ブログトップ
<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
鳥だらけの公園@つくば
c0041132_21263614.jpgつくばに、鳥がたくさんいる公園があると聞き、自転車に乗ってちょっと様子を伺いに。
学園都市の南の方にある、土浦の市場に隣接した乙戸沼公園。ってことは土浦市になるのかな。

カモがたくさん泳いでいる所なのだろうか、などと思いながら到着。
いきなりニワトリと水鳥がわっしわっし歩いてお出迎え!
鳥の種類には全く詳しくないので、ニワトリかカモかアヒルの親戚達としかわからないけど。
これはすごい!
鳥嫌いな人なら、かなり恐ろしい公園だろう…

池にはカモ達、木にはニワトリ達、道には餌を求める鳥たちで混雑している。
そして地面がなんか白くまだら。羽根か。

この鳥ポイントを越えると、急にいなくなって、たまにまばらに固まっているのを見かける程度。
公園は意外と広く、楽しそうな遊具もある。春は桜も咲くのかな?でもここでお花見は、鳥に襲われそうでちょっと抵抗があるな~

なかなか楽しい天然の野鳥園を後にすると、隣の市場入り口で古びた看板を発見!まだ科学万博の名残が残っていたか。
c0041132_21304464.jpg
カモの行進を撮ったつもりが、こちらを向いてポーズを決める鳥たちの写真になってしまった。
c0041132_213318.jpg
意外とアヒルが少なくって、季節柄なのかカモが多かった。かわいかったなー
[PR]
by phedre | 2008-12-25 21:40 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(4)
TOKIO散策忘年会(3)明治生命館と東京の夜景
c0041132_19355749.jpg明治生命ビルを見学(見学できたんだー)
外観もレトロながら、中も素敵~
「古代ギリシア・ローマ様式を源流とする、古典主義様式でまとめられている」、特に全面の柱が印象的なこの建物。

展示パネルを見ながら、「上海のバンドみたいだねー」と、A嬢とH氏と私、数年前に上海で合流した旅の事を思い出す。A嬢と私は、上海周辺を回って年越しをして、最後に戻ってきた上海でH氏と合流、一緒に新天地へ買い物に行ったり、お洒落なバーに行ったりしたんだったなぁ。またみんなで海外に行きたいね。

室内もすごい…。食堂も会議室も、こんなところじゃ落ち着かないわ~


c0041132_19363524.jpg
その後は、東京フォーラムにある「おこめミュージアム」へ。ちょうど北海道米イベントをしていて、アンケートに答えてお米の試食パックをもらった♪ 販売もしていたので、購入したらオマケいっぱい~。
実はここのカフェがなかなか穴場。日本酒が安い!夜にちょっとおつまみと日本酒でのんびりも楽しいかなと思った。

そして聖路加タワーへ、夜景を見に。雨もすっかり上がって、雲も切れてきて素敵な夜景を満喫♪
c0041132_19294785.jpg
c0041132_19374619.jpgクリスマスツリーも、観覧車もよく見えた♪
夕食は韓国料理で、焼肉して鍋も食べてと大・満腹コース。フォアグラになっちゃうわw
今年もありがとう!また来年もいっぱい遊んでね(今年は、あまり遊べなかったけれど…)。

それでは皆様、よいクリスマスをお過ごし下さい。
[PR]
by phedre | 2008-12-24 19:45 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
TOKIO散策忘年会(2)皇居
c0041132_19472285.jpg皇居内にある、三の丸尚蔵館へ。ちょうど、「帝室技芸員と1900年パリ万博博覧会」の最終日。行きたいなぁと思いつつ、行きそびれていた展示だったので、まるでサプライズのクリスマスプレゼント。ランチの間も降り続いていた雨もやみ、ついでに皇居散策もできるかしら?

展示はどれも、日本の芸術の粋を極めたものばかりなので、ひとつひとつが繊細で美しい。刺繍の屏風など、なぜ刺繍がこうもリアルなのか?と思ってしまうほどの、豪華で「これが日本のキモノの美」と胸を張りたくなるようだった。
実際には、展示数は少なく、あれっと思ったけれど…、最後に全作品の写真と説明があり、プロシア王家に渡ってその後不明、など、現在行方の知れないものもいくつもあり、ほんと残念。解説には制作費も書いてあり、さっきみんなでため息をついたあの花瓶が「制作費300円」!やっす!って当時のお金では幾らだったのやら。
c0041132_19474397.jpg
軽く皇居内を散策。華やかな銀杏に、歩道に散らばる紅葉に、コントラストのキレイな石垣に、「日本のわび・さびだね~」

静かなお堀には、立派な鯉もいるし、なぜか背中合わせのカモも。
植え込みのあたりで、猫も発見!おいしいもの食べているのか、むっちりしていた。

皇居なんてなかなか、近くを通っても、入っていいのかなーと立ち寄れずにいたけれど、こうしてふらっと立ち寄るのもできるんだなーと。
ほんのちょっとの散歩でも、リフレッシュできて&観光気分で楽しい。
c0041132_1948877.jpg

[PR]
by phedre | 2008-12-19 20:09 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(2)
TOKIO散策忘年会(1)
c0041132_19152563.jpg街はクリスマスモード全開、年の瀬だなぁー
今年も恒例の、旅仲間と忘年会♪
ランチ~東京散策~宴会(ディナー?飲み会?)のコース。

まずは東京駅丸の内側の、TOKIA東京ビル1階VIRONでランチ。
入ってすぐはパン屋さんで、フランス系のパンがまた美味しそうに並んでいる。
そしてレストランの方へ。赤い内装で、パリのビストロみたい~♪ 旅仲間とこうして座っていると、みんなでまた海外へ来ているかのようで、気分もどことなく高揚しつつ、すごく居心地がいい。
メインをそれぞれ注文し、前菜にサーモンのマリネをシェア。ついてくるバゲットがこれまた美味ナリ。
私とH氏は白身魚とサーモンの何か(グリル?)、ぺルノーソース。PちんとA嬢は、お肉のパイ。アニスのお酒でソースって、きついかなと思ったけれど(パスティスは苦手なので)、いやいやこれがおいしかった!アニスの薬臭さが無く、お魚に合ってた♪
12時前だけど、勿論ワインを合わせてと。H氏に選んでもらった、ミュスカデでカンパーイ
デザートは、私はパスしてコーヒーに直行。H氏は当然アイスクリーム(アイスLoveな方なので)、PちんとA嬢はクレーム・ダンジュ。器に入ってガーゼがかかっているのが来るかと思ったら、こんなにどっさり♪フランスサイズだわ~。

しばらくまったりと語り合って、小雨の中ちょっと移動。皇居の、三の丸尚蔵館へ。こちらは次回。
[PR]
by phedre | 2008-12-18 19:18 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
筑波実験植物園の冬(2008.12 蘭展)
久しぶりに筑波植物園の写真です。
ほぼ毎月訪れてはいるのですが、このところ全然紹介していなかったですねー

さて、もう秋も深まって、紅葉もさすがに終わりかなーという頃で、見所は温室ぐらいか・・・と思いきや、新しく出来た区画の一部にある野菜コーナーが見頃とか!
秋口に行った時は、まー立派なキャベツに茄子にオクラにと、早速収穫したくなるような風景だったが、どうなっていることやら。
行って見ると、相変らず?のでっかいキャベツに白菜、だいぶしんなりしてきた茄子、そして見所はカリフラワー(中上)&ブロッコリーの蕾(左下)&レタス(右)の花!
こういう花だったのかー!
そして左上は芽キャベツらしい。芽のうちに摘み取るから芽キャベツと思っていたが、こうやってできるのね~。
c0041132_21162897.jpg

温室に行けば、バナナも黄色くなり始めて食べごろ?ミニパイナップルも出来ていて、カワイイ♪

そして、今は蘭展をやっているので、温室内は蘭でいっぱい。
色んな国の、珍しい蘭も展示されている。華やかな蘭も素敵だけれど、小さなルーペで見ないとわからないような蘭もかわいらしくて魅力的。
c0041132_21221220.jpg
蘭にもほんと色々な形があって、多種多様な形を見ることができる。

奥の常緑樹エリア付近では、全く人に会わなかったけれど…、所々にまだ真っ赤なもみじがあったり、鮮やかな南天や梔子の実がなっていたりして、冬は冬で楽しいんだよね。
すすきが纏めて縛られていたりして、もう秋も終わったんだなーと思ったり。

c0041132_21293759.jpg今回は帰りがけに、久しぶりに植物園の猫に遭遇!
大きめフサフサの猫と、いい具合にむちむちしたトラ猫。フサフサの方は、前に工事中エリアにいた子だ!しかしフサフサな上によく太っていて、あまり動かないw
トラの方はなんだか見覚えのある顔立ちだけど…、1年半ぐらい前に園内で会ったこの猫か親戚か?
ごはん貰ってるのかな、よかったね。
夏頃に、温室の中で真っ黒な子猫兄弟がいたけれど、あの子達はどうしているのだろう。
[PR]
by phedre | 2008-12-08 21:38 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(2)