ブログトップ
夏の盛岡(10)岩手公園
c0041132_1938241.jpg
散策の最後は盛岡城址、岩手公園へ。
お堀の名残の池は、変わらず爽やかで、鯉は前より多いような?
公園前には小ぢんまりとしたお店が並んでいる。少し改修があったようだが、通りの雰囲気はあまり変わらない。
c0041132_20295139.jpgこの喫茶店、茶論も何度か行った記憶がある。手前隣のモンタン(喫茶店なのか、スパゲッティの店なのかどちらだろう?)もいい店だ。並びのお餅やさんにお好み焼きやさん、古書店のキリン書房もよく通った。
そういえば城跡の前という格好の立地なのに、お土産やさんが全く無い。出店すら、祭りでもない限り滅多に無い。そもそも、どこが観光地なのかもよくわからない。この。のんびり感が岩手の特色なのかも知れないなぁ。
c0041132_2038477.jpg
お好み焼きやさんの前、岩手公園の敷地にくっついて桜山神社がある。敷地は小さいが八幡宮の次に賑わう神社、だったと思う。立ち寄りやすいのが魅力。
c0041132_20401892.jpg
そして木の枝に隠れた、シャイな狛犬♪



c0041132_20413069.jpg
公園に入ると、思い出深い県立図書館がある。もう移転するようで、今は閉鎖中の看板が出ているけど、この建物はどうなってしまうのだろう?
ここは子供用図書室が独立していて、二階の大人用は高校生にならないと入れず、二階は憧れの地だった。その分、子供コーナーでは紙芝居を数名でロールプレイングして遊んだりと、やり放題でよかったわけだが。高校に入って初めて二階へ行って、感動したな~
図書館で本を借りて、読んで、ついでに裏から公園に入って遊んで。今となってはどっちがついでだったのかも覚えていないけれど。
c0041132_20465328.jpg
c0041132_20471265.jpgそうそう、昔からこの赤い橋が好きなんだ。ここを渡りたくて、道がよくわからないままに探検したっけ。
ところで盛岡城址、なので天守閣はないのです。

そして、やはり啄木の石碑を見て帰らなくては(金田一京助氏の書だそう)、この場所にあるのだから当然、「不来方のお城の草に寝転びて 空に吸はれし十五の心」

さて、長らく続いた盛岡シリーズも終りです。
もう秋だもんねぇ・・・
最後に散策MAPを載せます。ちょっと中途半端ですが・・・。盛岡にお越しの際は是非自転車でぶらぶらしてみてください。(冬はやめたほうがいいかもしれないですけど(^^;)
このマップの、岩手公園の右側に、岩手銀行本店などがあります。
皆様のお越しをお待ちしております
c0041132_2163957.jpg

[PR]
by phedre | 2006-09-25 21:11 | 東北の旅 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/4621845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by m-rakuda2 at 2006-09-25 23:27
こんばんは。
言われてみれば、確かにおみやげ屋さんが無いですよね~
「ららいわて」か「カワトク」で買えってことでしょうか(笑)。
この前、phedreさんが飲んだトコ。「みゆき通り」っていう名前が付いているみたいですよ。わずか10メートルばかりの、行き止まりの小道に(笑)。

ど~でもいいですが、久しぶりにアラモンタンが食べたくなりました(笑)。
Commented by phedre at 2006-09-29 19:09
>らくださん
私も今回、そういやお土産やさんのテナントが無いな~と初めて思ったんですよ。やはりカワトクが便利でした♪
あの飲み屋通り、通りの名前あったんですね。うまくぎっしり詰め込んでありますよねー

アラモンタン懐かしいー!高校生の頃食べたっきりです。なかなか、帰っても食べたい物だらけで困りますねー