ブログトップ
北京でお正月(6)ホテルとお食事編
c0041132_1734985.jpg
地下鉄、王府井の駅を出るとすぐ東側に、ピカピカの近代的なビル群がある。ビルが11棟も並んでいて、ここの1階と地下はショッピングモールになっている(すっごい広い)。西側は老舗ホテルの北京飯店、こちらも負けないほど大きく貫禄のあるホテルだ。そしてこの間の通りが王府井大街で、こちらにもでっかいデパートがあり、この界隈で全てまかなえてしまう。

ここまで便利とは考えずに、王府井大街の辺りで、寒いだろうから駅の近くでってことで写真右のグランドハイアットに決めたら、これが想像以上に便利~!
地下でショッピングモールの東方新天地に直結しているので、外に出ずに地下鉄に乗れるし、エントランスを出るとすぐ王府井のバス停があるし、コート一枚で身軽にお買い物に行けるし(外歩きの時は、帽子マフラー手袋必須)ほんと楽!

地下のレストラン街にある、フードコートも便利でおいしかったし、レストランもたくさん。スーパーもある。
ホテル自体の魅力より、付加価値の方が大きかったかもw あ、もちろんお部屋もよかったし、朝食の水餃子やちまきがうまかったー。ベーカリーのデニッシュもいい!
c0041132_17571115.jpg部屋からの眺め。
中国ではクリスマスの飾りは、年を越しても外さないところが多いようで、イルミネーションも楽しめてお得~(でもライトアップ好きな国民だけに、年中この状態じゃないかと思ったりもする)ロビーのお花も、年内はポインセチアのままだった。
c0041132_1759449.jpg
初めてホテルで長年の憧れだったアフタヌーンティをしてきた。キッシュに、サルサチップとワカモーレソースなど。うまい・・・。ああ、優雅なホテルライフって感じだなぁ~
左は、夜のロビーラウンジ。
c0041132_1852882.jpg最後の夜は、ホテル内のレストラン「メイドインチャイナ」へ行った。入り口から見ると、落ち着いた雰囲気のバーカウンターが見えて、しっとりと静かな雰囲気の中でお食事を・・・って感じかと思ったら、奥は活気があって賑やか!さすが中国。店員さんもすっごい元気。

お値段もお手頃(ホテルにしては)で、いい感じ♪
じゃがいものソテーと、ダックのハートのから揚げ(私にはきつかった・・)、中国風おつまみのタン。デザートのジャスミンティー・ティラミスは、スポンジにジャスミンティーが効かせてあって激しくうまーい!
c0041132_18215592.jpgお部屋で飲んだ「Paris of France」という中国ワイン。変な名前に惹かれてしまった。
東方新天地のパン屋さんで買ったマンゴームース。なかなかおいしい♪「マンゴームース」で通じてよかった・・・。
北京ダックも食べに行ったけど、写真の量(右はダック春巻き)で二人とも満腹。中華はやはり大人数で来たいものだなぁ。箸置きがダックでかわいい~
[PR]
by phedre | 2006-01-18 18:38 | 中国1(北京、アモイ、杭州) | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/3395144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 伊勢ういろバンザイ at 2006-01-18 21:24 x
おおー グランドハイアットにお泊りだったべかぁ
1度玄関までは行った事があるけど、まるで未来都市の豪華なスペースって感じだったべなぁ いいなぁ いいなぁ!
アフタヌーンティはやはり中華圏が美味しいものがたくさん入ってていいと思うべよお~~ これもいいなぁ いいなぁ

あと!じゃがいもの細切り!!
これさー 何故か北京にあるのよねえ シンプルだけど美味いべなぁ

うーん こうして考えると北京の旅 観光も出来るしゆっくりも出来るしいいねー
Commented by のれさん at 2006-01-18 22:22 x
1993年に北京に行った時、まだ兌換券でさ~。わんふーチンのケンタで、じもてぃに兌換券と人民元を交換してくれって、しつこくつきまとわれて恐かったわ。

当時は友諠商店しかなくてさ・・・・
フッ( -ω-)y─━ =3 中国も進歩したべな

PS じゃがいもマジ美味いベナ・・・・一番美味かったかも 爆
Commented by のれさん at 2006-01-18 22:23 x
そん時は、穴で飛び、新大谷に泊まったべw
Commented by 伊勢ういろバンザイ at 2006-01-19 00:17 x
>のれさん
うんうん 当時友誼商店しか買う店なかったべな。あのあたりが今は激変してるべよ。
空港も関空みたいな立派な建物になったしねww 当時は昔の小学校みたいな建物だべな。
Commented by igu-kun at 2006-01-19 01:57
ビル群、昨今の中国近代化を象徴するような街並みと言えそうですね。
下の記事の胡同と比べるとそのギャップに驚かされます。
お料理は本場の熱気が伝わってくるようで美味しそうです。
アフタヌーンティーの洒脱さも目を惹きますね。
Commented by m-rakuda at 2006-01-19 09:02
こんにちは。
最後の写真のチンタオビール?に、「純生」って書いてあるのが、なんかどっかで見たことあるようでおもしろいですね(笑)。
Commented by AZUKI at 2006-01-19 18:18 x
あ、私もチンタオビールの「純生」がおもしろ~と思いました!
アフタヌーンティー、うらやましい~
みなさん、じゃがいもの細切りが美味しいと書かれているので、
ますます食べてみた~くなりました♪
北京ダックは、まさに本場の味でしょうね(^◇^)
Commented by phedre at 2006-01-19 19:44
>伊勢ういろさん
ハイアットの前の通りを歩くと、いったいどこの世界へ紛れ込んだのか不思議な気分でしたわー。
ホテルの前で写真撮ってる人もいっぱいいたし。
じゃがいもの細切り、ひそかに北京の名物だったべか。ほどよくしゃきしゃき、ぴりっと辛くてんまかったー。お菓子もおいしかったし、観光もまったりも何でもありで・・・北京なかなかいいべ♪
>のれさん
ほんと10年一昔だねぇ・・・。
その話が嘘のような、すっごい都会だったよーw
私は水餃子にはまって帰って来たが、やはり大人数でたんまり食べたいねぇ。
新大谷も有名らしいねぇ(ここ有名だねーと、ガイドさんに言われたよ)

しかし、昔の小学校のような建物ってのも、かなり見たーいw
Commented by phedre at 2006-01-19 19:51
>igu-kunさん
超近代的なビルの周辺を歩いても、すぐ胡同のような古い通りがあるのが、北京の面白いところですね。
先に王府井の華やかな通りを歩いたので、ギャップに驚きました。
アフタヌーンティもお洒落でした~ すっごい目立つんですよね、これ。

>らくださん
そう!「純生」に惹かれて買っちゃいました~
まぁどの辺が生なのか、よくわかりませんでしたがw
日本酒みたいですよね。

>AZUKIさん
了解ですー私もよくダブって送信してしまいますので、お気になさらず~
やっぱり「純生」に目が行きますよね。
チンタオも、色々種類があって、飲み比べも楽しいです。
じゃがいもは意外な名物でしたねーどこにでもありそうでないような。
Commented by cherry2005 at 2006-01-20 22:34
とってもゴージャスなホテルで素敵ですネ~
アフタヌーンティーがユニークで、ちょっと変わっていて
美味しそう~
↓の夜のライトアップされた天安門
綺麗に撮れていますネ・・・・・・
Commented by phedre at 2006-01-21 13:21
>cherryさん
ありがとうございます~夜の天安門の明るさと賑わいには、驚きました。
ホテルは、中国の近代化を実感しながら、快適でおいしいホテルライフが楽しめるところでしたー。
cherryさんがupされていた、リッツカールトンのアフタヌーンティのボリュームが、頭にあったので・・・「ふむ、この量なら軽く食べきれるな」なんて、思ってしまいました。笑