ブログトップ
ホーチミンにて~9)博物館めぐり
c0041132_1565361.jpg最終日は(やっと最終日まで来ましたな)博物館めぐり。こちらはホーチミン市博物館、1885年に建てられたもとはフランス官僚の邸宅で、後の南北分裂の時代には大統領の隠れ家にもなった。こんな立派な建物じゃ、ぜんっぜん隠れてないんじゃw
中の展示は、市民の生活寄りの物が多い。昔のお弁当箱とか。お庭に軍用機も置いてある。
二階のテラスからは、細かい飾りもよく見える。

着いたらちょうど、結婚式の撮影中。↓この車は展示物。乗っかっていいのね・・・。
新郎も写真撮ってます。この後教会の横を通ったら、偶然車で乗り付けてきた!なんつーか派手だが結婚式っぽくない車だな。どうやら結婚写真撮影ツアーみたいなのがあるようで、中で他の人が式をしている最中に、建物の横で写真を撮るカップルの姿も見られた。


c0041132_1521507.jpg
c0041132_15215911.jpg
c0041132_15363560.jpg↑伝統的な結婚式の様子、各民族毎の衣装が展示してある。頭のポンポンがすごいな~。
そして、中で撮影していたカップル。こちらも綺麗♪この後、ホテルやレストランなどで披露宴を行うようなのは、日本と一緒ね。週末はあちこちでパーティをしているのに出会う。私の泊まっていたホテルでもしていたが、パーティ会場入り口では弦楽器の生演奏がお出迎え。すご。

裏庭へまわると、敷地内にあるレストランでは結婚パーティの準備中。多分、今写真撮っている人とは別なんだろうな。この台の上が高砂になるのかなー?こんな歴史ある建物を飾り付けてくれるなんていいねぇ。
ピンクの扇型の板には、二人の名前と日付が書いてある。


次は、歴史博物館へ。



c0041132_14432644.jpg
歴史博物館は、動植物園の中にある。近くにはホーチミン作戦博物館も(夫が行ってきた)。建物の雰囲気は、ハノイの歴史博物館と一緒。ハノイの方が大きく立派、こちらは中庭の周りを展示室が囲んでいて、開放的で涼しげな感じ。館内は撮影禁止なのが残念!チャンパ彫刻とか撮りたかったー。
ここでは修復中の出土品なども無造作に床に転がって、いや展示されていて面白い。

右上:軒下のガラスがかわいい。
左下:動物園側から。*動物園は別に入場料がいる
ハノイの歴史博物館の記事
c0041132_14433618.jpg
ちょっと時間があったので、ついでに動物園に寄った。
ランタンフェスティバルをしていて、新聞で見たところでは夜は派手にライトアップしているらしい。
右3枚:ランタンフェスティバルの様子。一番下の黄色いのはアンコールワット、他にピラミッドやピサの斜塔なども。
右下:園内を走る電車。
左上:象さんコーナー。鹿は、ちょうどご飯中で忙しい。
鹿コーナーにお邪魔しているリスちゃん。
一番下:園内にある廟の、香炉?上にいる獅子、これも苦しそうな顔してる。

あいにく全部を見る時間は無かった。地図だとかなり広そうなので、一日ゆっくりしに行ってもいいかもな。

それからホーチミンには戦争博物館もある。夫が行ってきて、なかなか生々しい様子を見てきたようだ。ほんとは一番に見るべき所なんだろうけど、クチトンネルでかなりげっそりしてしまったので、今回はちょっと・・・。
[PR]
by phedre | 2007-02-04 17:18 | ベトナム | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/5442428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼうしゃ at 2007-02-04 21:43 x
花嫁さんと車と建物の写真、格好いいですー。
ホントにファッション写真みたいですね!
民族衣装も素敵だなあ。ボンボンはちょっと・・・ですが、左側の写真の新婚さんの衣装は素敵ですねー。

歴史博物館、戦争博物館、ちょっとだけ興味がわきますね。
Commented by phedre at 2007-02-06 00:10
こんな所で、結婚式の写真撮ってもらえたらサイコーですね!
素敵な花嫁さんを見られてラッキーでした。
かぶり物好きな私としては、ポンポン帽子被ってみたいですが、これで式挙げろと言われたら、困っちゃいますね(w

戦争博物館には、日本のジャーナリストの写真なども展示されているようです。パンフレット見るとちょっと腰が引けちゃいますね・・・