でまた歴史の復習。
昔の豪華客船コーナーでは、当時のメニューやチケットなどが見られて、船旅への憧れがつのる。
その次には、戦争中に沈んだ船の写真が展示され、100隻以上の船と船員さん達が海に沈んでいったという。
阿波丸もそのうちの一つで、助かったのは2千人のうちただ一人。救援物資を運ぶ、攻撃を受けないはずのこの船が、未だに何故撃沈されたのかは謎に包まれたままのようだ。

平和な世の中に生まれたことを感謝しつつ、いつかはクルーズの旅に出たいと、ビールを飲みながら思ったのでありました。
今までになく歴史の勉強になった旅でした~
もう、頭パンパン・・・
[PR]
by phedre | 2005-09-25 16:19 | 関東の小さな旅 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/2769663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by b4 at 2005-09-26 00:10 x
充実した休日を過ごされているようで羨ましいかぎりです。老後は豪華客船で愛人と、じゃない、妻と1年くらいかけて世界一周の旅に出たいものです。そういやー日本郵船って私の祖父が働いてたのですよ。なのでじっちゃんの名にかけて日本郵船歴史博物館には行かなきゃなー、と思いました。
Commented by phedre at 2005-09-26 09:57
b4さん、こんにちは。
私も老後は豪華客船で世界一周が夢です~。
トランク持って、港に降り立ってみたいものです。
おじいさまが日本郵船で働いてらしたんですね、博物館には創業時からの資料が色々展示されているので、その頃の船も見つけられると思いますー。
Commented by AZUKI at 2005-09-26 10:40 x
氷川丸!
20年くらい前に、会社(しょぼいプロダクション)のアホな仲間と
船室を貸りてクリスマスパーティをしたんですよ。
今は船上ビアガーデンはやってる?けど、船室を貸すのはやってないみたいですね。
もし、経営がいまいちなら、船上結婚式でもやればいいのに、
なあんて思います。それほど、雰囲気のある素敵な船ですよね。
阿波丸のことも、初めて知りました。
たったひとり助かった方って、どんな方なんでしょうね。
(阿波丸には、北京原人の骨が積まれていた!と
中国政府は主張してるそーです。ほんとかいな。)
私も、イロイロ、お勉強させてもらって、感謝です~m(_ _)m
Commented by Jappy at 2005-09-26 22:28 x
あ、変な名前で来ちゃいました。b4=Jappyです、失礼致しました。
Commented by phedre at 2005-10-03 18:16
>AZUKIさん
船室でパーティとは、うらやましい~
雰囲気のある、素敵なパーティだったんでしょうね。
ビアガーデンも行きたかったのですが、8月で終わっちゃって行けませんでした。
北京原人の骨が積まれていたって、ずいぶんすごい主張ですねぇ・・。
ほんとに積まれていたら、相当な騒ぎになっていそうですが。
私もためになりましたー!
>Jappyさん
りょ~かいです~