ブログトップ
レトロな街並み、真壁散策
c0041132_20173160.jpgつくばから、筑波山方面へ車で40分ほど。懐かしい街並みの残る場所、真壁を散策してきた。
倉や立派な門、レトロなお店がたくさんあって、建物好きなら何時間でも過ごせそう。

レトロ洋風な建物の中で、特に目立ったのは←と、向いの↓旧真壁郵便局。郵便局の建物は、今は街並み案内所として開放されているので、中に入ってみることも出来る(「かわや」も借りられる、勿論地図なども貰える)。
この郵便局、正面口の裏はこんな風に、無理矢理くっつけて増築したようで面白い。
c0041132_20223134.jpg
こういうレトロ洋風な建物はひときわ目立つが、周囲も味のある建物でいっぱい♪

↓こちらは旅館、ここに泊まるのもいいなぁ~。向かいには造り酒屋があり、ここの煙突も文化財に指定されているようだ。
文化財指定のものも、そうでないものもとにかく沢山あり、街全てが見所といった感じ。
c0041132_20261091.jpg

しばらく真壁を散策していきます。

真壁町商工会議所
[PR]
by phedre | 2006-10-23 20:31 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/4785790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼうしゃ at 2006-10-24 10:03 x
本当に一昔前はこういう建物がいたるところにあったのに、今では本当に少なくて、しかもわざとらしくなく街並みに溶け込んでいるというのも貴重ですね。背景に巨大なビルが見えないところも、雰囲気を壊してなくて素敵です。
Commented by phedre at 2006-10-24 20:52
筑波山近くの町なんですけど、巨大なビルなんて、ほんと、どこにもないですよー。
街灯は地元のお店の広告が貼られていて、たくさんの電線も気にならない程です。
通り全体が昔のまま保存されているような場所で、逆に都会的建築なんかあったら、そりゃ~目立つでしょう!って雰囲気でした。
Commented by AZUKI at 2006-10-25 02:09 x
お~!真壁!
また話が長くなっちゃいますが、以前、「男の隠れ家」という雑誌の「城下町迷宮 其の弐」という特集に盛岡が出ていた、というコメントをしたと思いますが、
その特集が気に入ったので、バックナンバーの「城下町迷宮」も取り寄せたんです。
それに載っていた「日帰りで行く小さな城下町」の中で一番気になったのが、真壁だったんですよ~
鎌倉もビルが無いとこが気に入っているんですが、所詮、大勢の観光客で賑わう人気観光地。
その点、ここはほんと歩いていたら街を独り占めしたような気分になれそうで?、うらやましいです!
何回か見せていただけるようで楽しみ~♪
Commented by phedre at 2006-10-26 21:04
>AZUKIさん
そういえば真壁の町の外には、城壁が残っているみたいでした。城下町だったんですねー
たまーに車が通りますが、観光客っぽい人は5人位見かけたかどうかで、静かなところでした。ほんと迷宮かも。
ひなまつりの時は賑わうみたいです。