ブログトップ
レーゲンスブルクへの小さな旅 (1)
c0041132_13234330.jpg中世の面影を残す街、レーゲンスブルク Regensburg

ミュンヘンから電車で1時間半、日帰りも可能な距離で、乗り換えも無く行ける。
中央駅からALEXという種類の電車に乗る。RE快速電車と交互に運行されており、所要時間は大して変わらず、値段は一緒である。

座席の予約が出来ない路線なので、空いているのかなーと思いきや、休日なのもあってか結構混んでいた。

c0041132_1323513.jpgのどかな田園地帯を眺めているうちに、到着。小さい駅かと思ったら、ホームは何本もあるし駅舎も大きい(写真右下)!反対側には小さいながらも駅ビルが有り、結構街なのね。
駅前の新しい通りをちょっと歩くと、5分もせずにすぐに旧市街に入る。

まずは旧市街に取ったホテルを目指すが、いきなり中世の街に迷い込む。
c0041132_1305319.jpg
こんな街並みがまだ残っているんだ。細い路地に入り石畳を踏むと、本当に違う時代に来てしまったかのようだ。
c0041132_132324.jpg
旧市庁舎で。ここにインフォメーションがあり、日本語のパンフも置いてあったのでもらっていく。
ホテルに荷物を置いたら、ドナウ川を目指す。1300年代に作られた石橋が今も残っており、それを眺めながら川べりを歩きたかったのだ。
c0041132_1311778.jpg
石橋の上から旧市街を眺める。左側の大きな尖塔は、大聖堂。
c0041132_131868.jpg
石橋は広くて、とてもそんな昔に作られたとは思えない。ここはレーゲンスブルク観光の一番の見所で、観光客の姿も多い。
眺めを遮るビルも無く、本当によくこのままの状態で残されていたなぁと、しみじみ思う。

ただぶらぶらと歩き、横道に入り、道に迷う。
そんな観光があってる街だ。

レーゲンスブルク観光局 ホテルの予約も手数料無しでできる。
DB ドイツ鉄道 ミュンヘンからは約1時間に1本出ている。時刻表検索では、途中停車駅もわかり、便利!
[PR]
by phedre | 2008-07-10 14:30 | クレタ島・ミュンヘン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://butineko.exblog.jp/tb/9198888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。