ブログトップ
大英博物館 ミイラと古代エジプト展
c0041132_23381987.jpg大英博物館 ミイラと古代エジプト展@科博

科博の展示といえばシアターが付き物な気がするが、今回はそのシアターを最初に持ってきて、完全入れ替えですべての人にゆっくり見てもらった上で、後の展示へ移動するという企画。
事前に日時指定券を手に入れないといけない煩わしさはあるが、何度か国立博物館へ行くついで&科博で南方熊楠展だけ見ようかなと、入ってみた感じだと、土日でも当日券はある模様。予定が見えない方は、ついでに行ってみると入れるかもしれない。

シアターのストーリーと、その後の展示が若干シンクロしているので、ストーリーについてここでは詳しく述べないが、私はその後とても興味を持って回れ、かつ展示物が身近に思えてよかった。

今回面白かったのは、神官グッズ。特に、埋葬品にある、祭祀に使う道具を神官が持っている物(神官つき祭祀グッズ、とでも言うか)。子孫が絶え、先祖を祀る儀式をしてくれる人がいなくなっても、この埋葬品の神官が儀式を行ってくれる、という考えによるものだそうだ。死んでも寂しくないように、とは、いづこも同じか。
後は、棺に描かれている模様なども図解されているのがいいね。

正直、ミイラはエジプト系の展示には付き物なので、おなかいっぱいというか、あの手の物が苦手な私はちょっと勘弁、だったのだが、今回の展示は意外と生生しくなくてほっとした。シアターも、リアルミイラが3Dでぎゅいんぎゅいん回って来たらどうしようかと思っていたが、そこまで怖くなかったし。ナスカ展はかなりエグイ状態のもあったので、すごい覚悟していったが大丈夫だった。幼児連れの方は注意された方がいいかもしれないけど。

てことで、お土産はミニチュア「カノポス容器」。まぁ内臓入れの壺ですなw 元は4体セットで、ラブリーなのよねぇ。
それから、ウジャトの目のピンバッジも買ってしまった。ほんと思う壺だわ~

2007年2月18日(日)まで。
ぼうしゃさんが行かれた時の記事です お土産のシアター用3Dメガネ、私ももらえました♪これで誰でもエジプシャンー
[PR]
by phedre | 2006-12-18 23:40 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/5162925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼうしゃ at 2006-12-19 09:26 x
記事へのリンク、ありがとうございます。
映像が先だと、いろんな展示に興味が沸いて面白いですよね。
ほんと考えたなーと思います。

お土産、かわいいですねー♪
行ったときは財布が軽かったのでお土産コーナーには寄らなかったんですが、よく見てくればよかったなあとちょっと後悔してます(^_^;)
Commented by phedre at 2006-12-21 20:32
ぼうしゃさんの内覧会の記事を見てから、長かったですが、や~っと行けました。
記事、引用させていただきました。ありがとうございます。
映像見てからだと、所々にある遺跡の写真までも、さっき見た所だーって楽しく見られていいなーと思いました。なんか、旅行した後に博物館へ行くような気分で、楽しかったです。
お土産買ったら、お財布が軽くなっちゃいましたよーw
常設展フロアの、写真展している所でも、少し買えるんですよね。また行ったら買っちゃいそうで怖いですが。
Commented by かに。 at 2006-12-23 01:28 x
ワシ先月行ってきた。
日時指定前売り制度を知らんと思いっきり当日飛び込みだったけど
ふつーに入れてしまった。

ビデオ見てから入る方式、事前情報を得てから見学できる利点はあるものの
ビデオ終了後に一斉に繰り出すので混み合って見づらいね。
もすこし短い映像にして、もすこし1回の人数減らしたほうがよろしい。
と思ったりした。

個人的には南方熊楠展(無料)のほうが好き~
Commented by phedre at 2006-12-25 21:26
わしは友の会用チケット(タダ券)なので要予約でw
時間で区切ってた分、混み具合が限度を越えないとも言うし、シアター出た後混んでて見づらいとも言うし・・・幸い展示が順番に見なくても分かるものだったから、私は最初飛ばして先の方から見ちゃった。出た瞬間はちょっと面食らっちゃうね。

熊楠展も見てきたよー♪なかなかに興味津々でした。
かにさん、自然科学系もお好きなのね。