ブログトップ
イラクリオンへの道のり
c0041132_2281625.jpg
まずアテネまでオーストリア航空で移動。
空港行きのバスに乗り込むと、ぽつぽつと小雨が降り始めた。
ギリシャはどんな天気なのだろう・・・
(LHの奥に見えるのは、ラウダ航空。元F1ドライバー、ニキ・ラウダの航空会社。乗ってみたいなー、すごい飛ばしてくれるのかしら?)

さてウィーン空港、到着時も思ったけど小さくまとまっていてわかりやすい。
乗り継ぎ時間が短いのが自慢のようで、それも納得。
さっそくチェックインすると、「Are you going to アーテンス?」え?としばし考え、ああAthenesかと思い当たる。地名は難しいなー
荷物も預けたし、買い物ー♪目当てはザッハートルテ。ザッハーのがあちこちで売られているほか、デメルのショップもある。他、それより安いお手頃価格のを1種類発見。
ザッハーのを買うつもりだったが、高いー!一番小さいのでも15ユーロ以上。ううむ・・・
お手頃価格のを購入した。9ユーロぐらいで、中に2個(二人分)入っていた。

機内食(軽いランチ)はラザニアっぽいのと、パンと、チョコムース。ムース甘っ。炭水化物と乳製品onlyは辛い(ワインは、たっぷり注いでくれるので非常に宜しい)。

ハンガリーなどあまり行く機会の無い国上空を越えて、ギリシャへ
もうすぐ着陸するところの写真。窓側を指定して、フィルムカメラもしっかり持って行ったのが、役に立った♪
c0041132_22115191.jpg
オーストリア辺りはすごく地面が黄色い場所が目立って(菜の花かな)、緑豊かな土地だったけど、ギリシャに入ったらなんだか岩っぽい。イメージと違って驚き!オリーブの木茂る、肥沃な土地のイメージだったのに。山は禿山ではないけど木がまだらに生えた山で、地面からもぽつぽつ木が生えている感じ。
アテナ対ポセイドンの神話で、「アテナが地面を突くと、オリーブの木が生えた」のくだりから、アテナの恩恵でオリーブの木も得て、色々な作物が更に豊かに茂る実り多き大地になった、のだと勝手に思っていた。でも、このお話、「アテナが地面を突いてオリーブを生やしてくれなかったら、荒涼とした大地のままだった」という話だったのかなぁ。

んでアテネに到着。ここからエーゲ海航空でクレタ島へ。
うっはー、わかりにくい空港!(詳しくはまた後で書くかも)ちょっと迷った。

エーゲ海航空はCAさんの制服がノースリーブのワンピースでセクシー♪モデルさんみたいな、素敵な方もいて眼を奪われちゃう。
カウンターの人なども、ギリシャ彫刻のような鼻の高い黒髪の美女が多い。
c0041132_22122482.jpg
やっとイラクリオンに着いたーー
c0041132_22124340.jpg
すぐそこが海の空港、日差しも強く暑いなぁ。さてここから気合入れて移動しなくては。空港から、イラクリオンへ行くならバスがある。しかし、私が向かうヘルソニソスへ行くバスはあるのか、情報が無く、わかっているのはとあるホテルの送迎の値段だけ。

バス乗り場へ行って聞けば解決と、タクシー乗り場をスルーして向かう。バス停は微妙に離れているし、段差が多くちょいへたばり気味。と、たむろしてるタクシーの運ちゃんにつかまる。いわく、「一旦イラクリオンへ行き(つまり反対方向へ戻る)、乗り換えないといけない。しかし、バス停はそれぞれ離れているから、その荷物じゃバス停間をタクシー乗らないとならないよ」
うーん。タイやベトナムなら間違いなく(?)私は騙されていてぼられるモードだが、この国はどうなのだろう?疲れているし、もう夕刻だし、送迎の値段よりは安いなどと考えていると「・・・hello? Do you speak English?」と運ちゃん。思い切り考え込んでいたみたいだ。疲れてるな。これはタクシーで行ったほうがいいと決めて、もう一度値段を確認して、Go!
結局30ユーロ(固定価格だと言われた)、実際、妥当な価格だった(後から聞いたら、他の人も大差なかった様子)。
海岸線を眺めながらのドライブは気持ちいい。

やっと、ホテルへ到着!無事夫と合流できた。ワイン買って待っていてくれた(^-^)シャワー浴びてサッパリして、夕食がてら軽く散策に出る。
c0041132_2375834.jpg
c0041132_2381729.jpg海風が涼しく、気持ちいい。無事着いたし、すごい開放感~~
砂浜が続いていて、ボートも停泊しているしリゾートな雰囲気でいっぱい。

「猫もいっぱいいたよ」と夫。期待して歩いていたら突然、なんとアヒルが散歩しているのに出くわした!大きくってつやつやで、でも頭だけ汚れているアヒル。どこから来たの?
食べられるのが嫌で、逃げてきたのかな~。
[PR]
by phedre | 2008-05-22 23:23 | クレタ島・ミュンヘン | Trackback(2) | Comments(3)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/8906226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ★厳選★ベトナム生活最前.. at 2008-05-23 08:25
タイトル : ★ベトナム 定期金利上昇 経済★
Xin Chao!!(こんにちは!!)昨日のサッカーは鹿島アントラーズが勝ったみたいですね!!生憎都合が悪く行けませんでしたが、こちらにいると、日本の文化に触れる機会が限られますから、次は見に行きたいです!!(なんてこといってますが、実はこの時間帯飲んでました 爆)鹿島アントラーズの記事を探して、インターネットを見ていますと、下記の記事がロイターから出ていました!!これは凄いです!!引用ここから*****************************************...... more
Tracked from ★厳選★ベトナム生活最前.. at 2008-05-23 13:47
タイトル : ★ベトナム PHU THO(粍 聴) 旅行★
Xin Chao !!先週末にPHU THOに行ってきました!!ハノイ市街は山が少なく(無い?)、自転車で走り回るにはとても便利な街だなぁ~!と思いながらも、山ばかりの故郷で育った私としては少々残念でした。そんなの思いの中、知り合いから、「山に遊びに行こう!!」とのこと。おお!!ベトナムにも山はあったのですね(当たり前です(^^;))是非行きましょう!!知り合いの家族、知り合いの知り合いの家族など、3家族 私の大人数で車に乗り込み、走ること3時間。ハノイ市街から空港に向けて車を走らせます!!PHU T...... more
Commented by HA-NAM at 2008-05-23 08:38 x
こんにちは!!
HA-NAMです!!
とても楽しく読ませていただきました!!
タクシー、ベトナムならぼられていましたね(笑)
ベトナムについてのブログを書いています!!
時間のあるときに訪問してみてください!!
宜しくお願いします!!
Commented by phedre at 2008-05-23 22:48
HA-NAMさん
コメントありがとうございますー
ベトナムなら、激しくぼられるターゲットだったと思います・・・空港から一万円、みたいな。
物価も違うし、どんなものかと思いましたが、30ユーロで相場だったみたいで安心しました。
この辺は国によりけりで、初めてだと見極めが難しいですよね~
Commented by HA-NAM at 2008-05-27 06:35 x
そうなのですよね。
私なんか、ベトナムに住んで一年ですけれど、気を抜くとすぐにボラレテシマイマス(><)