ブログトップ
船の科学館・羊蹄丸へタイムスリップ
c0041132_2135555.jpgまたまたボルネオの話♪と思ってしまうような、青い空。
10月のことですが、お台場の船の科学館へ初めて入ってきたー。
外から眺めるだけでも、周りを歩くだけでも気持ちいいー♪
日本の空も、意外と南国っぽいものだなぁ。

メインの展示は、お父さん&子供が多かった。パパの趣味なのか、子供が船好きなのかは定かではないが。
客船には、「ナイルに死す」を読んで以来大きな夢を持っている私だが、実際外観模型を沢山見てもよくわからない。というか、かっこいい~しか感想が出ない程度w
でも、上の階にある日本の船はよかったな~、昔の屋形船とか色々、「お主も悪よのぉ」をこの船の上で・・・みたいな妄想も膨らむし♪ そして、階段にある客船がドコドコ港に着いた時の~、みたいな風景写真や、レトロなポスターはすごく楽しい!そして羊蹄丸へ。
青函連絡船の展示なのね~と思って行ったら、羊蹄丸って青函連絡船だったのね・・・。私も修学旅行で乗ってみたかった。
c0041132_2213269.jpg
c0041132_23491859.jpg中に入ると、「今夜もしばれるなっす」「んだなぁ~」という会話が、BGMで流れているw 訛っているが、相当分かりやすく直している気が(盛岡の私にわかるくらいだからのぉー)
上二枚は、当時の駅構内~待合室の様子。
左下は市場かな。右下は、「おきゃくさ~ん、そろそろ看板ですよぉ~」「うぃ~ ヒック」の懐かしい図。
売店も、あいにく買えないけどものすごくリアル。人もリアルで、人形かと思ったらポーズとっているただの人、だったりする。
これだと、船に乗るというより、電車の駅みたい。
またまた、船旅に憧れちゃうなー。

c0041132_2347480.jpg
ところで、横浜の氷川丸が展示終了になるそうで、寂しいなぁ。これから、違う場所へ移るんだろうか・・・。
今年の記録は、今年のうちに!と思いつつ、カレンダー見るともう何日も無い!かろうじてサンタ帽子をピカ達にかぶせたけど、クリスマスもあっという間に終わりそう~。師走だからと急がず、のんびり行きたいものですね。  去年の飾りというかサンタ帽の記事はこちら
[PR]
by phedre | 2006-12-22 00:00 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/5179253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼうしゃ at 2006-12-22 09:45 x
船の科学館、結構楽しいですよねー。エンジンのカットモデルとか、じっくり眺めちゃいます(笑
コーナーごとに置かれているパンフも読み応えがあって、未だに保管してあります♪

羊蹄丸の出発再現セットはイキナリ現れるから、けっこうビビリますよね。
泣いてる子供もいたなー(笑
Commented by phedre at 2006-12-22 20:19
船の歴史にエンジン周りにと、色んな趣味の人が楽しめる場所ですよね。
海上保安庁系の展示などもあって、ほんと幅広く面白かったですー

羊蹄丸のセット、確かに突然異世界でしたね。泣いちゃってる子もいましたか(^^; 人形も妙にリアルだし、市場の辺りなんか薄暗くて怖いかもー。
私も、荷物抱えているお婆さんは、横溝正史の小説を思い出してちょっと背中が寒くなりました。一人で行くのはちょっと微妙な気も・・・
Commented by かに。 at 2006-12-23 01:41 x
船の科学館、参勤交代先からすぐなんで何度も行ったけど、いいねぇ。
ちょっと前まで入り口に飛行艇もあったんだけど・・・
晴海に出入りする船もよく見えるし。

羊蹄丸は現役中に乗った事あり。
なかなか懐かしいだす。
連絡船桟橋はね~、ほんとに汽車の乗り換え風味だったべさ。
駅に着いたら「橋を渡って○番ホーム」感覚。
乗船名簿書かされるのだけが船っぽかった。

連絡船は摩周丸と八甲田丸が函館と青森で見学できる。
青森の八甲田丸は列車甲板に列車が収まってるところまで見れるべぇ。

で、「宗谷」は?


Commented by AZUKI at 2006-12-24 03:09 x
船の科学館、羊蹄丸と宗谷がいるんですね~
大昔に青函トンネルができるちょっと前の連絡船に乗ったことがありますが、
あれが羊蹄丸だったのでしょうか?
セット(なんかすごい!)のようなレトロな感じではなかったけど・・・
氷川丸は無事に売れたと思って安心してたので、
どこにいってしまうかわからないとは心配です。
うちにたまに来てくれるZOOさんが氷川丸のことを記事にしてたので、よかったら見てください。↓
http://blog.goo.ne.jp/yyttzz2003h/e/a3612082761551b2482e2bb579fc5f45
ドラえもんとピカチュ-のサンタ帽♡、ついこのあいだ見た気がするのに、
季節のスピードは早いですね~
でも、クリスマスはゆっくりのんびりお過ごしください\(*^▽^*)/
Commented by かに。 at 2006-12-24 12:19 x
氷川丸はどこでどうするんだろふ。
譲り受けたのが元の持ち主の日本郵船だから
なんかうまいことやってくれると思うが・・・・・
Commented by phedre at 2006-12-25 21:34
>かにさん
中に入らなくても楽しいのが、ここの素敵なところですな♪
桟橋って、ほんとこんな感じだったのね。なんか、駅みたいだな~と思って。乗船名簿書くところも、ちゃんと作ってあったよー

八甲田丸、すっごい気になるんだけど!青森は実は通過したことしかないので(^^;ちょっと行ってみたいわー

そうや!宗谷の写真もあるべよー つか、記事書きかけなのよw また後日にの予定です。

>AZUKIさん
お~連絡船乗ったことあるんですね。うらやましー
このセットはかなりレトロですよね。
ムービーも見られるので、往時の雰囲気を偲べます。うーん、乗ってみたかった。

氷川丸、どうなっちゃうんでしょうねぇ~。日本郵船が引き取って、博物館のトコに置いちゃったら、ついでに行きやすいんだけど。ちょっと心配ですね。 ZOOさんの記事も拝見しました♪ありがとうございますー

気づいたらクリスマスですよー、あっという間ですね。今年も終わり、のんびり行きたいですね。