ブログトップ
Piskopiano Old Village
最初にクレタ島の地図を載せておきます。
イラクリオンHeraklionがこの島の中心で、ここから東へバスで1時間弱のHersonissosという街に滞在した。
c0041132_17411616.jpg

さて、初日の街歩きで見つけた、市内観光トレインのパンフに、ルート案内を兼ねて簡単な地図が出ていた。
どうやら、私が滞在しているヘルソニソスの海沿いから内陸方面へ向かった辺りに、古い村が3箇所ほどあるらしい。
非常に簡単な地図だったので、辿り着けるかどうかあやしいが、街の様子を見るのも兼ねて途中まででも歩いて向かってみることにした。
c0041132_17292674.jpg
目印の病院を見つけたら、その近くにバス停を発見!ここからイラクリオンに行くバスに乗れるっぽい。
→そして案内の地図も発見!距離はさっぱりわからないけれど、なんとなく道はわかるか。
左下の矢印からスタートして、ちょっと歩くと最初の分岐で「Old Village」と矢印が出ている。おお、これなら安心。
最初はHersonissos Old Villageに行くつもりだったが、Piskopiano方面に矢印が出ていたのでそちらに予定を変更。

c0041132_17294287.jpg
(写真左上)オリーブ畑の中を進む。道中、珍しいかわいい花も色々咲いている♪猫にも出会ったが、「あんた誰?何しに来たの?」って、にらまれた~。
海辺のホテルを出発してから、だいぶ高台まで登ってきた。坂道で、ちょっと疲れてきた…。
道中、おっ、ここかな♪ちょっと地図と違うが…、それに全然Oldじゃないが、と思った小さい街は、こぢんまりとしたリゾートホテルなどもあるのんびりした、通行人も殆どいないエリア。看板見たら違うところで、やっぱり、まだまだ先のようだ。

その街も途切れ、矢印も最初2箇所あった程度でもう見つけられないし、明らかにこの先には何もないんだろうなーと思ってしまうような、曲がり角に着く。
かなり登ってきたし、その奥の道まで出てみよう。それで無かったら帰ろう、としばらく歩いたら、レストランの看板が見えた。
あっ…ここだ!着いたーーー!!
c0041132_1730659.jpg

ヘルソニソスの街の、地図のあった場所から30分ほど、坂を上ってやっと着いた。気分的には1時間歩いた位に思える。
レストランが多く並んでいるが、ちょっと細い道に入ると古い家が並んでいて楽しい。
ギリシャのイメージの、真っ白い美しい家並みとはちょっと違うけど、崩れたレンガや石造りの壁がいい~。
c0041132_17335352.jpg
c0041132_1735526.jpg
斜面に作られている街なので、坂だらけ。途中、小さい教会を見つけた。工事中。中に入ってみたかったけど。
このシンプルな白と黄色の教会。なんだか懐かしい色合いだなと、写真を眺めていたら思い当たることが。
ベトナムはブンタウのニェットバン寺に似ている~
海を見下ろせる辺りも、一緒。ホテル周辺を散策した夫の感想は、「小奇麗でかなりリゾートなブンタウ」だったので、この風景を見てなんだか納得・・・
c0041132_173517100.jpg
c0041132_17341534.jpg→面長なギリシャ猫。他の猫は普通に日本顔だったのに、この子は別だった。写真を撮り終えたら、にゃーと伸びてしばらく一緒に歩いてくれた。

この街にはホテルも何軒かあって、すごくのんびりできそうな雰囲気。レストランもたくさんあるし、この街で過ごすだけの休暇も可能だろうけど、イラクリオン行って、クノッソス宮殿とか観光して~というのにはかなり不便そうな印象。レンタカーで走ればいいんだろうけど、そこかしこをどうにも慣れていなそうな車がガンガン走っていて、怖い。そもそも、イラクリオンまで行かないと信号無いし~w
c0041132_17512942.jpg
だいぶ下ってきて、ピスコピアノの街を振り返ってみる。あんな上まで、行ったのか。

後日時間があったら、Hersonissos old villageにも挑戦したいと思ったが、果たせず。でも、後でGoogleMapで調べたら、こちらはかなり遠い様子。あー、チャレンジしなくってよかった。出発前日位になって、急にこれらの街を通ってくれる観光トレインに乗りたくなるも、うまく時間が合わず断念。
この日は午前のピスコピアノ往復だけで13000歩だった。
[PR]
by phedre | 2008-05-26 18:15 | クレタ島・ミュンヘン | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/8928929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ★厳選★ベトナム生活最前.. at 2008-05-27 01:10
タイトル : ★ベトナム 定期預金 金利18%!? 経済★
Xin Chao!!(こんにちは!!)今日は特に暑いですね!!扇風機だけでは過ごせなくなってきてます!!昼のジョギングは「暑いから」無しにしようかな?!やばい!やれない理由を探している!そしてやらなくなっていく!いつものパターンだ(笑)さて、今日は下記の記事を紹介したいと思います!!引用ここから****************************************************************上限金利撤廃・政策金利引き上げで、金利は実質18%が上限...... more
Commented by HA-NAM at 2008-05-27 06:33 x
本当にベトナムに雰囲気が似ていますね。
金利についてのブログを書きました。
tbさせていただきます。
都合の良い時に見てみてください。
http://xn--fdke7b4a7686bp0k.seesaa.net/article/98019283.html
Commented by phedre at 2008-05-28 20:28
離れているのに雰囲気が似ていて面白いですよね。
ベトナム情報のTBありがとうございます。
金利については不勉強でよくわからないのですが(^^;
また旅行で訪問したいと思っていますので、旅の情報など参考にさせてくださいね♪
Commented by HA-NAM at 2008-05-29 01:46 x
訪問有難うございます!!
これからもベトナムについての情報を積極的に発信していきます!
これからも宜しくお願いします!!
Commented by phedre at 2008-06-02 21:10
HA-NAMさん
こちらこそよろしくお願いします♪
旅行情報など、また色々教えてくださいね~