ブログトップ
高岡(前)城址公園と大仏
c0041132_20244986.jpg高岡で下車して、解散前の散歩。
まず、高岡大仏へ行ってみよ~。日本三大仏、の一つらしい。

←地図で見て、わかりやすい道を取ってみたら・・・、いきなり背後から攻めてしまった。素敵だ。おぉぉぉ、と感動しながら正面へ向かう。

境内は小さいなれど、素敵な大仏。台座の下を回ると、こんなものも↓

c0041132_20291142.jpg
一瞬びっくりする・・。何でも、1900年に火災にあい、仏頭だけが焼け残ったとか。c0041132_20311455.jpgこの後寄った高岡城址は、爽やかで手入れの行き届いた素敵な場所。中にある神社は、ちょっと伊勢神宮っぽい建物で、清浄な雰囲気のところ。気持ちがいい。
梅林は、まさか2月上旬の北陸、咲いてはいないだろうと向かったら、まぁ華やかに咲いていた。
高岡は、大伴家持ゆかりの地とのことで、歌碑もたっている。
c0041132_20373187.jpg

c0041132_20391549.jpgお堀を眺めて、うっとり~ここ、お堀がしっかり残っている所が、ポイントみたい。なるほど眺めて、気持ちいい。

敷地内には動物園もあり、その延長か、お堀周りにも解説がある。
「アヒル」の「カケル」くん、いつも一緒にいる仲良しのカモちゃんがいるらしい♪この子かな~?
白鳥さんも、鳥さんと仲良しなのかな?(^^

実は、高岡って、素敵な町なのかも。
後編へ続く。
[PR]
by phedre | 2007-03-08 20:45 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/5679354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aoi_color at 2007-03-11 16:30
“高岡大仏”は藤子不二雄の漫画「まんが道」にも描かれています。
少年期を高岡周辺で育った筆者のノスタルジックな世界がよく描かれていて読み応えがあります。
Commented by phedre at 2007-03-13 21:02
>あおいさん
「まんが道」に、高岡大仏も出ているんですね。
昔、ぱらっと見たことはありますが、ちゃんと読んだことは無いんです。
訪れてから読むと、もっと楽しめそうですね。
図書館にあるか、見てこようと思います(^^