ブログトップ
真壁商店めぐり
真壁のお店を覗いて歩く。立派な瓦屋根の建物か、懐かしい理髪店のようなタイル張りのところが多い。日曜で閉まっているのか、もうやっていないのか判らない店もあったが、想像していたより賑やか(だが、歩いている人は少ない)
c0041132_19402153.jpg
まちなみ案内所の通りにある本屋さん。実際に営業しているのは、隣の新しい建物で、こちらは見学用。気軽に入れる。向かいには無料の休憩所もあり、セルフサービスでお茶を頂いていくとこも出来る。
c0041132_19432964.jpg→何屋さんかな?たばこの看板と、お菓子が並んでいる。下の写真の、左下の建物。

↓右下はお医者さんの門。ここも隣の新しい建物で診察をしているが、昔はここから入っていたのかなー。


c0041132_19441883.jpg
c0041132_1951333.jpg一軒だけあった、スナック風のお店。閉じた窓が好き。ちょっと塗りなおしたら、喫茶店にもよさそう。
下は酒屋さん(もうやってないのかな?)。この周辺は初めて聞く地酒の看板が多い。が、どこでお土産を買ったらいいんだろう・・・。ちょっとした食料品店のようなところがあったが、寄ってみればよかったな。

この界隈、高い建物は勿論コンビニがない。ちょっと町外れの辺りにあったけど、めぼしい通りだけ歩いていると決して出会わないし、昔の雰囲気そのまま。

こんなところがあるんだなぁ。
[PR]
by phedre | 2006-10-26 20:55 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/4809883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AZUKI at 2006-10-28 03:08 x
真壁城址は草ぼうぼうみたいなので、気が付かないでしょうね~
1枚目の写真、すごいですね!柱時計のガラスに自転車で走り去るおじいさんの姿が、バッチリ♪
えっと、たばこ屋さんは、潮田家住宅だそうです。真壁町の登録文化財第一号だそうで、
かつては、この地域で一番の呉服屋さんだったとか。
ちなみに、文化財登録された建造物は104棟で、町村日本一なんですって。
雑誌から引用したことばかりでスミマセン!
なんか、瓦の建物より、つい「ハシモト」と「和歌」に目がいってしまう私でした♪
Commented by phedre at 2006-10-30 19:10
草ぼうぼうなんですかー、行ってもわからないのかもしれませんね。
通行人は少ないのに、おじいさんが偶然写ってくれて嬉しかったです~

たばこ屋さん、もとは呉服屋さんだったんですね。角にあって、ひときわ目立ってましたよ~。文化財の建物の前には、石碑があるのですが(お医者さんの門に写っています)、えーこれも文化財にしようよー、って思う建物もいくつもありました。「ハシモト」と「和歌」も貴重ですよねー。文化財にしたいかも