ブログトップ
初・スワンナプーム空港とその周辺
初日は、夜10時過ぎにバンコク・スワンナプーム空港へ到着。空港近くのホテルに泊まって、翌日の午後スコータイへ出発の予定。

ホテルへは送迎のワゴンが出ているので(有料)、それに乗って10分ほどでQueen's Garden Resortへ。ダブル1000バーツ(1B=3.3円。滞在中は切り上げて4円で計算したので、以下1B=4円で換算)、二人で4000円とお手頃。*部屋の写真は後半に
実際にリゾートなのかどうかは微妙な所だが、部屋はタイル張りで清潔だし、家具も焦げ茶の木製で揃えていて、気持ちよく泊まれる。シャワーとトイレは一緒、外の明かりが入ってくるので朝は気持ちいい。その隣は小さなベランダで、夜に前の道路を見下ろすと、野良犬たちの激しい攻防が見られて非常に面白い(が、その道に出て近くのコンビニまで行く勇気は無い)。
空港が近いので、深夜も10分おきぐらいに飛行機の音がする。さすがバンコクの空港、眠らないんだなぁ。それに犬の声も続いている。
c0041132_20425792.jpg
c0041132_20432448.jpg翌朝ベランダに出ると、近くに立派なお寺がある!飛行機もよく見える♪
この日はお昼にチェックアウトで十分間に合うので、散策へ出る。Wat Lat Krabang というお寺で、ラマ5世(チュラロンコーン王)の時代(1868年 - 1910年)に建立された。ここの周りには犬猫がいっぱい!
→川原のあずまやでまったりする犬猫。一体何匹いるのかってぐらい。
バンコクは何回か来たけれど、こんなに動物に会うのは初めて。中心街にも、野良犬はいるけれど、やはり郊外に出ると違うのかな。

本堂へ入ると、次々地元の人がお参りに来る。ご本尊も立派~。
手足が妙にざらっとした色なのは、お参りに来た人が金箔を貼っていくから。
下の写真は、本堂の入り口近くに並んでいる小さな仏像で、これらも金箔が貼られてピカピカ、もこもこ。
c0041132_20494127.jpg
お堂の周りをぐるりと囲む仏像。写真が飾られていたので、お墓かな。
↓くつろぐおばちゃん達と子犬。
c0041132_2053685.jpg
おばちゃんと猫。
c0041132_20553353.jpg




c0041132_2102649.jpg朝食は、お寺を背にまっすぐ行った角の店で。セブンイレブンの向かい。
なぜか服が並んでいるが、正面に回ると朝から丸ごとの鶏など焼いていて、店内も混んでいる。
私はグリルチキンのせ麺(30B)、細めんでスープがおいしい。夫はチキンとポークのせご飯(35B)、ほんのりカレー風味のソースがかかっている。こちらの肉はカリカリでクリスピー!初日からうまい!

あとは付近の下町を少し歩いて、チェックアウト。ホテルの外観&中はこんな感じ↓
新しくってキレイにしてあるので、昔ドンムアン空港近くで泊まった古ぼけた所から随分とランクアップした気分である。
c0041132_2111494.jpg
c0041132_22135192.jpgスワンナプーム空港でランチ。さっき、安くてうまいところに行ってしまったので、すべてが高く見える・・・
なので、1Fの端にあるクーポン食堂へ。余ったクーポンは、当日中なら払い戻してもらえる。
私はグリーンカレー(25B)とソムタム(青いパパイヤのサラダ 30B 辛いうまい)、シンハ(28B)。夫はフライドチキンライス(朝と同じような物を・・・)、生春巻き(ベトナムのに比べるともっちり、香草が少ないので寂しい)とビール。二人で200B=800円弱。カレーとサラダはしっかり辛い。ここは格段に安いので、さくっと食べたい時などオススメ♪

空港内をぶらぶらすると、窓の外に広く庭があるのに気づく。それも、場所によって雰囲気が違う。スワンナプーム空港は、天井を鉄骨が走るメタリックな建物なので、緑が見えるとすごく気持ちがいい。

この後、アンコール・ワットへ行った時以来のバンコク・エアウェイズでスコータイへ。どんな飛行機なのかな♪
[PR]
by phedre | 2008-01-09 22:40 | タイ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/7947382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。