ブログトップ
お伊勢参り(1)下宮&タラソテラピー
c0041132_17123838.jpg米沢牛の興奮も覚めやらぬ内に、女三人お伊勢参り(今度は別の友人)へ行ってきた。
我ながら、旅行しまくりに思えるが、こういうのって重なるもんで・・・。
なんか前より誘われやすくなったような気がするが、よいことじゃ。前は土曜も働いていた上に、休み取るのすんごい手間だったからな~。今は楽すぎな気もするがw

さて今回の目的は、友人の希望のタラサ志摩でタラソテラピーと、あとは伊勢神宮参り。これをベースに2泊3日で日程を組んだのだが、色々調べているうちに、天岩戸にも行こう、夫婦岩の方に泊まろう、ってことになり、行ってみたらなかなかの強行軍に。

c0041132_17335935.jpg名古屋から近鉄で伊勢へ。黄色いのが伊勢志摩ライナーだったかな。普通の電車で来たので、途中乗り換えたりしてるうちに2時近くなり、急いで外宮へ。

途中伊勢うどんを食べよう!とお店に入ったら、うどん品切れ・・・
周りにお店もなかったし、代わりに伊勢玉子そばを食べる。月見かと思ったら、最初から麺に絡めてあって(かき玉状態)びっくり。おいしかったので、ちょっと安心。
c0041132_17414536.jpg
伊勢神宮は、天照大神を祀る内宮と、穀物の神である豊受(とようけ)大神を祀る外宮からなる。
敷地の中に入ると、木のいい香りがしてきて、森林浴をして清浄になった心で参拝ができる。
真ん中:正殿、これより先は撮影禁止。中から垣間見える、茅葺の屋根が美しい。
右:境内にいくつか池があり、どこも緑に囲まれていて静か。鯉も住んでいる。
こちら外宮はこぢんまりとまとまっていて、急ぎ足の観光でも回りきれた。気持ちのいい場所なので、池のそばでのんびりお弁当を広げるのもよさそうだ。

c0041132_1815211.jpg3時ごろの電車で、急ぎ鳥羽へ移動。タラソテラピーを受けるにあたって、ヘルスチェックを受けなくてはいけないのだ。
鳥羽からは、ほぼずっと海沿いの道を走るので、眺望も楽しめるが、道々「牡蠣祭り」の看板が出ていて、今すぐ降りて牡蠣食べたくって困った。




c0041132_18131818.jpgタラサ志摩の部屋からの眺め。
清潔感溢れる館内でよかったのだが、健康的でちょっと地味な雰囲気で、全体の印象が薄い・・・
フレンチの夕食もおいしかったけれど、写真に撮るとなんか地味(私の技量のせいもあるが)だった。
海草入りのパンがおいしかったなー その後行ったバーもよかった。カクテルがおいしくって、つい長居をしてしまった。
しかもその後部屋でビールを飲みなおす我々(一人は部屋に戻るなり爆睡)。二日酔いでタラソテラピーはきついよね~と、昼間言ってたのはもう忘れたw

翌朝は朝食行ってからタラソテラピーへ。
朝食バイキング、品名にいちいちカロリーが書いてある。さすが健康施設。

私の選んだコースは、
・浴槽サイズのプールの中で、ホースで体に水をあててマッサージ
・プールで、ジャグジーみたいに水が出てくるので、自分で動きながらマッサージ
・全身に海草パック:20分ほど、保温シートに包まれる。昆布の香り~。ちと暑くって発熱せんばかりだった・・・(微熱があったからかも)
・海水を霧状にして充満させた部屋でまったり:寝てもらうの前提が、薄暗かった。本読んでまったりしたかったな

途中休憩が入るので、アロマルームという香りの部屋で休んだ。いい香りで気持ちいいー
全体で約2時間半。新鮮な体験だった。でも横着な私には、黙って転がってマッサージされている方が向いてるのかも~。そういう方にはエステ、リフレクソロジー、アーユルヴェーダもある。

なんにもない所で、のんびり過ごす贅沢な休日・・・を絵に描いたような滞在、といったところだが、実際はぎりぎりの時間で急ぎ散歩もこなし、ダッシュでチェックアウトしてシャトルバスに乗り込んだりしてたなぁ~
[PR]
by phedre | 2006-02-27 18:53 | 伊勢・名古屋 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/3587448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 伊勢ういろバンザイ at 2006-02-27 21:38 x
(HNがとてもマッチしちゃってるしw)
外宮にもいったんだ~ なかなかやるのぉ~~
内宮と外宮の定義の違い、はじめて知った(;^_^A
そういう事だったんだー。

フェーちゃんの目で見る伊勢志摩はとっても新鮮です。
次号も楽しみにしてます~

Commented by m-rakuda at 2006-02-27 21:49
こんばんは!
やっとブログめぐりをする時間がとれ始めました。
前回の米沢もコメントしたかったのですが、時間が無くて…。

伊勢、いいですね~。
生きているうちに、一回でいいから「お伊勢参り」はしたいものです(笑)。
タラソテラピーもいいですね! 美しさに磨きがかかりましたか?
忙しさが一段落したら、自分もどっかに行きたくなってきました。
続きも期待してます!
Commented by のれさん at 2006-02-27 23:13 x
おおお、タラサ志摩!
オープンしたてのころ、安く出てるプランがあって行こうと思ったけど行かなかったのさ。そしたら、今じゃ高い高いw
行っておけばよかったよ
((;´Д`A ```

>伊勢ういろさん

食い倒れツアーに組み込みキボンヌ
Commented by Jappy at 2006-02-28 00:45 x
何か今年は伊勢で「ええじゃないか」の何周年かを記念して、現代的にアレンジして再現する、というイベントがあるらしいです。ちょっと参加してみたいかも。
Commented by phedre at 2006-03-01 11:52
>伊勢ういろさん
伊勢いいところでしたよ~ すっかり気に入りました!
内宮と外宮って、つくりは似ているけど雰囲気が違って驚きました。
伊勢うどん持ち込んで食べたかったなー(コンビニで買えるのかのぉ)

>らくださん
おー やっと落ち着かれたのですね、よかったですー
伊勢って、セントレアから船で行けるらしいんですよ。岩手から飛行機と船でお伊勢参り、なんて粋かも~
海草パックですっかりぷるぷるのつるつるになってきましたが、がんばって維持しないとですね!
Commented by phedre at 2006-03-01 11:52
>のれさん
うむ、なかなかいいお値段だったべー
ワインもいいお値段だったので、夕食は3人で1本というありえない分量にして、バー@1時間飲み放題で取り返してきたよ
神宮はまた行きたいな 食い倒れツアーで再訪きぼー

>Jappyさん
街で「伊勢でええじゃないか」って文字をちらりと見ましたが、それだったんですねー
「ええじゃないか」って記念するようなイベントだったのかぁー。なんか抑圧された民衆の憂さ晴らしなイメージがあったけど。
現代風ってどんなんでしょうねー 当時は男が女の格好をしたりすることもあったらしいから・・・
コスプレもありってことですかw