ブログトップ
カテゴリ:金沢・白川郷・氷見・高岡( 16 )
兼六園
最終日に、兼六園を再訪。今回は雪吊りを楽しみに・・・♪
雪の兼六園は見られず。翌週から雪の予報だったので、ちょっとだけ早かったらしい。次回は1月にでも訪れるかな。
c0041132_20403746.jpg
冬枯れた雰囲気もいいんだよね。
c0041132_20465959.jpg
やっぱり冬は赤い植物が映えるなぁ。
[PR]
by phedre | 2010-01-18 20:50 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(0)
金沢21世紀美術館
金沢三回目にして、やっと中へ入った・・・金沢21世紀美術館
建物の周りに、オブジェであり遊具であるものが配置されていて、まるで、公園の中に美術館が建っているかのよう。信号を渡ってすぐ先は兼六園なので、兼六園の敷地に入っているような、広がりのある環境が魅力的!

山代温泉から移動してきた後なので、まずはミュージアムレストランでお茶して一休み。
外をぐるりと回ってから来て、どこもガラス張りで中が丸見えなのが、そこにいる人も展示の一部のようで面白いなーと思ったところだったので、中に入って窓際に座ったら、自分が展示作品の中に入ったようで楽しかった。
私はクリスマスっぽい、フランボワーズのケーキ。ちょっと21世紀美術館の建物っぽいカタチ!夫は濃厚なバナナタルト。どちらもじんわり美味しい~。近所なら通いたい・・・。お食事もかなり良さそうだった♪
c0041132_21515884.jpg
この日の展示は、「Olafur Eliasson Your chance encounter / オラファー・エリアソン - あなたが出会うとき」光や影が作り出すものを眺めるだけでなく、光の満ちた部屋に入ったり自分が作り出す陰を眺めたりすることで、私は自分の色んな形に出会った。
体験型なので、一人で空いている日に行ったら出会わなかったかも・・・。霧の部屋では、向こうからやってくる知らない人の影が少し怖かったり、ただオレンジの光だけの部屋では、この照明の並べ方が展示?かと思ったら、夫が白黒人間に!? グループで来ている人たちは、自分の影絵が出来る所ではかなり楽しんでいて、見ているこっちも楽しかった。

そしてプールにも入った!下に入ると、面白いけど息苦しい・・・。子供の頃、浮き輪から抜けて水に沈んだ事が忘れられないみたいで(^^;

ミュージアムショップの隣では、「当房優子の色合わせの楽しみ」が行われていて、カラフルでポップなバッグが天井から吊り下がっているのは、メルヘンの世界のよう。
ここの素敵なミュージアムショップだけでなく、周辺には工芸品のギャラリー兼ショップなどもあり、とてもお財布に危険なエリア・・・。

ここは、開館時間が長めなのもいいし、街でちょっとお買い物ついでに寄れる環境なのもすごい魅力~。周りは兼六園だけでなく、レトロな建物や博物館も集まっていて、金沢の面白さにどんどんはまりそう!今度はいつ行こう?
[PR]
by phedre | 2010-01-15 22:06 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(2)
山代温泉で冬休み(2) 白銀屋
山代温泉の続きです。

のんびり温泉でダラダラしようと、白銀屋に宿泊。
有形文化財の宿、とのことで、内装も落ち着いて歴史を感じさせる。いやー、想像していたよりもずっと素敵でいい宿だった(^-^)
c0041132_17471477.jpg
(左上)フロント周辺の(左下)天井の梁がすごい~。雪国ならではの作り。(右)ラウンジと中庭。お風呂上りはここで地元の情報誌など眺めながら、のんびりしたり・・・午後は、抹茶のサービスもあった。
お部屋は加賀モダン、ベッドのある部屋にした。広いし、ゴロゴロできるスペースも十分!ベンガラの壁が華やかで、これが意外と現実から離れられてくつろげるのだった。
c0041132_1757678.jpg
温泉も気持ちよくて、お肌すべすべに・・・♪さすが有名温泉地だなぁ。

夕食はカニ~
他の料理も、器や盛り付けが素敵で、かつ意外な味。料理名から想像される味とは違う味で、手間がかけてあって、しかもどれも美味しい!加賀の日本酒とあわせて(0.5合までなら、日本酒OKになりました。)、至福の休日・・・。
c0041132_181858.jpg
朝食(右下)も、温泉玉子付きで嬉しかったー
それに、朝食の時間を決めなくていいので、ゆるゆる起きてご飯にいけるのがいいな~。
チェックアウトが12時、駅までの送迎最終も12時なので、ご飯の後またお風呂に入り、ちょっと朝の散歩にも出て、仕上げにもう一度入ったりなんかして、完全リフレッシュ。

ここの旅館はかなり気に入ったので、またカニが食べたくなったら来たいな・・・
c0041132_189418.jpgあと、向かいにある共同浴場の売店で、こんなものを発見→
私は普通の温泉卵を食べたけど(美味しい~~)、夫が温泉玉子ソフトにチャレンジ!
味は、まぁもともとアイスにも玉子使ってるし、そんなに激しく違和感は無い。でも、玉子の黄身のめっとりとした食感が、なんとも言えずなんというか・・・。不思議な味わいだった。
ここの売店、地元で作ってるお餅とかパンとか、色々売っていてローカルな感じで楽しかった。近所の人がお風呂セット持って通ってきていたし。近くに温泉があるっていいなぁー
[PR]
by phedre | 2010-01-03 18:15 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(4)
山代温泉で冬休み(1)
年末年始の休みは、例年海外に出てますが、今年はちょっと早い冬休みをとって、山代温泉&金沢でのんびりしてきましたー

ANA便で小松空港へ入り、とりあえず小松駅までバスで行き、加賀温泉駅での送迎時間まで現地でまったり考えようーと、お気楽に向かったら、雨なのもあってかなり時間を持て余してしまった。

小松の町は、駅前にKOMATSUの小松工場があり、その反対側を歩くと昔ながらのアーケード街に出る。
c0041132_19431263.jpg
味のある、お洒落なロゴの喫茶店や、日本酒が充実してそうでよさげな酒屋さん、出産準備から一通り揃うおもちゃさん等。
撮ってきた写真を見ると、懐かしい雰囲気でレトロ素敵な商店街に見えるけど、実際はまさにシャッター街で、物悲しい気分に・・・。駅前のデパートも、入り口周辺に座れるエリアがあって、一休みできるのはいいな~と一瞬思ったが実際はお年寄りの井戸端エリアで、若いお客さんって私たちぐらい!?だった。

加賀温泉の駅に到着。小松からはすぐだが、電車の本数が少ないので(特急も入れれば、十分な本数があるが、普通で3駅ほどなので特急に乗るのも・・・)、また駅周辺でダラダラ。
とりあえず駅から出たら、こんな広告がーー!c0041132_202187.jpg今、我が家では日曜の夜は「坂の上の雲」。まぁ、旅順まで行きましたからね~。
三笠のロケがここ加賀温泉で行われたそう。レプリカが見学できるらしいー。
三笠って横須賀にあるんじゃ?と思ったけど、さすがに本物でドンパチは無理だよね~。
ちょっと行って見ようかなという話にもなったが、ちょっとアクセスが悪い感じだったのと、あにさんや真之、のぼさんがいるわけでもないし、今度横須賀の三笠を再訪すればいっかーということに。
以前に行った時は、東郷は知ってるよ、秋山?誰?って感じだったけど・・・(^^; 
ドラマを見ていると、あまりに阿部寛の好古が素敵過ぎるので、阿部好古って言いそうになっていかんぞな。モックンの真之も格好いいぞなもし。(伊予弁ブームです)

さて山代温泉へ。宿へ着いてから、周りを散策。ずっと降り続いていた雨も、途中から小降りになってきた。
温泉寺へ
c0041132_20293968.jpg
しっとり落ち着いたお寺。境内には毛の長いもこもこ猫ちゃんが!このあと、親戚っぽい猫も町で見かける。
隣の神社の狛犬は、珍しいことに円形の台に乗っている。
c0041132_20314394.jpg
山代温泉の町は、温泉街が普通の町の中に溶け込んでいる。これまでに訪れた温泉街とは違った、ローカルな感じなのに高級旅館がさりげなく何軒もあるのが面白い。小さいよさげなお店もたくさんあるし、のんびり散策して、長逗留したくなる。
次回はお宿の話を。

途中脱線しましたが、坂の上の雲に関係する記事:
大連旅行記:前半で旅順に行っています
記念艦みかさ(三笠)
[PR]
by phedre | 2009-12-21 21:17 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(0)
高岡(後)瑞龍寺と土蔵造りの町並み
c0041132_21185540.jpg高岡には国宝のお寺がある。加賀藩二代藩主前田利長ゆかりのお寺、瑞龍寺

一足先に空路で帰るMさんと駅でお別れしたあと、三人でこのお寺へ。立派な山門と、その前に敷き詰められた真っ白な砂利の清浄さに驚く。中に入れば、←仏殿の天蓋や法堂の天井画など、思わずため息が出てしまうものばかり。

↓回廊も、シンプルで普通といえば普通なのだが、思わず立ち止まって眺めてしまう。左が山門。
c0041132_21271427.jpg
サイトの写真も美しい場面がいっぱい。壁紙もダウンロードできる(珍しいお寺だ)。副住職さんのブログもあり。
高岡大仏の解説板もそうだったけど、瑞龍寺のサイトも英語、中国語の他にロシア語がある。
さすが富山!伏木からウラジオストックへの客船が出ているから、ロシアからの観光客も多いのかな。
c0041132_2284345.jpg

c0041132_2130950.jpgその後は、金沢へ泊まるHちゃんのお見送りも兼ねて駅でお茶。駅ビルの2階かな?にある喫茶室が、レトロで居心地もよくコーヒーもおいしい♪
このまま金沢へ一緒に行って、また食事したいwと思いつつ、残ったA嬢と私は帰宅前の最後の観光に。

高岡に残る土蔵造りの町並みを訪れる。今回時間が無く行けなかったが、さらに駅から離れていくと格子造りの町並みもある。
この辺を歩いていると、「観光客の方?」と声をかけられた。
観光ボランティアの方で、パンフレットを下さった上に周りの建物の説明や、「まんが道」に出てくる風景なども教えて頂き、感謝。

こんなところに岩手銀行中の橋支店!色合いもよく似ているなぁ。 ↑
こちらは富山銀行高岡支店。大正5年に、もとから銀行として建てられた。
c0041132_2255782.jpg
左から、仏壇やさん(レトロモダンで素敵!)、計量計測器やさん、質屋さん。

もう薄暗くなってきて、新幹線の時間が近づいてきた。名残惜しいが、ここらで退散するとしよう。
c0041132_22135043.jpg高岡は、なかなか、来る機会がない町かもしれない。ガイドブックを見ても、情報はそれほど多くないし。でも、歩いてみると楽しいところで、小さな通りに静かに佇む大仏も、その先にある城址公園も、立派なお寺に古い町並みもどこも素敵で、我々4人とも「いい街だねぇ」と気に入ってしまった。
金沢へ行く途中ででも、氷見へぶりを食べにいく帰りにでも、ちょっと途中下車して寄るだけでも楽しいと思う。
c0041132_22182237.jpg↑帰りの新幹線のおつまみ。ビールはここで全部飲んだわけではないw(すでに、ちょっと飲んで来ていたしね・・・) さすがかまぼこは美味!コンビニで買った黒とろろ巻きのおにぎりも珍しい味。ビールもうまし。

←おまけ:寺近くで見かけた猫。顔がかゆいらしく、すりすりしていた。

また来年、高岡経由で金沢や氷見に行きたいな~。

高岡観光協会
[PR]
by phedre | 2007-03-13 22:25 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(3)
高岡(前)城址公園と大仏
c0041132_20244986.jpg高岡で下車して、解散前の散歩。
まず、高岡大仏へ行ってみよ~。日本三大仏、の一つらしい。

←地図で見て、わかりやすい道を取ってみたら・・・、いきなり背後から攻めてしまった。素敵だ。おぉぉぉ、と感動しながら正面へ向かう。

境内は小さいなれど、素敵な大仏。台座の下を回ると、こんなものも↓

c0041132_20291142.jpg
一瞬びっくりする・・。何でも、1900年に火災にあい、仏頭だけが焼け残ったとか。c0041132_20311455.jpgこの後寄った高岡城址は、爽やかで手入れの行き届いた素敵な場所。中にある神社は、ちょっと伊勢神宮っぽい建物で、清浄な雰囲気のところ。気持ちがいい。
梅林は、まさか2月上旬の北陸、咲いてはいないだろうと向かったら、まぁ華やかに咲いていた。
高岡は、大伴家持ゆかりの地とのことで、歌碑もたっている。
c0041132_20373187.jpg

c0041132_20391549.jpgお堀を眺めて、うっとり~ここ、お堀がしっかり残っている所が、ポイントみたい。なるほど眺めて、気持ちいい。

敷地内には動物園もあり、その延長か、お堀周りにも解説がある。
「アヒル」の「カケル」くん、いつも一緒にいる仲良しのカモちゃんがいるらしい♪この子かな~?
白鳥さんも、鳥さんと仲良しなのかな?(^^

実は、高岡って、素敵な町なのかも。
後編へ続く。
[PR]
by phedre | 2007-03-08 20:45 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(2)
ブリ尽くしな氷見(そしてハットリ君)
c0041132_2137284.jpgまたご無沙汰してしまいましたが、何事も無かったように氷見で寒ブリツアーの続きです。

金沢~高岡は意外と近く、電車に乗ってちょっと雑談した位で到着。氷見までは、高岡から乗り換えて向かう。駅前の喫茶店で乗り換え待ち途中下車も、楽しい。

では氷見へ。→車窓から。天気が良いと、対岸に立山連峰が見えるそう。写真がホテルにあったけど、まさに絶景!明日は、こんな風景が見られるのかなぁ。

c0041132_2143788.jpgさてっと、宿に着いたらお部屋の広さにびっくり!予約はすっかり、Hちゃんにお任せしていたのだが、ちょっとの追加料金だからとお部屋をアップグレードしてくれていて、ごはん&布団部屋だけでも十分な広さなのに、コタツ部屋6畳位?ともう一部屋の、贅沢な間取り~。

そして、浴衣にもブリ模様(よく探すと、隠しキャラのトビウオやサザエもいる)、部屋の鍵もブリー!食器にもいちいち、ホテルのロゴである魚のマークが入っている念の入り方。楽しい。
さて、お楽しみのブリ尽くし御膳は、お刺身もたっぷり、そして甘エビやタイ、ほうぼうなど、日本海の幸も盛り合わせてあって、幸せ~。この他、ぶりしゃぶ(右下)も、加熱してもうまい、半生でもうまい!と感動。他にもかぶと煮とか、ソテーなんかも出てきて、想像以上のぶり尽くしに大満足。

そして、こたつでのんびりしている間に、布団の準備も終わり・・・Mさんが、「あ!!布団!!」と嬉しそうに指差す。まさかの、ブリ刺繍入り布団ーー!かわいいでしょ?
浴衣や鍵を見て、「ブリ料理尽くし、じゃなくって、ブリグッズ尽くしコースだったりしてw」なんて笑っていたんだけど、どちらも当たりだったのかも。もしかしてと、枕をひっくり返して刺繍があるか探して見たりして(無かったが)。

ブリもだけど、氷見からの朝日は美しいと評判らしく、ホテルにもその旨&翌日の日の出の時間が掲示されていた。
c0041132_21584951.jpg露天風呂も気持ちよかったので、朝がんばって行ってみたら、露天風呂は満員御礼。生憎、日の出ジャストの瞬間は、雲に隠れて見られなかったけど、しばらく浸かっていたら雲の隙間から光がさしてきて、神々しい眺めだった。運がよければ、立山連峰もくっきりと、その間から昇る朝日が見られるとか。ところで、こちらのお宿。なぜに「グランドホテル マイアミ」なのかと思っていたが、漁業グッズが館内に展示してあるのを眺めるうちに気がつく(木彫りの鰤も展示してある辺りが、さすが)。「マイアミ」じゃなくて「前網」なのではと。なるほどねぇ・・・。
入り口付近は、漁船のモーターなど展示してあって、ちょっと興奮~

さて、氷見を離れ電車へ乗る。

感動の電車!
[PR]
by phedre | 2007-03-07 22:15 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(2)
暖冬の金沢
c0041132_2284437.jpg翌朝は、あと2人と昼に合流して、氷見に向かう予定。それまでA嬢と、しばしの金沢散策。
私は昨年のんびり金沢に来ていて、A嬢はだいぶ前に一人旅で来たっきり。茶屋街の辺りは寄ってないなぁ、とのことだったので、じゃぁ~、にし&ひがし茶屋街と、川べりをサイクリングしちゃおう!

→この通り、植え込みも全く雪が無いので、サイクリングも可能だったんだな。雪が積もっていれば、兼六園に行ったんだけどね。タクシーに乗ったら、運転手さんが「全然雪無いですからね~、1月は積雪なしで」って、信じられないお話をされてびっくり。そこまで暖冬だとは。
c0041132_22183029.jpg
素敵な青空。夏に行ったときと、あまり変わらない風景かなー?あの時泊まった宿のある、川沿いを自転車で走った。懐かしい。今度は、みんなでここに来ようか。
c0041132_22231768.jpgにし茶屋街の、・・・何の建物だっけ(^^;観光案内所みたいな所、だったような。向かいの甘納豆やさんに、また行って、渋皮栗の甘納豆を購入。みんなのおやつにした。いや~、もっと買っておけばよかったなぁ。しみじみ、おいしいです(甘納豆 かわむら)

↓ひがし茶屋街の、パーマ屋さん。ここの通りは、ほんと素敵な通りで、当然観光客もいっぱい。ツアーの人たちが到着したのと入れ替わりに、離れたけれど、お洒落な和風お土産屋さんが多くて、目移りしちゃう。

c0041132_22253366.jpg

c0041132_22403184.jpg待ち合わせまでの時間は、お麩の「不室屋」さんへ。A嬢は、麩まんじゅうがお目当て。店内を見て、「麩まんじゅう無いよ(T_T) 」というので、「ここ(カウンターのショーケース)にあるよ」と教えて、私は他の物を見て戻ったら、一瞬のうちに麩まんじゅう売り切れw 計10個ほどだったが、すっかり買い占めた模様。 私はと言えば、お吸い物と普通のお麩のほか、バレンタイン限定?!ハートのお吸い物♪を買えて満足~~♪駅には無かったしね。レジでお店の方に、「もう出てるだけだったんですよ」と言われ、ちょっと嬉しい。この日、氷見で泊まりで無かったら、生麩も買いたかったな~。ま、池袋でも買えるけど・・・、ね。

さて、時間ぴったりまで自転車乗り回した所(私たち、時間配分完璧!と自画自賛しつつ)で、金沢駅でM姉さまとHちゃんと合流~♪なんだか興奮しちゃうわー。

次回は氷見へ♪

→サトちゃん。名札つき~。「あんどう さとこ」と、「あんどう さとお」、セーターは手縫いなのかしら。
[PR]
by phedre | 2007-02-27 22:48 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(3)
白川郷の夜
雪が無いとはいえ、道は若干の積雪。雪国の生まれの者としてはw、関東出身のA嬢に「ちょっと積もって、融けているぐらいが滑るから」なんてエラソーに語ってみたりしつつ(言ってる端から滑ってみせる私w)、久々の雪道を堪能~。
素敵なお寺(左上)があったけど、本堂は工事中みたい。
c0041132_20535068.jpg

街中は観光客でいっぱい!各地からのバスツアーで、駐車場もいっぱい。この日はバス駐車場は予約制とか。車で来ると、離れたところに置いて歩いてこないといけないようで、結構不便なのかも。夕方、日が暮れてくると続々と団体さん到着ー!私たちは、早めに着いて早めに帰るツアーだったけれど、6時半発ではライトアップもあまり楽しめないし、ということで、急ぎの人がいないのを確認の上、のんびり7時過ぎまでいられることに♪ツアーバス40人弱の中、8人ぐらいは関東からの人だったようで、結構遠くからの参加の方も多いのね。

c0041132_2057943.jpg街を一望できる展望台は、相当混むらしいし、何より雪の坂道は厳しい!と、私たちは街中を散策。でも、実はお寺の裏がちょっとした高台になっていて、なかなかいい眺めなのだ♪ってのを昼間に発見したので、日が暮れたらそこへ直行~。
→お寺の裏から。こうしてupすると、まぁ普通な気がするが・・・、現地では大興奮!ちょっと歩いてキャー!三脚立ててはキャー!でも一寸先は雪道で溝かもw、なので一歩歩いて(三脚を立てて足場確認して)キャー!状態。
右上に、光の連なりがあるところが展望台で、フラッシュが光るのが下からでもわかって面白い。
神社の鳥居も素敵♪

白川郷ライトアップのバスツアー、なかなかよかった~♪今回は北國観光のバスツアーで行きました。お世話になりました。今度は泊まりでいきたーい

さて、金沢に帰って、宿に荷物置いたらもう9時。この時間じゃ居酒屋だね、と思うも、昼から「寿司!すし食べたーい!」とお寿司モードのA嬢。私もお寿司は食べたい、でも金沢料理も食べたいし・・・とお寿司で居酒屋なとこあれば、と宿にあったフリーペーパーを見たら、ちょうど近くに寿司居酒屋があるらしいので、そこへ行ってみた。
c0041132_2185239.jpg
カウンターでお寿司盛り合わせと、加賀レンコンの蒸し物を頼むと、板さんに焼き魚をすすめられる。おすすめの、のどぐろを焼いてもらった。で、ビールはエビス♪
のどぐろ、うまうまー!蒸し物もハフハフ♪おかわりしたいくらい。で、普段たくさんは飲まないA嬢もビールが進むw(私は言わずもがな、で)。お寿司も、とろける~程うまーい♪ 出発も朝早く寝不足なままツアーに行き、更にビールでご機嫌なのもあったけど、カウンターで「おいしーい!」「毎年来よう!ここ!」の連呼w興奮しすぎw でも、さすが金沢だ~。何でもおいしい。そして、こんなにビールが料理に合ってうまい!と思ったこともないわ~。

〆は宿の大浴場(ビジネスホテルだけど、大浴場がある)でのんびりして、一瞬で爆睡。翌日は、お昼頃後発の二人と合流~

メモ:白川郷 観光案内 ライトアップ
金沢 寿司居酒屋 だいだい
[PR]
by phedre | 2007-02-26 21:27 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(4)
雪の白川郷
c0041132_231130.jpg2週間も間があいてしまいました。
ちょこっと旅に出ていたのもあるけれど・・・、ちょっとエネルギー切れ(^^;で、ブログ巡回したら、もう充電切れているようなw 来月はまったり暮らせそうなので、ゆっくりエネルギーチャージしていこうー

さてさて、←バスからこんな雪を眺めながら、行ってまいりました♪
c0041132_2393337.jpg
雪の白川郷
ここも暖冬で、写真で見るような、冬の風景にはちょっと足りなかったけれど・・・。
DSCF0071
幸いにも前日、粉雪が降り、当日も観光前のお昼頃には雪が舞ってくれて、幻想的な風景を楽しむことができた。

c0041132_23312184.jpg今回は「女4人・氷見で寒ブリ御前つあー♪」なんだけど、日程に余裕があったA嬢と私は、前日白川郷へ行くことに。偶然にも白川郷ライトアップの日に当たったので、喜ぶのも束の間、白川郷に泊まろうにも宿は全然あいていない~。高岡辺りにでも泊まるか?と思ったら、路線バスの、休日の最終は16時前。何とか、金沢発の日帰りツアーを見つけたので、それに申し込んだ。
当日は集合時間にちょうど着くような飛行機で朝に金沢へ行き、ツアーに合流。まずはランチ+温泉しにトヨタ自然学校へ。
「料理自慢のオーベルジュ」らしく、おいしい地鶏のグリルをいただいて、温泉でまったり、休憩所でゴロ寝する時間もありの、道中爆睡しそうな素敵なツアーw せっかくの車窓風景楽しみたいので、がんばって起きてたけど、朝も早いし眠かった~。

次回はライトアップの様子です♪ 
[PR]
by phedre | 2007-02-25 23:35 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(2)