ブログトップ
国立科学博物館3-地図とか電気とか
c0041132_0265397.jpg最初にクイズ、この箱は何でしょう?
ヒントは上に伸びてる黒い棒。全部見るとわかっちゃうので、画像切ってますが。
答えは写真と共に一番下に~


c0041132_0331168.jpgさてさて、時計の次は測量コーナーへ。
つくばの国土地理院にあるのとはまた違う展示が見られてよかった。お勉強の甲斐あり。
こちらは日本人が作った昔の世界地図。右上が日本で、インドネシアやフィリピン辺りの島が大きいー。国名なんかは、読みづらくって判別できなかった。(視力の問題だったのかも・・)
c0041132_0374881.jpgこちらは電気コーナー。レトロな照明が素敵♪
隣の、道具箱の上に工具箱と書かれた箱、隣の工作機械の道具でも入っていたのか。突然ただの箱がぽつーんと置いてあるように見えて、なんだか惹かれてしまった。無理やり上書きしてるのもいいー

c0041132_047157.jpgさてクイズの答えはこちら。

エレキテルです。(複製)

こんなにかわいらしいものだったのかー!
普通の茶色い木の箱だと思っていたので、えっどれがエレキテル?と周りを見渡してしまった・・・。上に伸びている線を見てやっと納得。
本に出てくるのって、写真じゃなくて平賀源内がエレキテルの実験をしている図だったような。こんなに綺麗にしてあるなんて思ってもみなかったなー。
この日一番驚いた展示品だった。
危なく普通の道具入れかと思って通り過ぎるとこだった。

実物はこちらにあるそうです。ていぱーく
[PR]
by phedre | 2006-06-27 01:09 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/4069308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AZUKI at 2006-06-28 01:52 x
私は、エレキテルってすぐ解りました~(えばってどーする…)
平賀源内って、ほんと、あらゆることに首を突っ込んだひとで、
土用の丑の日に鰻を売り出したり、油絵も日本に紹介したりで、
かなり興味深いですよね。
って、私の知識は「風雲児たち」という幕末の群像を描いた漫画(これお薦めです)で得たものなんですが(^_^;)
それで、エレキテルの箱に、こんな模様があるのは知ってましたが、まさかピンク色に彩色してあるとは!
実物(じゃないけど)を見たら、意外なことにびっくり、って楽しいですね♪
えっと、国立博物館3ですよね、ぜひぜひ、国立博物館20とか30とか、
ぽつりぽつりでも続けてくださると、嬉しいです~!



Commented by phedre at 2006-06-28 21:08
>AZUKIさん
おぉー、すぐわかりましたか!さすがですね♪丑の日も源内が元なんですねー。
「風雲児たち」面白そう。歴史にはめちゃ疎い私ですが、漫画なら楽しく読めそうです。
ピンク色なのにはびっくりですよ~こんなに可愛いペイントだったとは。 実際に残っていたのもびっくり。最期が獄死だけに、処分されてるのかと思い込んでました。

そうですねー、シリーズ30までいけるといいなー♪
ちまちま書いていきたい場所なので、またお付き合いくださいませ~