ブログトップ
ホーチミンにて~6)チョロン寺巡り
c0041132_20514861.jpg
関帝廟。1872年に建てられた、こちらも古いお寺。商売の神様、関帝が祀られている。
c0041132_2115665.jpg
お馬さんには、ちゃんと生野菜が供えられている(^^

ピンクの屋根がかわいらしい、オンボン(王爺)寺
c0041132_2172459.jpg
c0041132_2174584.jpg正面から見ると、屋根が綺麗なカーブを描いている。
やはり苦しそうな狛犬もいい感じー。この辺の狛犬は苦しそうなのが多いのかなぁ。

隣が小学校+中学校のようで、下校時間にあたったのか境内周辺は制服の子供でにぎわっている。
ちょうど、関帝廟で見かけた、立派なカメラを持った男性がここでも写真を撮っていて、子供達に囲まれ賑やかにしていた。ちょっとおこぼれにあずかった写真↓
観光客なのか、プロの方なのか・・・、韓国人っぽかったけど、話しかけてみればよかったな。
c0041132_2116080.jpg

お迎えのお母さんとお参り。
c0041132_21172845.jpg

c0041132_21174058.jpg露店も、子供受けしそうなかわいい文具や雑貨を並べた店と、つまみ食い屋さんが並ぶ。たむろして、買い食いして、おしゃべりして・・・いづこも同じね。

私が回ったお寺は、ご本尊周辺の雰囲気は大体同じだけれど、装飾がそれぞれ違って面白い。帰りのバスから、かわいいピンク色の壁のお寺が見えて、あ~ここにも寄りたかった!って思ったけど、もう乗っちゃったから諦め。

この辺は、ホーチミンの中で特にスリなどが多いと聞き、気を引き締めて歩いたら疲れた・・・。歩いた感じ、道が狭いし障害物(商品が道路にもたくさん並んでいる)が多いから、確かに盗まれやすそうだな~と思う。ミニマムな装備で行きましたわ。
でも、行って良かった!中心部と全く違うホーチミンの様子が見られて、楽しい!
[PR]
by phedre | 2007-01-29 21:30 | ベトナム | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/5394476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼうしゃ at 2007-01-30 15:46 x
お寺の屋根の形状、面白いですね。
一瞬潰れてるのかと(^_^;)

露店も活気ある雰囲気がいいですねー♪
Commented by だいきち at 2007-01-31 19:42 x
おひさ 相変わらず旅行してるね~ 日本にはいついるの?(笑)

こちらはサンパやめました。俺には正直レベルが合わなかった。
で、色々探してたらこんなの見つけました。

http://www.chezfranck.com/index.htm

懐かしいね~
Commented by phedre at 2007-01-31 20:25
ぼうしゃさん
あはは、私も「あらまー地震かしら」と一瞬思いました。この「へにゃ」っとした感じ出すの、難しそう~
露店に混ざりたかったですー。なつかしの駄菓子屋、みたいな位置づけですかね(^^

だいきちさん
いやいや普通に日本にいるよw
お正月1semaine程だけまったりしてきたのさ。
お、懐かしいの見つけてきたね。作ったのJMだね、これw(テイストがいかにも)まだニシオギにいるのかなぁー。
Commented by AZUKI at 2007-02-05 01:23 x
ご無沙汰しています。
チョロン地区の写真がとてもいいな~と思って、ここにコメントさせてもらいました。
でも、ここってミニ中国みたいな地区なんですよね?
一番、ベトナムらしい街って、ホーチミンだとどんな辺りなのかなあと思いました~
Commented by phedre at 2007-02-06 00:20
AZUKIさん、こんばんは~
ホーチミンらしい場所ってどこなのかなぁ、と、私も歩きながら考えていました。
コロニアルな建物が並ぶ所も、チョロンの雑多な所も、どっちもベトナムらしいんですよね。私としては、最初のカオダイツアーを申し込みに歩いた、屋台も市場もありお洒落なカフェもあり、目立つ建物の賑やかな市場(なんども夕食に行きました)に出る辺りが、ベトナムらしいかな、という印象です。
ベトナムのエネルギーを感じるのは、やっぱりチョロンですね。写真、気に入っていただけて嬉しいです♪