ブログトップ
ボルネオでの日々~8.蒸気機関車の旅(ランチと機関部)
ローカル電車車内に戻って、隣のローカル電車を見送ったら、お待ちかね♪ランチの時間ー。三段重ねのランチボックスが出てきて、周りの乗客(西洋系のおじさまおばさまばかり)も喜んでいる。チャーハン(ナシ・ゴレン)に、サテー(串焼き)、チキンのグリル、ツナサラダとフルーツ。
そして私はお待ちかね!のビール~。カールスバーグが一番メジャーらしく、ジョッキで生ビール。で、片手にサテー持った写真があるのだが、日本にいる時と全く変わんないような・・・。
暑い中、中国寺院とマーケットを観光した後のビールは最高ー!(やっぱ日本と同じ・・・)

車内でランチ結構電車が揺れるので、ガタガタ言って食べにくいが。
ナシゴレンもサテーも、カリカリのチキンも美味しくて、楽しいお昼だったー。外は時々、ジャングル状態になり、マングローブ林の中を通ったり、新興住宅地を建設中だったりと、帰りも同じ風景なのに、全く飽きない。
そして、別の中国寺院も写真に撮れたー。やっぱり、こういうオモチャっぽい色使いがボルネオ的なのかなぁ。
マングローブ車窓からー中国寺院
さて、駅に帰り着き、また先頭の写真撮っておこうーと近づき写真とってたら、機関士さんが「中に入っていいよー」と。おー!嬉しいなぁ。
機関部





機関部中はこんな感じ。暑いー!
テツの方は、写真クリックで大きいの見られますのでどうぞ。お好みにあえばいいのですが。

北ボルネオ鉄道
ちなみに、ホテル(ステラハーバー)で申し込んだら、駅で申し込む値段より+20リンギでした。タクシー代もそれくらいかかるから、ちょうどいいぐらいかな。ツアーのバスみたいなので、送迎してもらえますー。電車に乗ってからは、観光の時など乗務員の方が道に出て様子を伺っているので安心。お値段はそれなりだけど、かなり楽しいツアーです。

機関部機関部
[PR]
by phedre | 2006-12-03 23:47 | ボルネオ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/5077005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼうしゃ at 2006-12-04 09:23 x
頭の中を世界の車窓からの音楽が回っています(笑

それにしてもカワイイ列車&機関車ですねー。
SLも年季が入っていて格好いい!
釜のオレンジのヒカリが、動かしてます!って主張してますね♪
Commented by phedre at 2006-12-04 21:18
わー、BGM付きですね♪嬉しいな~
このローカル列車、短いのに乗客ぎっしりで、通り過ぎるときは皆で手を振ってくれて、ちょうどいいところに居合わせられました。
釜、前に行ったらすっごい暑かったです!道中の煙も納得、でも、これだけで何両もの車両引っ張れちゃうんですね。すごいなぁー。
Commented by RYUちん at 2006-12-12 09:28 x
こんにちはー

真っ先に機関車に反応せずすいません(-_-)
ただし今回はランチボックスの方が興味津々(笑)
こんな電車にぴったりですな。

わしも年末年始帰国しないのでリゾート行こうかな~

RYUちん
Commented by phedre at 2006-12-13 00:30
おー、テツ様待ってたよw
このランチボックス、アジアっぽくていいよね。焼き鳥にビール、いやサテーにビールもうまーだったよ。
海南島の次はどちらへ?すっかりリゾートにはまってるねー