ブログトップ
犬猫が寛ぐ寺~ワット・ラチャナダー
ワット・サケットから見えて気になっていたお寺、ワット・ラチャナダー Wat Ratchanadaにあるロハ・プラサート Loha Phrasat。金ピカや赤、緑の寺が多いバンコクでは、ひときわ異彩を放つ。
c0041132_14203674.jpg
c0041132_2127218.jpg仏陀やその弟子が住んだという伝説上の建物を再現したものらしい。
建物の中央部分に螺旋階段があり、一番上まで登れる。

ここから入ればいいのかな~と、小さな入り口から足を踏み入れる。
いきなり、爆睡猫が出迎え。
横の方では、日曜学校のような、何か教室が開かれていて、すごくローカルな雰囲気。
お寺はこちら、の矢印が出ていたので、そちらに向かうと、売店っぽい雰囲気のベンチでくつろぐ犬猫多数。
右上は、靴置き場。猫を踏まないように気をつけて、左手側から中に入る。
左下は境内にいた狛犬。なんかユーモラスな顔立ち。
c0041132_2130166.jpg
c0041132_21342461.jpg境内を眺め降ろす。
屋根の独特な質感が面白い。

微妙に王宮から離れていて、半端な位置なせいか、観光客は少ない。

↓一番上まで行くと、仏舎利がある。
後から、タイ人の若い女の子グループがお参りに来た。
向こうに、プー・カオ・トーンがよく見える。
c0041132_2143633.jpg
c0041132_2142413.jpg
外に出ると、また猫がいっぱいいるー
犬もあちこちで寝ているし、いったい何匹いるのだろう。

タイで時々目にした、この門飾り?↓色々バリエーションがある。
こちらに目もくれず、通り過ぎる猫。
c0041132_21443236.jpg
実はなかなかのお宝寺院ではないだろうか。
拝観料は取られないけれど、入り口にお布施を入れる箱があるので、気持ちで。
のんびりした地元のお寺を見たい人、キンキラの寺院にちょっと飽きちゃった人にもオススメです♪
[PR]
by phedre | 2008-02-16 22:07 | タイ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/8249800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。