ブログトップ
土浦・建物巡り
予科練近くの家

予科練を出て、少し歩くと、いい~建物を発見。
以前は洋品店?だったと思われる。窓の上の浮き彫りが、密かにお洒落~ でも昔は、看板で隠れていたんだろうなぁ。
窓の中に明かりが見えたので、今は普通の住宅として使われているようだ。
土浦 矢口家住宅

土浦市内に戻り、目指すはここ、矢口家住宅(矢口酒店)。
家の場所だけ覚えてやってきたら、この周辺は旧水戸街道の宿場町として発展した界隈だそうで、今も蔵が多く残っている、風情のある通りだった。
「まちかど蔵」として、展示を行っているところも。
県内の蔵造りの建物は、明治期のものが多いそうだが、その中でこの矢口家住宅は江戸末期に建てられかつ家相図も残っている貴重なものであるそう。
向かって右が1849年に建てられた主屋(店蔵)、左が袖蔵、奥に別に建てられた元蔵がある。
この重厚感、素敵!あ・・・中入ってこなかった!くぅ~今度亀城公園(土浦城址)に行く時寄るぞ。
DSCF7621
DSCF7626
近くの家など。
↑道路に面している側(右側を道路が走っている)は綺麗にしてあるけど、奥の屋根の崩れ具合が・・・。瓦、ブロックで押さえてあるし(^^;崩れないのかのぉ。この辺地震多いのに。

←こちらも修復中のようで。
土浦駅からまっすぐ、亀城公園へ向かう商店街付近は、見所多し!

DSCF7625
最後に、帰り道で見かけた茶トラちゃん。遠くに居たので最初犬か?と・・・それぐらい大き目の猫ちゃんだった。そしてず~っとこのままのポーズで固定。
何かいいものでも見つけたのかねー

参考文献:総覧日本の建築2 関東
矢口家住宅(県指定建造物):土浦まちかど蔵の近く
土浦市観光協会
[PR]
by phedre | 2006-05-11 18:42 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/3895306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Jappy at 2006-05-11 19:51 x
自動販売機やポスターが明らかに景観を壊していますが、まぁ、そうやって小金を稼がないとこの家も維持できないんでしょうね。行政が何とかしてやれよーって気はしますが。
Commented by phedre at 2006-05-11 20:11
>Jappyさん
こういうお店屋さん向けに、木造レトロデザインの自販機があったらいいですねー。
ポスターも、復刻版みたいなのを見かけるので、それを貼ると風情が出ていいかも。ベランダに数日干して、色あせた感じ出して・・・って、やりすぎると商品まで古いストックに思えそうで難しいですな。
Commented by AZUKI at 2006-05-11 22:52 x
土浦、面白そう!ほんとに見どころが多そうですね!
一枚目の装飾は、こて絵かもしれませんね~
2枚目の矢口家、さすが江戸時代からだと凄みがありますね~!
自販機、もちろん無いほうがbetterですが…今や、電線も、TV塔?もありますからね~(^_^;)
店蔵、袖蔵、元蔵、呼び名もいい感じです。
5枚目、赤トラちゃんって、緑に一番映えるネコちゃんかも~♪
Commented by 心子 at 2006-05-11 23:01 x
雰囲気良いですね~~。特に2枚目の写真が…と思ったら、
崩れているんですね…あ…あぶない……

Commented by m-rakuda2 at 2006-05-11 23:17
おぉ! いい古物件ばかり♪
そちらには、こちらに無い物件がありそうですね〜。
土浦城址、おもしろそう!
最近、城跡も好きになってきたんですよ(笑)。
Commented by cherry2005 at 2006-05-12 20:37
土浦と言えば・・・・よく土浦駅近くの
丸井に買い物行ってましたが・・・・・
こんな渋い建物があったんですネ!
改めて土浦再発見です~☆
Commented by phedre at 2006-05-12 20:56
>AZUKIさん
ふむふむ こて絵ですか・・・めもめも
矢口家は家相図まで、よくぞ残してた!って感じですね~
電線も、今は無い通りも珍しくないのを思うと、これはこれで昭和レトロな雰囲気とも言えますね。
皆さんのコメント読みつつ、歴史ある建物は、何にでも合うのかも~と思い始めました。この後ろがヒルズだと微妙ですが(^^;でもそれはそれできっと対比が楽しいですよね。
茶トラの猫は、秋は保護色なんでしょうけど、今の季節は目だって可愛いですね♪

>心子さん
道から離れるにつれて崩れてるんですよ~ この写真で分かるか心配だったのですが、気づいてもらえて嬉しいですー
左端の部分なんて、屋根へこんでますしね。雨漏りしないのかなぁ・・・?
Commented by phedre at 2006-05-12 21:04
>らくださん
やっぱり岩手とは、近くても遠いのか、同じ城下町でも雰囲気が違いますね。
土浦城址は少ししか残ってないので、盛岡城址とはだいぶイメージが異なりますー 石垣ががんがん欲しい!ですよ~w
そうか、つくばは何かが足りないと思っていたら、城跡がないんですわ。筑波城跡があったらいいのになぁー

>cherryさん
おー丸井!今は看板だけ残ってますが(T_T)
あの道をそのまま真っ直ぐ行った辺りですよ。
土浦って、つくばと全然違う街ですよね。旧街道沿いの家々が残っていたり、意外とレトロで楽しいです。あ、貝塚も確かありましたね。いつか行ってみなくてはー
Commented by aoi_color at 2006-05-13 18:21
土浦市周辺の街道や集落に残る古い民家や蔵には
私の幼いころの実家とシンクロしていてこの辺りは潜在的に
何か感じる土地のようです。
また千葉県の佐原と栃木県の栃木市の風情に似た感があって
好きです(^^;
Commented by phedre at 2006-05-15 13:13
>aoi_colorさん
こういう雰囲気のところで育たれたんですねー
土浦の風景は私の地元とは違う雰囲気で、歩いていて新鮮で楽しかったです。
佐原もこういう感じなんですかー。成田空港行くときにでも、寄ってみようかな。