ブログトップ
タグ:建築(神社仏閣以外) ( 125 ) タグの人気記事
ベトナム回想(1)ホイアン
c0041132_1412719.jpg最初の目的地ホイアン。ダナン空港までホテルの車で迎えに来てもらい、1時間ほど走るとこの小さい町に着く。
もうすっかり夜。車でホテル「ホイアン・リバーサイド・リゾート」へ向かう。(リゾートでびゅーなのだ)☆リンク先音楽でます。
着くとすぐバーへ通されて、ウェルカムドリンクを頂きながらホテル内の説明などをしてくれるのだが、すぐ横の川を、色とりどりの燈籠が流れていって、すっごい綺麗!

c0041132_14435080.jpgお部屋も広いし、あちこちにお花が置いてあって、細かいところまで気を配ってあるなぁと感動。
なんと、洋式トイレの蓋を開けたら、水に小花を浮かせてあった!こんなところまで飾るなんてすごいー。
リバービューのお部屋にしたので、川を眺めながらバルコニーでまったりできて気持ちいい。
c0041132_14543956.jpg
(左)レストランから。眺めがいいので、朝食はほんと気持ちいい。昼も夜も利用したけれど、おいしいし、雰囲気もよくて満足♪
(中)プール。
(右)バルコニーから、敷地内を眺める。南国のお花がいっぱいで、お庭を散歩するだけでも、十分楽しい。

ホテルの人も感じがいいし、とても快適だった。ロクシタンのショップもあるし~♪
これで1泊1部屋100$は、ほんとお得だなぁー。

では、ホイアンの町へ
[PR]
by phedre | 2005-03-29 19:47 | ベトナム | Trackback(1) | Comments(0)
いざ、ベトナムへ (6)ミーソンへゴー
c0041132_18483544.jpgだいぶ沢山写真もupしたことだし、ベトナム編はこの項で終わり。

この旅で絶対行きたかったところ!チャンパ王国の聖地であった「ミーソン遺跡群」。
ヒンドゥ教の宗教建築が、苔生し崩れつつも残っている。
アンコール遺跡群に比べると、こぢんまりとしていて、打ち捨てられた感があるが、十分楽しめる。
遺跡好きの私、十分ハァハァしてこれましたw
チケット売り場から小型タクシー位のジープに乗せられ、遺跡入り口へ連れて行かれるのだが、運ちゃん除いて7人乗りって・・・助手席の外側に座った私、ドアは当然なし、上から下がってる紐にしっかりとつかまって。
けっこースリリングでした・・・・・・

ミーソン遺跡群の壁


c0041132_1849430.jpg
日本人街があった町ホイアンは、町自体が世界遺産なのもあって、いかにも観光地なのに
不思議とリラックスできる、ゆったりした町。
小さい町の中を、ぐるぐると何度も歩き、カフェでのんびりしたり、川べりでぼーっとしたり。
心地よいまったり感に包まれた町。

ベトナムに行くと、はまってしまうのも納得。
次回は、今回通過するのみだったダナンへ寄り、
チャンパ遺跡からの発掘品が展示されている美術館へ是非寄りたい。
ホイアンも、ハノイもまた行きたいな。
また、数年後にのんびりしにこようと思う。
[PR]
by phedre | 2005-03-29 18:59 | ベトナム | Trackback | Comments(0)
いきなり名古屋(4)
色々素敵な照明器具に出会ったので、最後は照明コレクションで。

c0041132_14403258.jpgc0041132_14404099.jpg
c0041132_1442928.jpg左上:名古屋市役所入り口
右上:名古屋市役所~市政資料館への途中にある橋
左:市政資料館
下2枚:旧豊田佐助邸
c0041132_14422067.jpgc0041132_1443032.jpg
c0041132_14431312.jpgc0041132_1443197.jpg
c0041132_14432987.jpgc0041132_14482118.jpg

最後の4枚は旧川上貞奴邸

他、熱田神宮もゆっくり散策して、たくさん写真があるけど、メジャーな観光地なので割愛。
のんびり楽しめました。
おみやげ沢山持って帰ったら・・・地震があったらしい(-_-; ぜんぜん知らなかったー
[PR]
by phedre | 2005-02-21 14:56 | 伊勢・名古屋 | Trackback | Comments(0)
いきなり名古屋(2)
c0041132_11592856.jpg名古屋といえば、名古屋城のしゃちほこをはじめ、全体的にきんきらきらびやか~なイメージが先行してしまうけれど、レトロな洋館や街並みも残っており、また違った一面も見られる。

名古屋市役所。中も見てきたが、ひんやりした空気の流れる、そっけなく冷たい雰囲気の、心地よく薄暗い廊下がいい。


c0041132_1211653.jpg市政資料館。見学は無料、建物・市政・司法に関する展示がある。
建物と町並みに関する展示は特に興味深い。
戦災や、区画整理などで取り壊しになった建物のミニチュアが展示されていて、町の発展には仕方のなかったこととはいえ、美しい建物が取り壊されていったのを残念に思った。

地下では、当時の独房まで見学できる。

↓中に入ったところと、天井のステンドグラス。


c0041132_1254627.jpgc0041132_1262883.jpg



c0041132_12193629.jpg旧川上貞奴邸(移築復元)。
華やかなステンドグラスが随所に使われている。
電気設備も整っていたようで、なんとも豪華な生活だったのだろうか。

この周辺は、「町並み保存地区」になっていて、歩いているだけでも楽しい。
名古屋城から歩いてこれるコースなので、しゃちほこを満喫した後に来ると、ギャップが大きくていいかもしれない。


c0041132_12182881.jpgc0041132_12183551.jpg
[PR]
by phedre | 2005-02-18 12:25 | 伊勢・名古屋 | Trackback | Comments(0)
いきなり名古屋(1)
突然名古屋へ行ってまいりました。
だんなっちが4日ほど出張で行くことになり、そこにりゅーちんが偶然にも帰国する日が重なったので、突如名古屋行きが決定。
結局出張は中止になったので、久しぶりの一人旅に変更。うみゃ~もん食べてきたし、古い町並みを散歩できて満足。

c0041132_1804048.jpg初日の夜は、泊まったホテル(伏見モンブランホテル)のとなりに、鶏が充実しているダイニングバーというかカジュアル居酒屋があったので、そこへ。
お店の人のお勧めにしたがい、名古屋コーチンの刺身と、手羽先などを。
写真は刺身盛り合わせ。砂肝がこりこりしてうまかった。ささみもとろんとした味わい。
醤油かポン酢でいただきます。

c0041132_1831422.jpg翌日の昼は、これが食べたかった!ひつまぶし。りゅーちんに案内してもらいました。
有名なあつた蓬莱軒@栄の松坂屋にて。んまー。極楽。


c0041132_18193767.jpg最終日の昼に、行きたいなぁとなんとなく思っていたお店を、偶然発見したので、迷わず突入。
タイのレトルトフードがうまい、ヤマモリが最近オープンしたタイレストラン「サイアムガーデン」。
川べりにある、レトロな旧加藤商会ビルが見たくて、向かってみたら中がサイアムガーデンだった(w
写真は前菜とサラダ。シンハーも飲んでごきげーん
名古屋に住んでたら、絶対しょっちゅう行ってると思う。
c0041132_18212258.jpg

旧加藤商会ビル
川側から眺めるのもよい

c0041132_18213050.jpg
店内の様子、照明が布でできているので、ふわふわ揺れてなごむ。
[PR]
by phedre | 2005-02-17 18:30 | 伊勢・名古屋 | Trackback | Comments(2)