ブログトップ
バンコク&アユタヤ(4)アユタヤ後編:遺跡巡り
c0041132_23101465.jpgアユタヤは、1350年から417年間、5つの王朝があり、1767年ビルマ軍の侵略により破壊された。
今もその破壊された建物や仏像が、生々しく残っている。

ワット・ヤイ・チャイ・モンコンからの眺め。
黄色く並んでいるものは仏像。綺麗な黄色の袈裟を着せられている仏像が多く、大切にされているんだな~と思う。日本のお地蔵さんが着ている様な、色褪せたものは見かけなかった。
でっかい大仏もちゃんと袈裟を着ていて、すごい!
仏塔にまで、布が巻いてあるのもすごい~。どのくらいの頻度で架け替えてるんだろうなぁ。
c0041132_2318561.jpgここで出会った・・・狛豚
狛なんとか好きの私には、これは嬉しい~
ほんと全く普通の豚!着飾ってもいないし、豚そのもの。さりげなく、中心の仏塔への入り口横にいて、急いでたら見逃してたかも。

ワット・プラ・マハタートにて、首を切られた仏像がずらっと並ぶ廃墟。
めぼしい観光どころは大体が廃墟で、ところどころ修復された仏像があるも、あとはそのまま。

c0041132_2325216.jpg
c0041132_23342837.jpg塔の上の方に嵌っていた、小さな仏像レリーフまで念入りに奪い取られた跡が残っていて、ほんと根こそぎ略奪されたのがわかる。
有名な←仏像の頭に木の根が絡まっていて、もの哀しい。
この頭、腰ぐらいの高さにあって、並んで記念写真を撮る日本人観光客に不届きな人がいたらしく、英語と日本語で注意書きがしてあった・・・。
仏像の頭より、自分の頭が高くなってはいけないので、しゃがんで撮らないといけないんだけど、聞く所では股に挟んで撮影しようとした人がいたとか・・・。なんと恥ずかしい。

さて、大体一回りしたので、遅いお昼へ。
c0041132_23455389.jpgc0041132_2346810.jpg
アユタヤ駅の前に、屋台や食堂がずらっと並んでいるので、そのはじっこにあったご飯(米料理)やさんへ行った。
材料をざざっと炒めて、ご飯にかけただけのものなのに、これがおいしい。
気のよさそうなおじちゃんと、優しそうなおばちゃんが立っていて、娘さんが料理をしてくれる。
写真撮っていたら、にこにこして見ていて、なんだかほのぼの~。

c0041132_043192.jpg帰りは普通の電車で、なんと25バーツ(75円)!電車によって値段が変わるのはわかるが、行きは250バーツくらいした(本数が少ないので、当日いきなり行くと選択の余地がない)。2等車だったのもあるけれど、それにしても違いすぎ~
何より驚いたのは、このホームだけど・・・地面に板敷いただけか~

色々お世話になったB氏とは、途中の駅でお別れ。おかげで楽しいアユタヤ観光になりましたー。
特に前項のお寺との出会いは、B氏の案内があってこそで、ほんと大感謝です~
[PR]
by phedre | 2005-10-10 00:12 | タイ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/2857955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by RYUちん at 2005-10-10 15:19 x
こんにちはー。

わしが大阪、京都、名古屋と出張していた間にバンコクいってましたか。それはそれはうらやましい。息子がいるから東南アジアはしばらく難しいなあ。

B氏とはB氏と思われますが、元気でしたか?

追伸:また竜也みてあげてください。
http://homepage.mac.com/shanghai_rm/ryuya/PhotoAlbum54.html
Commented by phedre at 2005-10-11 23:08
あら、日本に来てたのね~
B氏はB氏です、元気だったよ、忙しくしてるみたい。
りゅーや君も、一瞬で育ってるねぇ。
もう赤ちゃんの頃の顔立ちと違ってきたね。
大きくなったら、ぜひ家族で東南アジアリゾートへ♪
Commented by AZUKI at 2005-10-13 00:42 x
タイでは、お坊さんがオレンジの衣を着ていたりしませんでしたっけ?
かの地の仏教における聖なる色なのかなあ、なんて想像してますが…。
狛豚、かわいいですね~♪
igu-kunさんとこのコメントにも書いたことありますが、
京都の疎水沿いに、かわいい狛ネズミの神社があるんですよ (*^^*)
廃墟の仏像さんたちは、何ともお気の毒ですね…。
Commented by phedre at 2005-10-13 18:02
狛ネズミ!それは行かなくては・・・
いいこと聞きました~♪
そうですね、お坊さんの衣もオレンジとか茶色ですね。
日本のお坊さんに比べると、華やかで目立ちますが、あの派手な寺院の中だと普通かも・・・。
タイでは、聖なる色なんでしょうかね~ 調べてみなくては!