ブログトップ
真壁・蔵とモダニズム
c0041132_18261669.jpg
蔵も色んな種類がある。
左上:屋根のプチプチ感がいい!
右:木造の蔵だ~。しかも、一階と二階で色が違う。おしゃれだのぉー
左下:セキュリティーシステムも入って、すっかり最新型!?の蔵。空き家っぽい建物もある中で、こうしてしっかり使われている様子を見ると、ちょっと安心する。
c0041132_18313762.jpg
→バスターミナルの近くで、何やら小さな石造の建物を発見。何だろう?
c0041132_18341287.jpg正面に回ると、こんな感じ。
真新しいドアの上の黄色い丸は、菊の御紋。

これは奉安殿。「戦前戦中にかけて全国の学校で、天皇皇后の御真影と教育勅語を納めていた建物」で、敗戦後多くは撤去されたものの、ここのは壊さず小学校の前からソリに載せて移築したそう。多くは木造建築だったが、ここのは「ギリシャ建築の様式(アーカンサス文様・石造り)を取り入れた、当時としては斬新な昭和初期のモダニズム建築」。(横にあった解説から引用)
中を覗くと、暗くてよく見えないが、確かに教育勅語と、写真が飾られている。
周りは駐車場とバス乗り場、昔は関東鉄道の真壁駅があった静かな通りだが、そこの道端にひっそりと、しかし異彩を放って建っている。

だいぶ薄暗くなってきたので、ここらで退却~。
つくばから、バスなら50分弱なのに、こんなに雰囲気が違う街があるなんて。今度はひなまつりの時に行ってみたい。

真壁へのアクセス
つくばエクスプレスで、つくば駅からバスで50分ぐらい 1時間に1本弱。つくば駅インフォメーションで、案内があるか聞くとパンフを貰える。が、地図はわかりにくい。町に着いたら、適当に歩けばあちこちに地図があるので大丈夫だが、旧郵便局のまちなみ案内所を目指すとよい
参考:真壁町商工会
[PR]
by phedre | 2006-11-03 19:00 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/4874389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by igu-kun at 2006-11-04 00:23
真壁町、とても興味深いところです。
奉安殿というものも初めて知りました。
貴重な建造物なんですね。どこか不思議な雰囲気です。
蔵もバリエーション豊富で見応えありますね。
下の記事の神社と母子健康センター、これも気に入ってしまいました!
Commented by aoi_color at 2006-11-04 03:49
『真壁』一度行ってみたい場所なんです。
江戸情緒と城下町風情が感じられ、興味深いところです。
私も『真壁町母子健康センター』の渋い看板気に入りました。センターの街灯がつく頃合いに訪れたいですね。
Commented by m-rakuda2 at 2006-11-06 20:05
御真影が奉られてる社みたいなのって、奉安殿っていうんですね~。
2、3個見たことがあるけれど、真壁の奉安殿が一番立派です!
土蔵ではなく木蔵だったり、これまで見たことのないレトロ建築ばかりです。真壁っていい街ですね~。
phedreさんに触発されて、自分もそろそろレトロ物件へGOの予感…(笑)。
Commented by phedre at 2006-11-06 22:53
>igu-kunさん
私も奉安殿というのは、ここで初めて知りました。「敗戦後多くは撤去」ってことですが、どのぐらい残っているんでしょうね。
この外見からは、全く用途が想像できないですよね~
真壁、蔵も神社も、母子センターもすべてが違和感なく収まっている町ですよ。面白かったです。

>aoi_colorさん
そろそろセンターのライトアップの準備が始まっています。もう冬近いですね。
あおいさんがお好きそうな建物、いっぱいありましたよー。母子健康センターは特にいい感じでした。
ひな祭りの頃は混むようですが、何でもない時に行くと静かですね。今度はよく晴れた日に行って見たいです

>らくださん
奉安殿、いくつか出会ってるんですかー。いいなぁ。盛岡にもあるんでしょうか。
木蔵はすごいですよね。おぉぉ!と声をあげてしまいました(w
あっちもこっちも、レトロで素敵なところばかりで、楽しかったですよ~
らくださんは、これから晩秋のレトロ物件巡りですか?雪が積もってからもよさそうですね(と、リクエストしてみたり)