ブログトップ
カテゴリ:お散歩@東京方面( 58 )
隅田川でお花見
アサヒビールのレストランでランチ(ビールも各種飲んで♪)~東京スカイツリー~隅田川沿いでお花見と散策。
下町からのスカイツリー、上部の様子などなど。余計なものが写っちゃってますが・・・
c0041132_13272166.jpg
またアサヒビール脇に戻ってお花見。酔っ払い風のアングルで。
c0041132_13273219.jpg
行き交う屋形船がまた、風情あって気分も盛り上がるというもの。
c0041132_1330677.jpg
夕暮れ時の散策も、楽しい♪ 夜桜を楽しむ人もいっぱいいたけど、ちょっとそれには寒くなってきた。
c0041132_13304929.jpg
スカイツリー、でかいよー!でかすぎ?c0041132_1332485.jpg
→途中で発見したトラ猫ちゃん♪

旅の仲間たちとのお花見宴会だったので、いつものように話も尽きず、楽しい一日~
屋外でのんびりするのも気持ちいいね。

[PR]
by phedre | 2010-04-05 13:42 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
お花見@新宿御苑
この寒いのに、週末は新宿御苑でお花見を敢行!
みんなひざ掛け等防寒具持参で、重装備w
私は、腰と肩と足首にカイロをセットし、ひざ掛けで仕上げ。
そこまでして花見がしたいか!?って言われると、まぁーお花見と言いつつみんなで宴会したいだけなんだが・・・せっかくの機会だし。

おつまみはデパ地下お惣菜&みんなの持ち寄り~。
c0041132_204539100.jpg
思ったより咲いていた♪
c0041132_20454933.jpg
もうちょっと暖かいとよかったけど、寒さを忘れるほど楽しかったりして・・・
[PR]
by phedre | 2010-03-31 20:48 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
色々な絵馬 sanpo
先日、初めて靖国神社に行きました♪
用事のついでに寄ったので、遊就館(展示室)には行かず、境内を通り過ぎただけですが・・・

この時は、日本全国、色々な神社から奉納された絵馬が展示されていて、意外と絵馬の形ってバリエーションあるんだ!と発見。絵馬コレクションも楽しそう(場所とりそう~)。私が外国人なら、部屋に飾りたいなぁ。
絵馬って、実は書いたことが無くって。どこもフォーマットというか、木の形が決まっているのかと思っていたら、結構自由らしい。
c0041132_1829349.jpg
左下(山形)のは、掛け軸みたいで素敵~(^▽^)
c0041132_183622.jpg
c0041132_18404439.jpg懐かしい、出雲周辺の熊野大社。すごい個性的な絵!八重垣神社のは、ここの本殿にあった壁画(今は宝物殿に保存されている)かな。吉備津彦神社は、元気な桃太郎ー。

→東郷神社。Z旗くわえてるよー。毎年そうなのかなー?結構カワイイ。
その下のは、おめでたさ全開のトラが気に入って♪

どこの神社のも、それぞれ土地柄が出ていたり、やたら凛々しかったり可愛らしかったりと面白い♪ 同じ絵のものもあり、規定の絵柄orオリジナルが選べるのかなー、と。

十二支・絵馬展、なんてのがあったら行ってみたい!
[PR]
by phedre | 2010-01-28 18:50 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(3)
一般参賀
皇居の一般参賀へ行ってきました!
午後1:30のお出ましを目指して、皇居へ。
東京駅から地下を通り、最寄の交差点へ出ると・・・、信号から軽く混雑してる~。
アナウンスに誘導され、中へ。といっても、ここからが長い。荷物検査~ボディチェック(男女別の列に並ぶ)を経て、やっと(更に)中へ。橋を渡って、ゆるりと進む。この辺りが素敵な眺めで、思わず立ち止まって記念写真を撮りたくなるけれど、危ないので立ち止まらず進んで下さい、との案内。
c0041132_2165717.jpg
しばらく行くとおなじみの宮殿に!
真ん中あたりは混んでいて、よく見えないかと思ったので、誘導されるままに奥(宮殿に向かって右)へ。
アナウンスで、おでましは1:30頃になります。との案内。のんびり待っていると、お出まし台の御簾が静かに上がり、陛下のお姿が!
この頃は、周りも「あ!出てきた!わー!」写真ばしばし、って感じだったのが、アナウンスで「天皇陛下からのお言葉があります」と流れると共に、急に静寂に包まれ・・・。
正直気軽な気持ちで行ったけど、厳かな気分になって帰ってきました。
c0041132_21171615.jpg
私のいた側からは、雅子さまが見えなくって残念~!

行きも帰りも、外国人の方が多く、ふと外国にいるような気分になる程。まぁ、私もタイの王宮やら行ったし、やっぱり日本に来たらインペリアル・パレスに行きたいと思うよね~。

帰りはちょっと東京駅からは遠回りの出口から出て、のんびり皇居周辺を観光してから、新丸ビルのCAMPERで靴を買ったりして帰ってきました。
c0041132_2128372.jpg
OAZOの、JAXAiにも寄ってと。
賑やかな新年の始まりになったかな~。
[PR]
by phedre | 2010-01-02 21:25 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
年末の散歩@チャイナタウン
もう大晦日ですね。
今年の年越しは、やはりチャイナから・・・?
c0041132_1465791.jpg
っと、ちょっと違いますが横浜の中華街へ、ランチしに行ってきました。
(珍しく、携帯で撮ってみました。カメラ忘れたので・・・)
今年は日本でおとなしくしています。

大連餃子基地というお店を見つけて、懐かしい東北風の餃子をディスプレイに発見!ここにしようー
ちょっと大連気分でランチとビール~
東北風なのは、リンク先の写真にあるような、パリパリがついてフライパンからそのままひっくり返したような所が。パクチー入りを頼んだら、パクチーがかなり効いていて幸せ~♪それにプラスして頼んだ、サンラータンで体もぽかぽか。あと、ショウロンポウなど色々あり♪
お値段もリーズナブルで良かったですわ(^-^)

来年の「坂の上の雲」が終わったら、大連も観光客が増えたりするのかなー。坂の上の雲ツアーなんて出来たりして!

年末の東京駅に行ったのは久しぶりで、まぁー大きな荷物の人で混んでいること!年の瀬だな~と実感して、静かなつくばに帰ってきました。

今年はのんびりな更新になりましたが(しかも、まだupしていないプチ旅の記事が溜まってたりw)、おつきあいありがとうございました。
皆様、どうぞよいお年をお迎え下さい。
[PR]
by phedre | 2009-12-31 14:22 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
TOKIO散策忘年会(3)明治生命館と東京の夜景
c0041132_19355749.jpg明治生命ビルを見学(見学できたんだー)
外観もレトロながら、中も素敵~
「古代ギリシア・ローマ様式を源流とする、古典主義様式でまとめられている」、特に全面の柱が印象的なこの建物。

展示パネルを見ながら、「上海のバンドみたいだねー」と、A嬢とH氏と私、数年前に上海で合流した旅の事を思い出す。A嬢と私は、上海周辺を回って年越しをして、最後に戻ってきた上海でH氏と合流、一緒に新天地へ買い物に行ったり、お洒落なバーに行ったりしたんだったなぁ。またみんなで海外に行きたいね。

室内もすごい…。食堂も会議室も、こんなところじゃ落ち着かないわ~


c0041132_19363524.jpg
その後は、東京フォーラムにある「おこめミュージアム」へ。ちょうど北海道米イベントをしていて、アンケートに答えてお米の試食パックをもらった♪ 販売もしていたので、購入したらオマケいっぱい~。
実はここのカフェがなかなか穴場。日本酒が安い!夜にちょっとおつまみと日本酒でのんびりも楽しいかなと思った。

そして聖路加タワーへ、夜景を見に。雨もすっかり上がって、雲も切れてきて素敵な夜景を満喫♪
c0041132_19294785.jpg
c0041132_19374619.jpgクリスマスツリーも、観覧車もよく見えた♪
夕食は韓国料理で、焼肉して鍋も食べてと大・満腹コース。フォアグラになっちゃうわw
今年もありがとう!また来年もいっぱい遊んでね(今年は、あまり遊べなかったけれど…)。

それでは皆様、よいクリスマスをお過ごし下さい。
[PR]
by phedre | 2008-12-24 19:45 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
TOKIO散策忘年会(2)皇居
c0041132_19472285.jpg皇居内にある、三の丸尚蔵館へ。ちょうど、「帝室技芸員と1900年パリ万博博覧会」の最終日。行きたいなぁと思いつつ、行きそびれていた展示だったので、まるでサプライズのクリスマスプレゼント。ランチの間も降り続いていた雨もやみ、ついでに皇居散策もできるかしら?

展示はどれも、日本の芸術の粋を極めたものばかりなので、ひとつひとつが繊細で美しい。刺繍の屏風など、なぜ刺繍がこうもリアルなのか?と思ってしまうほどの、豪華で「これが日本のキモノの美」と胸を張りたくなるようだった。
実際には、展示数は少なく、あれっと思ったけれど…、最後に全作品の写真と説明があり、プロシア王家に渡ってその後不明、など、現在行方の知れないものもいくつもあり、ほんと残念。解説には制作費も書いてあり、さっきみんなでため息をついたあの花瓶が「制作費300円」!やっす!って当時のお金では幾らだったのやら。
c0041132_19474397.jpg
軽く皇居内を散策。華やかな銀杏に、歩道に散らばる紅葉に、コントラストのキレイな石垣に、「日本のわび・さびだね~」

静かなお堀には、立派な鯉もいるし、なぜか背中合わせのカモも。
植え込みのあたりで、猫も発見!おいしいもの食べているのか、むっちりしていた。

皇居なんてなかなか、近くを通っても、入っていいのかなーと立ち寄れずにいたけれど、こうしてふらっと立ち寄るのもできるんだなーと。
ほんのちょっとの散歩でも、リフレッシュできて&観光気分で楽しい。
c0041132_1948877.jpg

[PR]
by phedre | 2008-12-19 20:09 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(2)
TOKIO散策忘年会(1)
c0041132_19152563.jpg街はクリスマスモード全開、年の瀬だなぁー
今年も恒例の、旅仲間と忘年会♪
ランチ~東京散策~宴会(ディナー?飲み会?)のコース。

まずは東京駅丸の内側の、TOKIA東京ビル1階VIRONでランチ。
入ってすぐはパン屋さんで、フランス系のパンがまた美味しそうに並んでいる。
そしてレストランの方へ。赤い内装で、パリのビストロみたい~♪ 旅仲間とこうして座っていると、みんなでまた海外へ来ているかのようで、気分もどことなく高揚しつつ、すごく居心地がいい。
メインをそれぞれ注文し、前菜にサーモンのマリネをシェア。ついてくるバゲットがこれまた美味ナリ。
私とH氏は白身魚とサーモンの何か(グリル?)、ぺルノーソース。PちんとA嬢は、お肉のパイ。アニスのお酒でソースって、きついかなと思ったけれど(パスティスは苦手なので)、いやいやこれがおいしかった!アニスの薬臭さが無く、お魚に合ってた♪
12時前だけど、勿論ワインを合わせてと。H氏に選んでもらった、ミュスカデでカンパーイ
デザートは、私はパスしてコーヒーに直行。H氏は当然アイスクリーム(アイスLoveな方なので)、PちんとA嬢はクレーム・ダンジュ。器に入ってガーゼがかかっているのが来るかと思ったら、こんなにどっさり♪フランスサイズだわ~。

しばらくまったりと語り合って、小雨の中ちょっと移動。皇居の、三の丸尚蔵館へ。こちらは次回。
[PR]
by phedre | 2008-12-18 19:18 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
イスラーム陶器展@石洞美術館
石洞美術館で開催中の、「イスラーム陶器展」へ行ってきた。
ここを訪れるのは初めて。つくばからだと、TXで北千住まで行き、徒歩で10分ほどと気軽に立ち寄れる距離(南千住の方がちょっと近いかも)。

場所は微妙にわかりにくいかも?でも、それらしい立派なレンガの建物が見えてきて、着いた~と思ったら、門に株式会社ナントカ?あれ?良く見ると案内が出ていて、もう少し先が入り口らしい。
入館料は¥500、係の方が「こちらからどうぞ」と木の扉を開けて展示室へ誘ってくれる。
入ると、1階の小さな展示スペースと、そこからゆったりと2階へ伸びるゆるやかなスロープ、その先の2階部分への吹き抜けがすぐ目に入り、奥行きのあるゆったりとした雰囲気に包まれる。

1階部分は、今思うとかなり小さいスペースだが、その場に居るとあまり感じない。途中で折り返すスロープに沿って展示物も並んでいるため、立体的で豪華な展示に見える。

1階はこの北千住エリアの歴史的資料、スロープにはスペイン陶器や、イランの美しいガラス器(これらは企画展の一部だったみたい)、そして私の大好きなガンダーラ仏には感激!!少し硬い面取りをされたような顔立ちの、素敵な仏像が♪この仏像、触れられるほどに近くにあって、ドキドキ。

2階はゆったりした雰囲気の展示で、イスラム陶器っていうと…とにかく細かい模様?という程度のイメージだったのが、時代と共に色々な技法が取り入れられ、すたれて行きと、多くは無い展示作品の中でもその流れを目で見て追えるのが面白い。意外と、仏教っぽいなぁと思わせる絵柄もあった。裏側まで見事な模様の施された大皿など、華やかな物も見所かな。
東博の東洋館が好きな方なら、楽しめることうけあい。
喫茶室に寄ってみようと思ったが、日曜は休みとの事。残念~

でも、北千住までの帰り道はローカル商店街を通るので、小腹が空いても心配無用。
お惣菜やさんや、よさげな飲み屋に肉屋さん魚屋さん八百屋さん。いいなー、楽しい街だなーと思いながら、丸井の地下でちょっと買い物して帰宅。
下町散策、すごく楽しかった。なぜなら、つくばにはこういう商店街は無いし、そもそも野菜の直売所はあれど、肉屋さん魚屋さんってあったっけ?
今度は帰りに、飲んできたいな~
[PR]
by phedre | 2008-11-18 21:10 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
大琳派展と周辺散歩
c0041132_2158229.jpg科博で菌類展を見た後、そのまま大琳派展へ行こうかと…思ったが相当混んでいる様子だったので、近くを散策して時間を潰し、閉館間際を狙うことにした。
ぐるっと、東博の裏を回ってみると、どうやらお寺の裏側を歩いているらしい。正面には回ってみなかったが、立派なお寺らしいし、ちょうど裏手には墓地が広がっている。展示室まで幽霊の足で二分といった所か、うらやましい場所だ。
墓地でのんびりしている猫達と目が合った。
手袋がカワイイぶちと、丸々としたトラ、あと奥の方に三毛がいた。おいしいごはんもらっていそうな毛並み。
c0041132_2245115.jpg
ぐるっと回って行くと、すごいいい感じの建物が!
国際こども図書館だった。話に聞いたことはあるけど、来るのは初めて~。中で展示もしているようだけれど、う~ん普通に入っちゃっていいのかな?と写真を撮りながらチラチラ見ていると、皆さん普通にガンガン入って行かれる。まー図書館だから当たり前か?と後から思ったが(^^;
c0041132_2251564.jpg中は綺麗に整えられていて、歴史ある建物ながら新築のような雰囲気。素敵です!
ちょうど、昔の子供雑誌を展示していて、本で見たことのあるような物が実際に並んでいるのを見るのは楽しかった。
中庭のカフェテリアもいい感じ~。今度利用したいな。
その後芸大のギャラリーを眺めて、あれこれグッズに惹かれつつ、再び東博へ。

夕方の「大琳派展」、空いてはいないけれど、割合のんびりと屏風を眺めて来ることが出来た(^-^)
今は4つの風神雷神図が見られるが、私が行ったのは2つ展示されている時。それでも十分に満足!角に展示されていたので、うまく両方を眺められた。襖がよかったなー♪
印象に残ったのは杉戸。屏風や襖は、展示物としてガラス越しに眺めても違和感無いけれど、戸は突然飛び出してきたかのような、なんとも展示室にそぐわない感じ。それはともかく、開けるのを躊躇うような雰囲気なのはなんでかな~と…
他、豪華な屏風や箱物など、優雅な気分にさせられるものが多かった。

東博の展示に行くと、照明デザイナーさんがいらっしゃるだけあって、何を見ても「おおー」と思わせる見事なライトアップで、またそれぞれの展示物をストレスなく見ることが出来るのが当たり前のように思えていたが、科博の菌類展では所々、隣で見ている人の影が気になったり、自分自身が邪魔になったりして、改めて照明の重要さを実感した。

そして夕食は上野駅ガード下の、Vinulus(バニュルス)へ。スペイン風の、タパスをつまめるバーってことで気になっていて、行ってみたらワインの種類も料理も豊富♪Aux amis des vinsの系列とのことで、なるほどである。カヴァで乾杯して(うま!)、後は色々と…、タパス盛り合わせや、鴨のグリルとかパエリヤなど、どれも美味しいし、賑やかな店内でのんびりワインを楽しめる雰囲気。
ゆっくり食事の席と、軽く一杯+タパスのバーコーナーに分かれているので、今度はバーの方も利用したいな。
[PR]
by phedre | 2008-11-02 22:48 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(2)