ブログトップ
エルンダとアギオス・ニコラオスの街
エルンダ&アギオス・ニコラオスの街の様子などを。
c0041132_19593191.jpg
エルンダの港近くにある教会。昨日の記事で、ちょっと写真に写っているドームがそれ。
c0041132_19595713.jpg
あいにく、中には入れなかったけれど、水辺に似合うかわいい教会だった♪

さて、エルンダからの帰りのバスが、ちょうどいいのがなく2時間待ちだったので、カフェでお茶してからタクシーで戻ることにした。
海沿いにBabelという名前のカフェがあり、そこに寄る。ウエイターさんが、いつものように「ハロー♪May I Help you?ギリシャ料理もあるよ、デザートはいかが?」と声をかけてくる。
なんか、すっごい誰かに似ている親近感のある顔立ちの人で、ここがいい!と思った。フランス人観光客が後ろ通ったら、「ボンズール!」って、すごい訛ってたのもよかったし。
グラスワインが2ユーロ位なので、コーヒーよりそっちの方がお得だと注文したら、大きなワイングラスに9分目なみなみと注がれたのが来た。すごい大サービスだが、帰りバスで寝そうで怖い。周りはツアーの自由時間の人たちと見えるヨーロッパ系観光客の人達で、もうリゾートリゾート、ヴァカンスな雰囲気。ワインもさっぱりしていいし、のんびり~
隣の席のおば様、時々どこか行くなーと思ってたら、咥えタバコでテーブル拭いていた。お客さんじゃなかったのね…。オーナーかな?のんびりしていていいなー。
c0041132_20163787.jpgタクシーに乗り、アギオス・ニコラオスの港の辺りで降ろしてもらい、ちょっと街を歩く。海につながる小さな「Lake」があって、どうみても池なのだがその周辺はちょっとこじゃれたカフェ・レストランが並び、年配のお客さんが多い。街並みもこざっぱりとしているし、お土産の値段もヘルソニソスよりちょっといい。後で調べたら、クレタ島の超高級リゾート、だそうで。どうりで、高めなわけだ(^^;

→結構かわいい、ピカチュウ発見!!

↓海沿いにある教会。海側から行くと、階段を上っていくことになる。半地下になっているんだー。入ってみたかったけど、残念。閉まっていた。


c0041132_2017493.jpg
c0041132_2018617.jpgLake沿いに、埋もれるように小さく教会のような建物が見えた。行ってみたら、↓こんな感じで岩壁をくりぬいて作られたようだ。密かに電飾で飾られている(真ん中の写真)。
中には、ちょっと展示物っぽい物が置かれていたけれど、ここが何かという説明は特に無く、ご本尊(って言わないか)も見つけられずで、結局よくわからないままだった。面白かったけれどね。
c0041132_20181937.jpg
c0041132_20254812.jpgさて、ここからバスターミナルへ徒歩へ向かわなくては。イラクリオンのバスターミナルで貰った、バス時刻表兼めぼしい街の地図があったのが、ここで役に立った!
通りの名前を見ながら、なんとか辿り着いたが、坂の上にあってちょっと疲れた…。

帰りのバスでまた車窓の風景を楽しむ。意外と山間を抜けていくので、クレタの色々な表情が見られて面白い。

→下の写真は、民家も途切れた山肌に作られている礼拝堂?
こんなアクセス悪い所に作ったら、近所の人が礼拝に来辛いだろうに、と思ったけど、もしかして修道院なのだろうか?メテオラなど、修道院ってアクセス悪い場所にあるような感じだが。
面白いなー、ギリシャ。





スピナロンガへのアクセス(イラクリオン方面から)

アギオス・ニコラオスまで行けば船に乗れると聞いたが(街で貰ったツアーパンフにもそうある)、バスターミナルでスピナロンガへ行きたいと告げると、エルンダまで行ってボートに乗るように言われた。
バスターミナルには街の地図など貼られていないが、窓口でもらえるのか?ちなみにトイレはまとも。
多分、Agios Nicolaosからはツアーの船が出ているんだろう。エルンダに着けば、港にボートの窓口がある。

帰りのバスは、イラクリオン行きに乗ればいいと思ったら、二種類あるようで、ヘルソニソスを通らないタイプもあるようだ。どのみちチケット見せるし、大丈夫だが。途中、マリア遺跡のバス停を通過したが、道路から眺めた感じではどのように行ったものやら、さっぱりわからなかった。

運賃(2008.05)
ヘルソニソス~AG.ニコラオス 3.50ユーロ 所要時間50分ぐらい
AG.ニコラオス~エルンダ 1.30ユーロ 30分ぐらい 帰りのタクシーは12ユーロ
エルンダ~スピナロンガのボート 往復10ユーロ 20分ぐらい
入場料2ユーロ
[PR]
by phedre | 2008-06-18 20:41 | クレタ島・ミュンヘン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/9070573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。