ブログトップ
つくばエクスプレス駅巡り(3)みらい平--板橋不動尊へ
c0041132_1110217.jpg1年半ぶりに、みらい平を再訪。今回は、「板橋不動尊」に行ってみることにした。
駅を出ると、大きいマンションに、スーパー・ドラッグストアもできている!その先には、一戸建ての家が並んでいて、だいぶ人口も増えたのかなぁ。

さてGPS携帯の道案内に沿って歩く。途中、畑の小道を抜けながら振り向くと、マンションの目立つこと。10分ほど歩いても、まだ見える。

細い道を歩いていくと、あちこちで「ワンワンワン!!」と激しく吼えられる。普段から人通り少ないのかなー

20分ほどで、目的の板橋不動尊(清安山願成寺不動院)の裏へ出た。
噂に違わず、細やかな装飾の屋根にうっとり♪

ここは、本堂、楼門、三重塔が県の文化財に指定されている。
本堂から境内を眺める。静かで気持ちいい。行ったのはふきのとうが出始める頃だったので、今行ったら木々の緑が美しいことだろう。
c0041132_11173868.jpg
c0041132_11174690.jpgなんと、ここの狛犬は、普通の犬!
子宝・安産にもご利益があるそうで、それでなのかなぁ。子犬もりりしい。反対側は父犬のようだ。
横の方に古い狛犬を発見。こちらもかわいい!(親猿が小猿の毛づくろいをしているようにも見えるけど)

↓本堂。どこも繊細な細工が施されている。
「えびすさん」でかいの釣れたよイエーイ♪って声がしそう。
c0041132_11233581.jpg




c0041132_11272174.jpg三重塔は装飾が更に凝縮されたようで、この龍の数にも驚いた。
県南地区では、特に由緒あるお寺さんだそうで、「板橋のお不動さん」と親しまれているそう。
年に何回か、ご本尊である不動明王のご開帳があるようなので、行ってみたいなぁ。秋祭りも、賑やかそう。

下は、帰り道によった愛宕神社の狛犬。面取りタイプの狛犬w 尻尾のカクカク具合がたまらない。愛嬌あるなぁ。子狛犬の表情がいい~。

板橋不動尊は、駅からは離れているけれど、20分程度のくねった道で、散歩にはちょうどいい。取手や水海道辺りからバスも出ているようだ(つくばみらい市のサイト情報)。みらい平の駅には、周辺地図の詳しいものは無い様子。

c0041132_11272970.jpg
お土産に、最後の発行になったTXのパスネットを買ってきた。2007新年バージョンかな?TXもスイカorパスモで乗れて便利だけど、カードのコレクションしている人には楽しみが減ってしまったよね。
[PR]
by phedre | 2007-06-23 12:02 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/6367799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はるちぃ@PC接続フカーツ at 2007-06-23 23:23 x
w(゚∀゚)wオオオオ なんてかわいい狛犬ならぬ『犬』
こういう柴犬みたいな日本犬好き~
Commented by phedre at 2007-06-25 18:35
やっぱ犬は柴犬がかわいい~
ニッポンの犬だね。思わず撫でたくなっちゃう♪