ブログトップ
カテゴリ:ベトナム( 44 )
ホーチミン:わんこいっぱいのお寺
ホーチミンのベンタイン市場近くのホテルに滞在中、周辺を散策していた夫が見つけた「わんこがいっぱいのお寺」。
場所は、統一会堂南西側角の向い角。
c0041132_19111944.jpg
蓮の模様がベトナムっぽい!
c0041132_19111931.jpg
小さなお寺なのに、何匹いるんだろう。この他にもぐーたら寝ている姿がそこここに。
c0041132_19112183.jpg
おばあさんの後ろから、子犬達登場!
c0041132_19111988.jpg
小さなお寺だけど、天井から下がっている立派なお線香にこのワンコの数、そして掃除の行き届いた様子に、地元の人の信仰が厚いのがわかる。
街の喧騒から逃れてほっと一息。
[PR]
by phedre | 2011-04-27 19:24 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
ミトーのホテル&ホーチミンへ移動
ミトーで泊まったホテル Minh Quan Hotel。メコン川沿いにあって、リバービューの部屋からはメコン川が目の前に。
c0041132_18572634.jpg
部屋からの眺め。
c0041132_18582820.jpg

c0041132_1857278.jpg
ホテルはこんな感じ。夜のライトアップも派手。廊下の吹き抜けには、どうやって取るのか謎の消火器・・・。
部屋はシンプルで、程よい広さ。エアコン、シャワーとトイレ、アメニティ付き。荷物を広げられる台があったら良かったな。
でも、50万ドン=¥2,200程度なので全然OK!これで朝食も付いてくるし、屋上のレストラン兼バーでのんびりもできるし、周辺は屋台や食事所も色々あって賑やかだし、すごいコスパ高い。
c0041132_192962.jpg
朝食はこんな感じ(メニューから選べる)。
c0041132_18572766.jpg
ホテルの周辺。前の通りは夜になると屋台が出て賑やか。そして屋上から、ヴィンチャン寺の仏像が遠くに見えた!
c0041132_18582921.jpg
すぐ隣にあったお店で、お昼にフーティウを。具沢山で美味しい~。+ジュース1本付けて二人で61,000ドン。

さて、ミトーを離れてホーチミンへ戻るのだが、どうやって戻ろうかフロントの人に相談。
マイリン・タクシーがやっているミニバスがエアコン付きとのことで、まず町外れ?にあるマイリンのオフィスへタクシーで行き、そこからミニバスに乗り換える事にした。
ミニバスの予約はフロントの人がしてくれて、安心。よかった♪

タクシーでオフィスまで30,000ドン+ミニバス56,000ドン、バスは水とおしぼり付き。
c0041132_18583054.jpg
オフィスって言ってもこんな所で、ホントにバス来るのか!?って、チケットの支払いをし終わってもふと心配に。しかも30分位遅れてくるしw
ミニバスは本当に小さくて、びっちり座る感じ。エアコンもあんまり強くないけど、無いよりは(^^; でも慣れて、グッスリ寝てしまった。
1時間ほどして、ホーチミンのミエンタイ・バスターミナルへ到着ー!と言っても、着いた時は「ここはどこなんだー!?」状態で、タクシーでホテルへ移動。30分位かかったかな~。150,000ドンしたので、空港より遠かったって事ね。

帰りはちょっとした冒険だったけど、なかなか面白い小さな旅になりました~
[PR]
by phedre | 2011-02-14 19:35 | ベトナム | Trackback | Comments(3)
メコンデルタ・ミトーの町で-2
ミトーの町を散策。
市場の周辺が路上市場になっているので、その辺をぷらぷらと。
c0041132_18363092.jpg
可愛い陶器屋さん♪
c0041132_18372583.jpg
市場の入り口(右上)、うっかり通り過ぎてしまいそうなほど周辺は賑やか!カゴやさん(左下)、実際にこのカゴをかぶせた状態で鶏を飼っている家を何軒も見かけた。なるほどね・・・鶏用だったのか!
c0041132_18372536.jpg
ケーキ屋さん、造花屋さんなど。
c0041132_18372643.jpg
路上市場が終わった辺りに、中国のお寺発見♪関帝廟・・・かしら?

一日ツアーに参加して、1泊してお昼にミトーを出発という行程で程よくのんびり過ごせた。
小さい町は観光も慌てないで軽く散歩する位で満喫できるのがいいな♪
c0041132_1853614.jpg
それに犬猫もよく見かけた。ぼさぼさ系でキュート。右下はクルーズ途中に水上家屋でのんびりしていた犬たち。散歩はどこでしてるんだろう?
[PR]
by phedre | 2011-02-14 18:55 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
メコンデルタ・ミトーの町で
メコンツアーの後、再びバスに乗せてもらいミトーの町外れで下ろしてもらう。
「中心部は通らないから、町に一番近いところで下ろす事になるよ。そこからバイクタクシーに乗っていくといいよ」とガイドさんに車中で事前に言われていたので、下りた辺りで運良くタクシーが拾えたら、ダメならホテルを探してorカフェでお茶してタクシー呼んで貰おうかと夫と相談してたら、下ろすついでにガイドさんがバイタクを拾って行き先まで伝えてくれた。
「一人1ドルだからねー、じゃあねー」とバスに戻るガイドさん。ありがとー!
バイタクは初めてで、怖いけど、道はわりかし空いていたのでなんとか楽しい経験に。途中、カオダイ教のお寺発見!
最初にクルーズボートに乗った所で下ろしてもらって、無事移動できた♪最後にチップをねだられたけど、案外距離あったしまぁいいかと・・・。たどり着けて安心したし~
c0041132_19561352.jpg
ボート乗り場近くのホテルの窓から眺めると、下ろしてもらった橋が遠くに見えた。(真ん中辺の、うっすら白い橋)
c0041132_19535539.jpg
荷物をホテルに置いて、周辺を散歩~。
支流の細い川沿いを歩くと、色んな船が通っていく。↓ワンコを乗せてGO♪
c0041132_19533682.jpg
↑小さなモスクを見つけた。
途中雨に降られて、お茶できる所を探して彷徨う。クルーズボート乗り場東隣の、多分旅行会社がある建物の庭が広いオープンカフェになっていて、そこで一休み。(英語メニューあり)
c0041132_19514367.jpg
私はアイスカプチーノなんだけど、普通のベトナムアイスコーヒーのような・・・?そういえば上に泡立てたミルクが乗ってはいるかな。でもすっごく美味しい!!幸せ♪15000ドン。夫は左のground green piesって粉グリーンピース?緑豆?の豆乳ラテのようなの。これが意外と、ナッツ感+ほんわり甘くていける。ちょっとザラザラした感じも面白い。11000ドン。
ココナッツアイスもおいしいーけど、ココナッツに入ってるラムレーズンアイスだったwラムが利いてていいー。22000ドン。
あとお茶が出てくるので、ほんとにまったりのんびりできた。夕食の前後に通ったら、すごい賑わってた。

ホテルで休んだ後、夕食は新しく出来たというナイトマーケットへ。でも、なんだか閑散としている・・・。うーん。結局、さっきのカフェ隣にある、道路沿いのやっぱりオープンレストランが賑わってたので、そちらへ行く事にした。

チャー・カー(白身魚)の揚げ春巻き、鍋、蒸し鶏、ご飯を注文。揚げ春巻きはむしろフライだったけど。皮はいずこへ。
蒸し鶏ライスは、炊き込みご飯かと思ったら蒸し鶏+ラーメンどんぶり大に大盛りのご飯!こんなに~
そして鍋。
c0041132_19515895.jpg
火力すんげー!煮立ったら、お店の人がまず中の魚をサーブしてくれて(写真左下)、それから野菜をぐつぐつ。程よい所で火を止めに来てくれる。
鍋の味付けも選べたので、アジアっぽくタマリンド鍋に~♪酸味のあるスープをご飯にかけると止まらない!隣のテーブルの地元の人たちは、春雨のようなの入れていた。それもうまそー
これで一番小さいサイズの鍋。60000ドン、蒸し鶏も同じ値段なので、鍋はオトク感高いなー。
ビールも飲んで、もうお腹一杯!合計209,000ドン。1000円弱だ。嬉しすぎ~

この後またナイトマーケットに寄ったら、やっぱり人が少なかった。まだ地元には浸透してないのかしらー。次の朝通ったら、ツアーバスの駐車場になっていて、なるほどうまく利用してるんだな~と。空いてるけどw
川沿いの路上は賑やかで、夕涼みに散歩するにもいい感じ。
c0041132_20463815.jpg
最後は、泊まったホテルの屋上バーでメコン川を眺めながらビア・サイゴン・スペシャル。スペシャルといいつつ一番安かったのだが・・・。ウエイターの男の子二人がアイドルのように可愛くってポイント高い。最初の写真と同じ眺めですー。ホテルの話はまた次回。

ミトー1泊2日の旅、続きます~。
[PR]
by phedre | 2011-02-03 20:55 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
メコンデルタ・ボートクルーズ
ホーチミンの旅人街、デタム通りからツアーバスに乗って、メコンデルタの町・ミトーに向けて出発♪
ツアーの内容は、永長寺(Chua Vinh Trang)~ボート乗り場から、まず大きなボートでゆっくりとメコン川をクルーズ~島へ渡ってランチ~対岸のココナッツキャンディ工場~小船でクルーズ~トロピカルフルーツ食べながら民謡を聴く というコースで10ドル(英語ガイド)。私達は観光したあと、ホーチミンに戻らずにミトーの町で下ろしてもらった。自力で行くより、こっちの方がずっと安いし観光もできて便利。
c0041132_2073723.jpg
ミトーの可愛い教会。バスの中から。

バスはエアコンも効いて快適♪出発は30分ほど遅れたけど、まぁそんなもんでしょう。
ガイドさんの英語もわかりやすくて助かった。やっぱりバイクの話が出て、「バイクを持ってないと、仕事も見つからないし彼女も出来ない!」そうで・・・。
c0041132_2017271.jpg

ちょっと眠ったら、永長寺-ヴィンチャン寺へ到着~。でっかい仏像が目印!
c0041132_2055977.jpg
お寺は中国+フランス風でお洒落な外観。
本堂内部は渋いけど、よく見ると照明がキラキラシャンデリアだったり電飾されてたりするのはベトナムっぽい~
中庭にはジオラマ盆栽ージオ盆発見♪
c0041132_2041222.jpg
よく晴れてきて暑い・・・。
c0041132_205090.jpg
ミトーの町にある、クルーズボート乗り場へ移動。
私達は30人位乗れるボートで。メコン川は広い~!写真は輸送用の船。
行き交う船や、水上集落を眺めながらロン島へ。島をぐるりと回り込むようにして行くので、のんびりクルーズ満喫できた。
c0041132_20423212.jpg
右上は、最後に乗った手漕ぎボート。4人乗り。右下が10人位のエンジンボート。こちらも快適。
左上は対岸への渡し舟で、左下は住居兼船らしい。
c0041132_2041481.jpg
こんな感じでのんびりと。
メコン川での漁は、最近あまり捕れなくなってきて、マレーシアやインドネシアの方まで出ることもあるとか。でも、「危険」らしく・・・、やっぱり海へ出るのは危ないのかな、と思って話を聞けば、「警察に捕まるから」だって。当たり前だよ~。なんだか呑気ね。
c0041132_2041587.jpg
お昼に寄った島では、犬も鳥ものんびり。
c0041132_20502679.jpg
その後はココナッツキャンディ工場見学。工場と言っても、民家の庭で作ってるので小さい。
味見させてもらった、固める前の温かいキャンディはココナツの香りが強くって美味しい!
右下はバナナワインとか、ウイスキーなど。お土産コーナーで試飲させてもらえる。バナナワインはリキュールっぽい味。結構どれもきつくって回りそう~。
ガイドさんがここでは「キャンディは1個2万ドン、5個買えば1個おまけで付いてくる!」ってTVショッピング状態にw
右上は蜂蜜茶かぼす?入り。蜂蜜レモンだね。

その後は手漕ぎボートで細い川へ分け入り、また島にあがってベトナム民謡の演奏を聴く。これで、ツアーの行程は終了。
再びバスに戻って、ホーチミンへ帰る途中の道で降ろしてもらう。あとは、ミトーでまったりしよう。
[PR]
by phedre | 2011-01-24 21:14 | ベトナム | Trackback(1) | Comments(2)
ホーチミン街歩き
ホーチミンに着いたのは夜遅かったので、翌日の朝から観光へ出かけた。といっても、最初のミッションは翌日のメコンデルタツアーを申し込むこと。バンコクの「カオサン」を小さくしたような、外国人旅行客が集まる「ファングーラオ通り」へ向かう。
途中通った公園。何のイベントなんだろうなー?何箇所か、ワニがこっちを向いているのがあったり、盆栽展示してたり・・・。
c0041132_19544857.jpg
そのバックパッカーエリアは、数年前と変わらず外国人で賑わっていて、異質なエリアで面白い。
無事、ツアーに申し込めた(ミトーからホーチミンに帰らずに降ろしてもらうのもOK)ので、ぶらぶらと散歩。
ベンタイ市場をひやかして、
c0041132_19544869.jpg

c0041132_19543344.jpg暑い中歩き回って、もう疲れたので・・・早速軽いおやつ。サイゴンセンターのParis Deliでミックスサンドと、私はグアバジュース♪バゲットが、ふこふこのサクサクで最高!

その後は二度目の歴史博物館。建物は素敵だし、のんびりした雰囲気で落ち着く場所。お庭にカフェがあったらいいのにな~。
今回も結婚記念写真撮ってた!しかも3組ほど。おめでとー♪
c0041132_19561898.jpg

c0041132_19544917.jpg

c0041132_1956196.jpg
この後は今日のお楽しみ!Park Hyatt Saigonでアフタヌーンティ♪
生春巻き&揚げ春巻きも入って、豪華~。ソファーでゆっくりして、優雅な休日。
c0041132_19544750.jpg
これで10ドルぐらいって!なんてオトクなの~
c0041132_19544769.jpg
あとはのんびり、あちこち歩いたり、カイシルクに寄ったりしながら路上市場を通って。角に美味しそうなケバブ風のサンドイッチとか、鳥の丸焼きとか、パンとか色々置いてる賑やかなお店があるなーと思って、帰って地図を見たらニューランという人気のパン屋さんだった。この活気なら納得。
夕食の話はまた。
[PR]
by phedre | 2011-01-21 20:25 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
ホーチミンでカウントダウン sanpo
今年は、ホーチミンでカウントダウン♪
年末年始を海外で過ごすことはあっても、ホテルでだらだらしてる事が多かったので、街に出るのは初めてかも・・・。
c0041132_21544383.jpg

c0041132_21544331.jpg
バイクが凄くて、渡れなかった・・・。広場でイベントが行われてた。

メインストリートの飾りつけはすごい華やかで、お互い対抗してるのではというほどに各通り毎に雰囲気が違って、そしてどれも派手!
c0041132_21535783.jpg

c0041132_21535679.jpg
ドンコイ通り、キラキラ眩しい。
ベンタイン市場の辺りから、市民劇場の方へ向かうと、もうすごい人っていうかバイクの数。どうやってこの道を渡れと(渡ったけど)。大通りは歩行者天国になっていて、一安心。
グリーンのイルミネーションで飾られた通りは、ハイネケンのプロデュースらしく、奥のステージではカウントダウンライブが始まってた。しかしたどり着けない。
c0041132_21544233.jpg

c0041132_21544491.jpg
ベトナムでも人気の歌手などが何人も出ていた様子。しかも(多分)無料!太っ腹~。日本でやったら大変な事になるだろうね・・・。
c0041132_21535686.jpg
ちょっと離れた所の、スクリーンの前でのんびり新年を待つことに。お、カウントダウン始まった~
「3,2,1・・・Happy New Year!!」「きゃー!」・・・歓声の後、何かあるのかなと待つも、それぞれに写真を撮ったりしつつ、みなさんすぐ帰り始める。「あけおめ~、さて帰るか」といった具合。あっさりした新年~、それも新鮮。
c0041132_21544277.jpg
スクリーンには、花火が映っていたけど・・・、すぐのサイゴン川で上げられていたのかどうか~。花火の音、しなかったしな~。
歩き始めると、あっさり帰るのも納得。再びすっごいバイクの渋滞で、端からなし崩し的に歩行者天国が終わっていく(^^;
でも、派手なイルミネーションとは対照的なさっぱりした感じ、気に入ったな。
c0041132_237776.jpg
歩行者天国の屋台。風船やらちょっとしたおもちゃやら、お祭り気分で楽しかった♪
[PR]
by phedre | 2011-01-07 23:21 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
あけましておめでとうございます!
あけましておめでとうございます!
c0041132_21273074.jpg
新年はベトナムへ行ってきました。
ホーチミン郊外の、メコンデルタの町ミトーの夜景です。

こちらはホーチミンでの、カウントダウン。キラキラ激しい~
c0041132_2128912.jpg
カウントダウン前後は、びっくりするほどの人とバイク。
メインストリートは歩行者天国になって、特設ステージで人気ミュージシャンのライブまで行われてました!
c0041132_21281179.jpg
今回の旅は、二度目のホーチミンと、初めてのメコンデルタ観光。我が家恒例の、「郊外の町・1泊ツアー」ということで、ミトーへの日帰りツアーに申し込み、現地で降ろしてもらいそのまま1泊してのんびりしてきました♪
その辺の詳細はまた♪

ミトーのホテルから、メコン川の朝
c0041132_21284525.jpg
今年ものんびりなブログですが、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by phedre | 2011-01-05 21:40 | ベトナム | Trackback | Comments(3)
ホーチミンにて~終)猫とホテルと
c0041132_21133614.jpg
c0041132_2185253.jpgさて、猫写真とともに旅も終わり。

ベトナムは犬を飼っている家が多いようだけど、猫はあまり見かけなかった。犬は中型犬のもこもこ系が多い。家の前で、おうちの人に羽交い絞めにされて散髪されている犬もいて微笑ましい。

↑ブンタウのニェットバン寺の前にいた子。やっぱり顔が細い。

→ブンタウで、お昼を食べた食堂の向かいにある八百屋さん?の猫たち。ちょろちょろして、立てかけてある長い野菜の後ろで遊んでいたら、野菜倒れちゃった。いたずらっ子め~。眺めていたらお店が昼休みなのか閉まってしまって残念!この子達も細面だね。美人さんじゃのぉ。

↓この辺ではすっごく珍しい、服を着ている犬。暑いと思うけど・・・。ブンタウにて。
右:市民劇場横にいた猫。鎖がついているから、飼い猫かなぁ。うっかり走り出たら、即バイクに轢かれそうな場所ではある。
左:ブンタウの、食堂の猫。ホーチミンでは猫少なかったなぁ。暮らしづらいのかな。


c0041132_21152973.jpg

c0041132_21191548.jpg
c0041132_21314798.jpgそれから、後半泊まったホテル:グランド
ブンタウに行く前に、スーツケースを預けに寄ったんだけど、角を曲がると見えてくる豪華な白い建物。もしかしてここ?と興奮!想像の倍ぐらい綺麗で立派で感動。

ここの、コロニアルなお部屋に泊まりたかったんだよね~。って、ちゃんと旧館で指定して行ったのに、案内された部屋は新しくてきれいだし、9階で眺めもいいけど、何か違う。ここ、新館の部屋だった。つことで、フロントに聞きに行ったら、「もう予約してもらったタイプの部屋が無いので、旧館のスィートに取りましょう」 わーい、スィートだ~
お部屋はやっぱり広いし、重厚なインテリアで嬉しい。
ベッド上のクッションなどは、カバーがリバーシブルで、日によって雰囲気が変わる。この写真、出発寸前にくつろいでから撮ったので、ベッド周りしわがよってますが・・・
滞在中はクリスマス飾りが残っていて、嬉しかったなぁ。

→旧館のエレベーター周り。部屋に戻るたび気分がいい。
朝食もおいしくって、フォーもパンも、そして濃厚なベトナムコーヒーもたまらない。

難点は、結構窓の外の賑やかなバイクの音が聞こえてきたことかな。まぁ、遊び疲れてよく寝ていたけど。

ちょっとまとめに入って・・・、

エトセトラ
[PR]
by phedre | 2007-02-06 22:13 | ベトナム | Trackback | Comments(8)
ホーチミンにて~9)博物館めぐり
c0041132_1565361.jpg最終日は(やっと最終日まで来ましたな)博物館めぐり。こちらはホーチミン市博物館、1885年に建てられたもとはフランス官僚の邸宅で、後の南北分裂の時代には大統領の隠れ家にもなった。こんな立派な建物じゃ、ぜんっぜん隠れてないんじゃw
中の展示は、市民の生活寄りの物が多い。昔のお弁当箱とか。お庭に軍用機も置いてある。
二階のテラスからは、細かい飾りもよく見える。

着いたらちょうど、結婚式の撮影中。↓この車は展示物。乗っかっていいのね・・・。
新郎も写真撮ってます。この後教会の横を通ったら、偶然車で乗り付けてきた!なんつーか派手だが結婚式っぽくない車だな。どうやら結婚写真撮影ツアーみたいなのがあるようで、中で他の人が式をしている最中に、建物の横で写真を撮るカップルの姿も見られた。


c0041132_1521507.jpg
c0041132_15215911.jpg
c0041132_15363560.jpg↑伝統的な結婚式の様子、各民族毎の衣装が展示してある。頭のポンポンがすごいな~。
そして、中で撮影していたカップル。こちらも綺麗♪この後、ホテルやレストランなどで披露宴を行うようなのは、日本と一緒ね。週末はあちこちでパーティをしているのに出会う。私の泊まっていたホテルでもしていたが、パーティ会場入り口では弦楽器の生演奏がお出迎え。すご。

裏庭へまわると、敷地内にあるレストランでは結婚パーティの準備中。多分、今写真撮っている人とは別なんだろうな。この台の上が高砂になるのかなー?こんな歴史ある建物を飾り付けてくれるなんていいねぇ。
ピンクの扇型の板には、二人の名前と日付が書いてある。


次は、歴史博物館へ。

歴史博物館と公園
[PR]
by phedre | 2007-02-04 17:18 | ベトナム | Trackback | Comments(2)