ブログトップ
<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
大黒山へピクニック(2)
朝阳寺から、地図によると坂の上に点将台・卑沙城というお城と見晴らし砦みたいなのがあるようだったが、坂の入り口までいって「これは無理だ・・・」と思ったので、こちらは諦めて、山の入り口近くにある关門寨を目指した。こちらは小さな砦か門のようなところっぽい。
c0041132_12423658.jpg
c0041132_124637.jpg下りはタクシーが来なくって、バイクタクシーの客引きはいるけれど少々怖いため、他のタフな中国人の皆さんに倣って徒歩で下山。軽く30分は歩くけど、眺めもいいし、途中で遠くに点将台らしきものが見えてきた。
(写真↑の左下の2枚、限界までズームしています)これは遠い!無理!行ったら相当、楽しいだろうけど・・・。

入り口近くの关門寨では、手前に小さなお寺があって、この裏の道をどんどん登っていくと、关門寨に辿り着く。
結構きつかった!やっと着いた所は、小さな門だったけど、上に上がったら気持ちいい眺めが広がって、がんばって良かった~。
この更に奥に、石鼓寺があるが、今までの坂をもう一度上がるくらいはありそうだったので、ここでピクニック終了。後はのんびり下山~。かなり運動したなー。楽しいピクニックでした♪

←ぶらぶらしていると、こちらを睨みつける三匹のワンコに遭遇。激しい威嚇!
下は、ニワトリを守る犬?

小さなお寺の入り口辺りから、タクシーで帰ろうと思ったけど、そう思うとなかなか来ない。結局また徒歩で降りて、のんびりと桜を眺めつつバス通りまで出たところで拾えたので、駅まで戻った。

c0041132_12424890.jpg
開発区の駅近くにあるホテルで、トイレを借りたらちょうど結婚式にぶつかった。
派手な爆竹の音と、青空に散る紙吹雪がすごい!
c0041132_12434420.jpg

c0041132_12435381.jpg電車から、変な街が見えて気になってたので、帰る前に立ち寄った。この辺はショッピング街らしいが、、大連らしく微妙にロシアテイストなんだが、なんか変な通りだな~

<大黒山へのアクセス>
バスだと、開発区のこの変な商店街(五彩城)から麓の杏林小区まで行けるっぽい。が、どこで降ろされるか不明なので、開発区駅からタクシーで朝阳寺まで行った。30元しなかったような(忘れました)
山の入り口っぽい所からちょっと行くと、観光ポイント風の所を通る(ここが关門寨・石鼓寺入り口。10元)が、朝阳寺(こちらも10元)は更に先の、だいぶ坂を上がった所。

事前に現地の地図(案内の看板の写真)をプリントして行ったのが、本当に役に立った!
ガイドブックには全然情報が無かったので、ネット頼りで。
こちらの記事を参考にしました。ありがとうございます。案内板の写真も、こちらに掲載されています。
遼東の豕日記

追記:中国語の漢字が間違っていた(よくわからずテキトーなのをあてていた)箇所、上のブログの管理人さまが正しい表記を教えてくださいましたので、修正しました。
[PR]
by phedre | 2009-07-29 19:40 | 中国2(大連) | Trackback | Comments(0)
大黒山へピクニック(1)朝陽寺
大連市内から北へ、新しく出来た「快軌」電車に乗って開発区にある大黒山へピクニック。

快軌は高架なので、眺めもよく快適~。車内は新しくきれいで、英語アナウンスもあり!特に開発区は、日本企業の進出著し・・・かったところで(不況で、駐在員の数も相当減っているとか)、日本企業の看板があちこちに。
駅からは、タクシーで移動。結構山を登ります~
目的地は朝陽寺
c0041132_2252882.jpg

チケットを買い、門の中へ入ると、いきなりの急な下り階段と、その先に見える華やかな山寺。
ちょうど桜が満開な上に緑も美しく、この眺めには思わずため息♪
c0041132_2255164.jpg

階段を下りると、太鼓橋の向こうにお寺が広がっている。
期待通りの金ぴか仏が並び、お寺も塗り替えたばかりなのかカラフルで楽しい♪
狛犬と、走獣もちゃんといるー(^▽^)
c0041132_2262251.jpg
で、すぐに上り階段が・・・。
このお堂にお参りしていると、横の方にある細い山道から降りてくる人たちがいて、この上にも何かあるのだろうかと眺めるも、木々に隠れてよく見えないし、大変そうな道なのでチャレンジせず戻った。この後も散策続けるしね~、と。
鐘楼ではスズメが休み、境内では猫がお昼寝。参拝客は多いのに、のんびりして気持ちのいい、雄大な眺めの場所でした♪
c0041132_2265683.jpg

帰りはまた階段上って・・・、最初の門から振り向いて眺めると、あー上に本堂っぽいところがある!良さそうな感じではあるが、これはきついだろうな~。
朝陽寺、っていうだけに、ここから眺める朝日は最高なのかしら?(中国語表記では、ひ は こざとに日)

今回の大連旅行、あんまりお寺は期待していなかっただけに、この山寺は本当に気持ちいい場所で行ってみてよかったです!オススメですー

詳しいアクセスは、次回まとめて載せますね。
[PR]
by phedre | 2009-07-15 22:22 | 中国2(大連) | Trackback | Comments(2)
中山広場の夜景
大連中心部の夜景、の前に夕景を。私がマッサージに行っている間に、ふらふらと散歩に行った夫が見た夕日。日本の風景みたいだなー
c0041132_20261499.jpg
前回紹介した、中山広場の周辺は、夜になると華やかにライトアップされ、閉店後の銀行の前ではのんびり将棋を打っているおじさんたち、広場も散歩する人々で賑わって、とても楽しい雰囲気になる。
c0041132_20311461.jpg
中国銀行は、日本統治時代の建物の裏に新しいビルも建てていて、新ビルの方は壁面いっぱいにメッセージが流れる、中国らしい派手やかさ。
c0041132_20412674.jpg
通りの先にある、別のロータリーに輝くボール。これも色々模様が替わって、楽しい~。(マカオのホテル・グランドリスボアを思い出した)中国の夜景はやはり、この派手さが面白いね。これでも、節電しているらしいけど(上海の友人談)。

広場の近くにあるビルの展望台から、夜景が眺められると聞いて行ってみたんだが、なんか閉まってるっぽく入れず。ん~残念!
[PR]
by phedre | 2009-07-08 20:44 | 中国2(大連) | Trackback | Comments(2)