ブログトップ
<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
真壁の動物たち
c0041132_19212756.jpg
c0041132_19214881.jpg散策していて、出会った動物たち。

道の先から、何やら視線を感じると思ったら、白いわんこがこちらを凝視!近づいたら吠えられた。後ろからも吠えられたw 横にお寺があって、入ろうとしたらそこの犬に吠えられたので帰ってきたのだが、その犬が回ってきて(紐長いのね)二匹で威嚇、はさみうち!もしかして兄弟?

上:牛乳屋さんの黒猫。
下:ウルトラのドラえもん

この辺りは石が有名で、来る途中たくさん石材やさんがあったが、その影響か玄関先にカエルやら何やらの石像を置いている家が多い。

そして静かな裏通りに入ると、道路を横切る鶏が!柵も無く、野放しで飼われる鶏。バイクの上にもいるし・・・。のどかだなぁー。左は、鶏が歩いていた通り。こちらは表通りとちょっと雰囲気が違う。
c0041132_19291144.jpg
わんこが居た辺りでは、公園で子供たちが遊んでいた。絵に描いたような子供たちがいて、昭和にタイムスリップしたみたい。やはり小さい町だと、子供の雰囲気も違うのかな。
[PR]
by phedre | 2006-10-30 19:35 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(3)
真壁商店めぐり
真壁のお店を覗いて歩く。立派な瓦屋根の建物か、懐かしい理髪店のようなタイル張りのところが多い。日曜で閉まっているのか、もうやっていないのか判らない店もあったが、想像していたより賑やか(だが、歩いている人は少ない)
c0041132_19402153.jpg
まちなみ案内所の通りにある本屋さん。実際に営業しているのは、隣の新しい建物で、こちらは見学用。気軽に入れる。向かいには無料の休憩所もあり、セルフサービスでお茶を頂いていくとこも出来る。
c0041132_19432964.jpg→何屋さんかな?たばこの看板と、お菓子が並んでいる。下の写真の、左下の建物。

↓右下はお医者さんの門。ここも隣の新しい建物で診察をしているが、昔はここから入っていたのかなー。


c0041132_19441883.jpg
c0041132_1951333.jpg一軒だけあった、スナック風のお店。閉じた窓が好き。ちょっと塗りなおしたら、喫茶店にもよさそう。
下は酒屋さん(もうやってないのかな?)。この周辺は初めて聞く地酒の看板が多い。が、どこでお土産を買ったらいいんだろう・・・。ちょっとした食料品店のようなところがあったが、寄ってみればよかったな。

この界隈、高い建物は勿論コンビニがない。ちょっと町外れの辺りにあったけど、めぼしい通りだけ歩いていると決して出会わないし、昔の雰囲気そのまま。

こんなところがあるんだなぁ。
[PR]
by phedre | 2006-10-26 20:55 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(2)
レトロな街並み、真壁散策
c0041132_20173160.jpgつくばから、筑波山方面へ車で40分ほど。懐かしい街並みの残る場所、真壁を散策してきた。
倉や立派な門、レトロなお店がたくさんあって、建物好きなら何時間でも過ごせそう。

レトロ洋風な建物の中で、特に目立ったのは←と、向いの↓旧真壁郵便局。郵便局の建物は、今は街並み案内所として開放されているので、中に入ってみることも出来る(「かわや」も借りられる、勿論地図なども貰える)。
この郵便局、正面口の裏はこんな風に、無理矢理くっつけて増築したようで面白い。
c0041132_20223134.jpg
こういうレトロ洋風な建物はひときわ目立つが、周囲も味のある建物でいっぱい♪

↓こちらは旅館、ここに泊まるのもいいなぁ~。向かいには造り酒屋があり、ここの煙突も文化財に指定されているようだ。
文化財指定のものも、そうでないものもとにかく沢山あり、街全てが見所といった感じ。
c0041132_20261091.jpg

しばらく真壁を散策していきます。

真壁町商工会議所
[PR]
by phedre | 2006-10-23 20:31 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(4)
盛岡土産
c0041132_1851848.jpgそういえば盛岡土産をupしていなかったなー
まぁ大体、お約束の冷麺とか日本酒、だけど。

母が帰りに新幹線で食べるようにと、お弁当を持たせてくれたが、駅弁が食べたかったので持って帰ってきた。
おいなりさんと、肉じゃが、それから塩味のゆで鶏。肉じゃがは、牛肉か豚肉か!?で地域が分かれたり論争になるようだが、うちは挽肉なので問題なしw 多分、切らなくていいからじゃないかと思うが。 その上、糸こんにゃくか、今回はこんにゃくが入っていて、人には驚かれる。何故にこんにゃく?と。

昔はよく、母が新しいレシピを試しては試食させられ、感想を求められたので未だに「塩がちょっと強いよな」とか、あれこれ思ってしまうのだが、夫はおいしいと感動していた。私は慣れすぎて、母の料理なんておいしくて当たり前、と思っていたのだが、それを言ったらそんな贅沢な話はない、と言われた。

さて一番下は、からめ餅。くるみゆべしをざらざらの砂糖で包んだようなもの。関口屋さんのが買えなかったので、他のところにしたが、うまーい

あとは、母の実家から先日の叔父の香典返しが来ていたのを受け取った。身内だからいいのにね。
でっかい箱出されて、中身はシーツと布団カバーだったが、一瞬びびったw この大きいのを持って帰れというのかと(^^; 箱から出して、厚紙などを抜いたらすっきりして一安心。香典返しって、白いハンカチ一枚とかだと思っていたので、何倍にも膨らんだ物が来てびっくり。考えてみれば、結婚式の引き出物は毛布が基本、薄くなってもタオルケットな地域なんだから、これぐらい大きくても普通なんだろうなー。それから49日の分で、最近割れたティーポットの代わりに急須を貰った。
おかげで帰りの荷物はパンパンだった~。
[PR]
by phedre | 2006-10-18 19:20 | 旅関連の話 | Trackback | Comments(4)
秋の味覚~モンドール
私の、一番楽しみな秋の味覚。ボジョレーヌーヴォも楽しみだけど、秋~冬しか店頭に出ないこのチーズ、モンドール(Mont d'or)。
フランスとスイスの国境辺りで作られ、熟成させるときに回りに針葉樹の皮を巻くので、くせが強そうだな~と思いきや、トロトロに溶けてまろやかで、やめられない。
c0041132_2053512.jpg皮が持ち上がって、食べごろ~。店頭ではラップがかかっているけれど、そのラップにくっつくほど膨らんでいるのが熟しておいしいらしい。去年、安かったのでネットで買ったら、それは未熟でまだトロトロどころか芯があるぐらいで、悲しかったので・・・今年はチーズ屋さんのお薦めに従って大正解!

この日はカイザーでバゲットを買って合わせたけど、ラクレットの様にじゃがいもにつけたり、残った所はニンニクを入れ白ワインをかけてオーブンで焼いても、またおいしい♪

今年、もう一回食べたいなー。
[PR]
by phedre | 2006-10-17 20:17 | ごはん | Trackback | Comments(6)
秋の植物園--温室
植物園続き。温室なので、季節感ってあるのかなー?入り口ロビーにある、花の咲く時期が書いてあるファイルを見ると、温室もちゃんと各植物について書いてある。体内時計でもついているのだろうか。
c0041132_19191687.jpg毎回違う実がなっていて楽しい温室。
まずは、左上スターフルーツ(多分)になる前の状態。花や実は見られても、中間の状態ってなかなか出会えないのでラッキー。今行われている、熱帯雨林展では受粉の様子などもビデオで見られる(上野で行われたときに見たんだけど)。
右下のナガバノゴレシン・・・ナシゴレン?と一瞬思ったけど、スターフルーツの仲間で、幹に直接花と実がつくのが特徴。実を支える茎が頼りなくて心配だー
その左はゴクラクチョウカ。どんな花なんだろう?と期待していったら、ほんとにゴクラクチョウな華やかな花だった。バショウ科、ってことは、水芭蕉と一緒?なんか信じられないなー
下の赤いのは、ショウガ属の一種。こっちの方がバショウっぽいね。その右上黄色の花は、パナマ草?足元に生えていたのでそうなのかな。黄色い粒粒は、とうもろこしみたい。すぐ下は、蘭。
一番下はハナアナナス。パイナップルらしい葉に、キレイな色の花♪ピンクの、大きな葉っぱのような部分は何なんだろう?これから沢山花が咲くのかな。

夕方になって、もう人もいなくなる頃で、何気なく見渡したらサバンナ温室に猫が入り込んでいる!激しいトゲトゲのサボテンがいっぱいあるのに、こんなとこ歩いていちゃ危ないよ。
春に来たときより、ジャングル化が進んでいるような気がしたが、気のせいか。
[PR]
by phedre | 2006-10-16 19:39 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(0)
秋の植物園
c0041132_19513178.jpg
秋の植物園。彼岸花が鮮やかで、その一角だけ華やかに色づいている。
c0041132_1951504.jpg
見ごろの花いろいろ。アザミがかわいらしい。黄色いのは、キバナアサギリ。紫のツルガネニンジン。鐘状にニンジンがなるのか??と思ったが、白く太い根が朝鮮人参に似ているところからきているそうだ。もこもこの、見事なオオミズゴケは立派な絨毯みたい。ピンクの花は不明。

だいぶ秋の風景になってきて、いがぐりも落ちていた。紅葉の時期は、どんな風になるのか楽しみだ。
[PR]
by phedre | 2006-10-12 20:01 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(3)
ベランダ菜園~トマト収穫
c0041132_19234678.jpgしばらく経過をUpしてませんでしたが、トマトは少しずつ収穫できています。
結局、半分はオレンジのプチトマト、半分は赤いのと、うまく混ざっていて、両方楽しんでます。

この写真では、いっぱい実が生ってますが、これは本当にうまくいった分で、実際は10花が咲いても、1しか実らなかったりと、受粉が意外と難しいようで。もっと、一度にパック一個分は収穫できるかなーと思っていたけれど、実際は週に10個もないぐらい。まぁ初めてだからこんなもんかな?甘くておいしいので、満足です。

涼しくなって来たけれど、まだまだ小さい実がついているので、もう少し収穫できそう。2本ほど、元気が無くなってきて、実も終わったので処分した所、足元で小さく育っていた別のものが大きくなってきて、どうやらトマトが全て栄養を吸収していたみたい。プランターが小さかったのかな~。
[PR]
by phedre | 2006-10-11 19:39 | あれこれ | Trackback | Comments(2)
日本科学未来館(後)
c0041132_21101973.jpg展示の中からいくつかピックアップ。
自分で動かして遊べるコーナーがいっぱいあって、じっくり回れば一日かかりそうだけど、やはり子供がいっぱいなので殆ど後ろから眺めてた。時折、アシモの実演などイベントが行われるので、気分が変わって楽しい。ノーベル賞受賞者の展示&インタビュー映像コーナーも、改めてこういう研究だったのかー!と解るのでおすすめ。

ロボットコーナーにあった、投げたボールをキャッチするロボット。投げるのも機械がやるが、右方向やちょっと上などから投げても、ちゃんとその向きに手が伸びて受け止める!きっと私より上手だ。
c0041132_21113468.jpg高エネ研の展示室より、ちょっとリアルなスーパーカミオカンデ。でっかいなぁー!
下は、宇宙関連の展示コーナーにて、H2-Aのエンジンと、小惑星イトカワ。エンジン、何度も見ているけれど、ここの展示が一番かっこいい~。
イトカワの方は、予想されていた形が展示されていて、実はこんな形だったんだよ~という図が横に貼ってある。

ここの周りもそうだが、色々なところで研究者のインタビューが聞ける。また、実際に実験をしたりできるスペース(要予約)もあり、出来上がった物に触れるだけではなく、その過程を知ることができるのは貴重だと思う。
c0041132_21132354.jpg

c0041132_21201185.jpgこちらは向井さんが実験にあたった、水生生物飼育装置。ちゃんと、めだかが入っている。
やはり毛利さんが館長というだけあって、宇宙系は充実しているなぁ。

今度行くときは、プラネタリウムに行かなくては。
つくばのプラネタリウムも、夏の番組はいつの間にか終わっているし・・・、もう10月だもんなぁ。
[PR]
by phedre | 2006-10-10 21:29 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
日本科学未来館(前)
c0041132_19442549.jpgお台場の、日本科学未来館に行ってきたー
だいぶ前なんだけど(^^; 夏休み中なので、子供向けイベントが色々、そして子供がいっぱい~。実際に触れる展示などは、熱中してる子供の後ろから眺める程度に、控えめに見学してきたけれど。
未来館、という名前の通り、科学博物館と違うのは現在から未来へ向かう、開発中のものなど最先端の展示が多いところ。
科博は過去を振り返り、未来を望むところで、ここは現在から未来へ飛躍する場所とでも言うか・・・。
ここはプラネタリウムもすごいらしいが、さすがに当日お昼前に予約しようとしたら全部満席。学校が休みの時期を狙ったほうがよかったか。
c0041132_1957839.jpgっとこちらは向かいに建設中のビル。何になるんだろう?
微妙なカーブが気になる・・・ 縮小すると目立たないけど、このファサードのずれ具合から、目を逸らせなくて。

展示室1階へ入ると・・・、
吹き抜け部分に、美しい地球儀!
これ、時間によって表示が変わる。入ったときは普通の世界地図だったけど、雲の様子とか色々。
c0041132_2021220.jpg

c0041132_20112057.jpg上はレストランやカンファレンス用の会場、このフロアにはカフェがある。すぐ下は、色々ビデオが見られるブースが。エスカレーターから様子が見られるんだけど、お昼寝休憩中の姿も多かったなーw

この建物、たくさん光が入ってきて気持ちいいな。
まずはカフェで一休みしたくなる。ちゃんと、子供の高さにメニューがあったのにびっくり!さすがねー。

ここは、下から地球儀沿いの階段を回って歩くのがお薦め♪宇宙コーナーの階段沿いは、歴代宇宙飛行士の写真展示があって、勿論館長の毛利さんの写真もありまっせ~。上の階から地球儀を見ると、ちょっと宇宙飛行士気分になれるかな?
[PR]
by phedre | 2006-10-04 20:21 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(2)