ブログトップ
国立科学博物館 日本館
c0041132_20573024.jpg
c0041132_21439100.jpg先日改装を終えてリニューアルオープンした、国立科学博物館 本館(日本館)をやっと見てきましたー

展示は、3階からスタートです、との立て看板を見て、素直に3階へ向かう。
スタート地点に立って、「すごい…」。ぽかーんと口開けた状態で止まってしまった。
本館に来たのは初めてで、その外見から内装も期待してはいたけれど、こんなに素敵なんてー!階段の床もよく見ると、年季の入ったタイルが敷かれていて、古くてもまだ大丈夫な部分は残したのかな?改装したばかり、というレトロ新品な感じがあまりしなかった。

展示は日本のものあれこれ、を時には触れたりしながら見られる。
古い顕微鏡なんかもあって、研究の歴史を感じられるのも面白い。
c0041132_2181842.jpg
上は海の生き物展示で、棚の下方=水深が深い、という構成。蟹さんは、ルリマダラシオマネキ。キレイだなぁー。

下は珪藻のプレパラート、など。顕微鏡じゃないと見られない標本は、こうして保管されている。昔の標本も、素敵ね。
c0041132_21114867.jpg
時計の展示も面白い。うちにも欲しい!持ち歩きたいような、印籠時計なども、時代の移り変わりが見えて楽しいね。

花展も行ってきました♪なんとなく、いつもの筑波植物園の延長みたいなところも(サボテンのコーナーとか)あって、ゆったり楽しめた。青いバラとカーネーションは、すごく綺麗で、でも慣れない色だから造花のようにも見えて、不思議な感じだったなぁ。
受粉の様子ビデオには衝撃!とうもろこしって、あのヒゲヒゲに受粉して、それが粒々に育っていくんだってー!ってことは、ヒゲの数=粒の数?おもしろーい!
[PR]
by phedre | 2007-06-07 22:06 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/6262119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼうしゃ at 2007-06-08 00:15 x
日本館、面白いですよねー。
セミの声がちょっとうるさいですが(笑
江戸時代のおかみさんの蝋人形にちょっぴり萌えました(笑
Commented by phedre at 2007-06-09 21:51
蝋人形コーナー、なかなかよかったですよね!
わたしはお坊さんがよかったですー♪
熊の剥製に萌えて帰ってきました。つぶらな瞳がラブリー♪
Commented by かに。 at 2007-06-14 00:06 x
お、本館復活したべか。
中身が変わってるみたいだから月末の参勤交代のときにでも見てこよう。
Commented by phedre at 2007-06-14 20:47
かにさん
本館、4月からオープンでした。
かにさんのお仲間も、たくさんいたよ。うまそーでした。
月末には終わってるけど、花展の会場を出たら本館の裏庭?に出て、すてきだったー。