ブログトップ
<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
年末の散歩@チャイナタウン
もう大晦日ですね。
今年の年越しは、やはりチャイナから・・・?
c0041132_1465791.jpg
っと、ちょっと違いますが横浜の中華街へ、ランチしに行ってきました。
(珍しく、携帯で撮ってみました。カメラ忘れたので・・・)
今年は日本でおとなしくしています。

大連餃子基地というお店を見つけて、懐かしい東北風の餃子をディスプレイに発見!ここにしようー
ちょっと大連気分でランチとビール~
東北風なのは、リンク先の写真にあるような、パリパリがついてフライパンからそのままひっくり返したような所が。パクチー入りを頼んだら、パクチーがかなり効いていて幸せ~♪それにプラスして頼んだ、サンラータンで体もぽかぽか。あと、ショウロンポウなど色々あり♪
お値段もリーズナブルで良かったですわ(^-^)

来年の「坂の上の雲」が終わったら、大連も観光客が増えたりするのかなー。坂の上の雲ツアーなんて出来たりして!

年末の東京駅に行ったのは久しぶりで、まぁー大きな荷物の人で混んでいること!年の瀬だな~と実感して、静かなつくばに帰ってきました。

今年はのんびりな更新になりましたが(しかも、まだupしていないプチ旅の記事が溜まってたりw)、おつきあいありがとうございました。
皆様、どうぞよいお年をお迎え下さい。
[PR]
by phedre | 2009-12-31 14:22 | お散歩@東京方面 | Trackback | Comments(0)
メリークリスマス♪
メリークリスマス★
c0041132_21223151.jpg

そういえば、今年はイルミネーション見に行ったりとかしてなかったな~。
友人からかわいいオーナメントをもらったので、飾って楽しんでいます。
古い写真を一枚・・・、2年ほど前の、バンコクの写真です。(いまいちボケてますが)
みなさま、良いクリスマスをお過ごし下さい。
[PR]
by phedre | 2009-12-24 21:26 | あれこれ | Trackback | Comments(2)
山代温泉で冬休み(1)
年末年始の休みは、例年海外に出てますが、今年はちょっと早い冬休みをとって、山代温泉&金沢でのんびりしてきましたー

ANA便で小松空港へ入り、とりあえず小松駅までバスで行き、加賀温泉駅での送迎時間まで現地でまったり考えようーと、お気楽に向かったら、雨なのもあってかなり時間を持て余してしまった。

小松の町は、駅前にKOMATSUの小松工場があり、その反対側を歩くと昔ながらのアーケード街に出る。
c0041132_19431263.jpg
味のある、お洒落なロゴの喫茶店や、日本酒が充実してそうでよさげな酒屋さん、出産準備から一通り揃うおもちゃさん等。
撮ってきた写真を見ると、懐かしい雰囲気でレトロ素敵な商店街に見えるけど、実際はまさにシャッター街で、物悲しい気分に・・・。駅前のデパートも、入り口周辺に座れるエリアがあって、一休みできるのはいいな~と一瞬思ったが実際はお年寄りの井戸端エリアで、若いお客さんって私たちぐらい!?だった。

加賀温泉の駅に到着。小松からはすぐだが、電車の本数が少ないので(特急も入れれば、十分な本数があるが、普通で3駅ほどなので特急に乗るのも・・・)、また駅周辺でダラダラ。
とりあえず駅から出たら、こんな広告がーー!c0041132_202187.jpg今、我が家では日曜の夜は「坂の上の雲」。まぁ、旅順まで行きましたからね~。
三笠のロケがここ加賀温泉で行われたそう。レプリカが見学できるらしいー。
三笠って横須賀にあるんじゃ?と思ったけど、さすがに本物でドンパチは無理だよね~。
ちょっと行って見ようかなという話にもなったが、ちょっとアクセスが悪い感じだったのと、あにさんや真之、のぼさんがいるわけでもないし、今度横須賀の三笠を再訪すればいっかーということに。
以前に行った時は、東郷は知ってるよ、秋山?誰?って感じだったけど・・・(^^; 
ドラマを見ていると、あまりに阿部寛の好古が素敵過ぎるので、阿部好古って言いそうになっていかんぞな。モックンの真之も格好いいぞなもし。(伊予弁ブームです)

さて山代温泉へ。宿へ着いてから、周りを散策。ずっと降り続いていた雨も、途中から小降りになってきた。
温泉寺へ
c0041132_20293968.jpg
しっとり落ち着いたお寺。境内には毛の長いもこもこ猫ちゃんが!このあと、親戚っぽい猫も町で見かける。
隣の神社の狛犬は、珍しいことに円形の台に乗っている。
c0041132_20314394.jpg
山代温泉の町は、温泉街が普通の町の中に溶け込んでいる。これまでに訪れた温泉街とは違った、ローカルな感じなのに高級旅館がさりげなく何軒もあるのが面白い。小さいよさげなお店もたくさんあるし、のんびり散策して、長逗留したくなる。
次回はお宿の話を。

途中脱線しましたが、坂の上の雲に関係する記事:
大連旅行記:前半で旅順に行っています
記念艦みかさ(三笠)
[PR]
by phedre | 2009-12-21 21:17 | 金沢・白川郷・氷見・高岡 | Trackback | Comments(0)
筑波山麓の酒蔵
先日のつくば道散策で見つけた稲葉酒造を再訪!
ここの代表銘柄は男女川(みなのがわ)。
星ふる里蔵と名づけられた直売所+レストランでは、日本酒飲み比べセット¥500をはじめ、週末はランチもしている(注:仕込みが忙しい時期はランチは休むそうなので、要確認)。

バス停筑波山口から、筑波山の紅葉を眺めながら軽く10分も歩くと、入り口の看板が見えてくる。この、昔の駄菓子屋のような建物が目印(写真右上)。ここから坂を上ると、すぐ蔵が見えるので中へ。
c0041132_19265645.jpg
飲み比べセットと、ランチを注文。さっぱり軽い濁り酒と、男女川の大吟醸、蔵限定のすてらの三種類。日本酒はあまり量が飲めない私でも、食前酒でゆっくりちびちび~ランチに合わせて楽しめた(^▽^)
ランチは、私はそば+野菜の前菜盛り合わせ。手前の白いものは、酒かすのディップ。粕漬けや甘酒は苦手なので、どうかなーと思ったらクセが無くって、美味しくって感激~。おそばも出雲蕎麦のような、そばの味が濃くって食べごたえあって私は大好き!添えてあるサラダも、密かにいい味。夫は鶏肉のソテーだったかな?どれも美味ナリ!
お食事エリアは渋くって素敵♪昔使っていた樽とか?をテーブルや椅子にリフォームしたらしい。
もう、ダラダラしちゃいたい雰囲気~。
夜に来たらいいだろうな~と思ったら、昼間だけの営業だそう。本業は造り酒屋さんだしね。
c0041132_19305115.jpg
お土産に「すてら」を買って、バス停へ戻る。バスの本数が少ないので、時間まで近くをぶらぶらしていたら、小さな商店街でくつろぐトラ猫に会った。
c0041132_19381885.jpg
すごい充実した秋の一日。
今までここを知らなかったとは、惜しかったな~!
・・・と、つくば出身の酒好きの人に話したら「男女川?もちろん知ってますよ~。え、筑波山にあるの?しかも直売所があって利き酒して食事も!?初耳!」ってことで、早速その週末に行ってきたそうで。いい情報ありがとう!と、かなり喜んで貰えて、私も嬉しい~。
筑波山には登らなくても、またのんびりランチに行こうっと。
[PR]
by phedre | 2009-12-10 19:49 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(4)
つくば道を歩く
つくばの観光名所と言えば、筑波山。
TX開通以来、週末ともなれば筑波山行きのバス停には長~い列ができる。
たまには筑波山に行こうかな、と思っても、現地の混雑を思うとなかなか・・・
と思っていたら、筑波山の観光は山だけじゃないらしい。

「日本の道百選~つくば道」というのが麓にあるそうだ!
筑波山麓ウォーキングマップを参考に、旧山道を散策へ出発~

つくバスで市の筑波庁舎まで行き、そこから筑波山口(同じバスの終点&以前電車が通っていた頃の駅舎が残っている)まで歩くコースを取った。
まずは北条の商店街へ。懐かしい雰囲気の商店街が残っているが、営業しているのかどうなのか分からない感じもある。ここの通り沿いは、立派な門があるのでお寺かと思って見ると、普通の民家だったりするので(しかも何軒もある)、学園都市とは全然違って驚く。
c0041132_18414712.jpg
上のURLの地図で言うと、つくば道の道標から郵便局は結構だれるエリアで、坂を越えてもただの道に出るので、気力がそがれるが、郵便局まで着いたら、急に山が近くなった!

その先にお寺(今度は本物)を発見。
普門寺。休憩がしたかったので、この落ち着いた雰囲気にふらふらと~、門をくぐったら紅葉の色までも清浄なお寺が待っていた上に、なんと休憩コーナーがある。(お茶のポットまで!)この時は丁度、山麓の散策イベントがあったようで、スタンプラリーも行われていた様子。
c0041132_18485576.jpg
お庭もキレイだし、番犬もラブリー♪
ここで一休み、駅の西武で買ったお弁当を食べる。現地で食べる所あるだろう、と思いつつ持ってきたけど、商店街を軽く歩いただけでは食事処は見つけられなかったので、危ないとこだった。
c0041132_18552629.jpg

お寺を出て北に向かうと、今度はレトロな街並みが続いて、なかなか素敵な散策道ー♪
c0041132_1856582.jpg
タイルの素敵な門が・・・ここは勝手口だそう(^^;
c0041132_18572030.jpg
↑筑波山を背にした眺め
↓トマソンも発見!危険!
c0041132_18573027.jpg
c0041132_191877.jpg
筑波山に近づきながら、のどかな里の道を歩く。学園都市つくばとは違う、昔ながらのつくばを見る。

ゴールの手前に、稲葉酒造に寄った。外から眺められるのかな~と思ったら、販売もしているらしい。
なんだかいい~感じな蔵があるよ!と入ったら、お酒の販売の他にも、奥にあるバー風のエリアでは週末はランチを出しているそうで、ちらっと見たところでは風情ある素敵な処みたい・・・。
再訪を誓って(結局、数週間後に行ったんですが)、お土産に男女川を買って、散策のゴールへ。
c0041132_194591.jpg
ゴールはつくバスの筑波山口。ここから駅まで戻って、おしまい。
c0041132_1981886.jpg
今回、猫には殆ど会えなかったけど、そのかわりに学園都市の方ではあまり見かけないモコモコの大きめ犬がいっぱい~。稲葉酒造の近くでは、セルフ散歩の賢い犬も!

つくばの違う顔が見られる、新鮮な一日だった。山に登らない筑波山観光も、いいね~。
[PR]
by phedre | 2009-12-09 19:17 | お散歩@つくば近郊 | Trackback | Comments(2)
備前焼の町を訪ねて
c0041132_2131051.jpg備前焼の里、伊部(いんべ)に寄って、岡山滞在は終了。
何軒か、ショップを回って器の買い物しよう・・・と、駅前から散策をスタート。ところが想像以上にお店が集まっていて、小さな町なのにいったい何軒あるんだろう。
お店の佇まいや、ショーウィンドウの雰囲気でなんとなく入って眺めて、気に入ったものをいつくか購入した。
作家さんの顔が見える食器が欲しかったので、この備前焼の町はまさにうってつけ。
小皿と(載っているのは、高梁で買ったゆべし)、暁の風景のような四角いお皿を買った。四角い方は、最後に何気なく寄った伊部駅の上にある備前焼伝統産業会館で購入。 (私が行った時は、改装中だったのもあって)フツーの机の上にただ作品が並ぶシンプルな展示・・・。それが逆に、有名な作家さんも若手の駆け出し作家さんも、全く同列に並んでいて値段も様々で、すごく面白い!
ここを先に見れば良かったなぁ~。
c0041132_21311856.jpg
町中に登り窯の煙突が見える。古い窯の跡にも寄った。
c0041132_21313660.jpg

神社があるので、ちょっと寄ってみた。
c0041132_21334862.jpg
なんと!狛犬も備前焼ーー!凛々しいし、この質感が他には無い!備前焼、すごい・・・
c0041132_21345674.jpg
この静かな町も、備前焼祭りの時は、特別セールもあってかなり賑わうそう。うーん、買いに行きたいなぁー。
[PR]
by phedre | 2009-12-01 21:44 | 姫路・岡山・広島 | Trackback | Comments(0)